メイマミんちへ♥ようこそ

ペットブームの裏の現実を知って欲しい!

大ちゃん。。。 

 

 

 

大ちゃんが。。。

 

逝っちゃった

 

 

 

 

 

亡くなる少し前に撮りました。

ずっと腕の中で。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

29日

1:10分、永眠

 

 

 

 

スポンサーサイト

2012/01/29 Sun. 09:26 [edit]

category: 大ちゃん

cm 31  tb 0 

御報告とお礼 

 

 

 

 

 

 

私ごとで申し訳無いのですが。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大事な御報告が。。。

 

良く見て下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この度。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大ちゃんに

 

 

 

 

 

 

 

 

家の子になって貰いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大ちゃん!犬親決定!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恥ずかしいので小さく書いてみた。

 

見えたかな?

 

 

 

 

見えなかった人はブログを見終わったら、眼科へGO。。。

 

 

 

 

 

 

 

大ちゃん、この1ヵ月で随分と弱ってしまいました。

 

 

ちょっとした傷も、ドンドンと大きくなって治りずらくなってて、抵抗力が無くなってしまったのか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真は今朝の様子なんですが、又食事を自分から食べてくれなくなってしまいました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大ちゃんが今回この病気になった時、大ちゃんの本当の家族になりたい、

 

とずっと考えてて、でも色んな事が頭を過り1ヵ月が過ぎちゃいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仮ママだろうが、本当のママだろうが、

 

正直言って、今までとお世話では何にも変わる事は無いのです。

 

 

 

 

 

 

ただ気持ちの問題なだけ。。。

 

 

 

 

 

 

本当の家族として看てあげたいと、ただそれだけなんですが。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大ちゃんには、静かなお家で暮らさせてあげたいと思い描いて居ましたが、

 

寄りによって、こんな我が家で大ちゃんゴメンよ

 

 

 

 

 

 

こんな家からアンケートが来たら、お断りしたと思う様な我が家。。。

 

(今書いてる私の横で、美母と花蓮が絶好調のバトルで、私にぶつかって来てるし…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大ちゃんに、

 

「もぉ本当の家族なんだから、遠慮しないで困らせて欲しいんだけど。。。」

 

と挨拶をしたら、

 

 

 

 

1ヵ月ぶりに癲癇の発作

 

 

 

 

 

 

 

 

それも今までで一番長く、5・6回悲鳴を上げてました。

 

焦ったぁ~

 

 

ダメージもあった様で、その後から更にグッタリと。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それと。。。

 

今日はネズミの声みたいなか細い声で呼ぶんです。

 

 

 

辛いのかぁ~、安心したのかなぁ~。。。

 

はじめて。。。

 

 

 

 

 

 

 

もぉ~大ちゃんが愛おしくて…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大ちゃんには、皆様から頂いた温かなご寄付を随分と使わせて頂きました。

 

今大ちゃんがこぉして居るのは、ちばわんを応援頂く皆様のお陰です。

 

 

感謝の気持ちで一杯です。

 

 

 

ありがとうございました

 

 

 

 

 

 

 

トライアル生活も1年半過ごした事ですので、大ちゃんを

 

正式譲渡

 

 

とさせて頂きました事を報告させて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2011/10/23 Sun. 18:40 [edit]

category: 大ちゃん

cm 25  tb 0 

募集 

 

 

犬親様募集中!

 

 

 

【経緯】 ホームレスのおじさんに飼われて暮らしていましたが、飼育継続困難になったため保護しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

【性格・その他】 今まで置かれてた環境が身についてしまっているのか、我慢強く何も要求もせず、とてももの静かな子です。落ち着く場所にそっと身を置き、一日の大半はマッタリと寝て過ごしています。そんな姿を見てて切なく、思わずギュッとしてしまいます。そんな時の様子は満更でも無く、本来はとても甘えん坊さんなのではと感じます。

今までどんな生活を強いられて来たのか、何のケアもして貰えず、身体の状態では色々と問題を抱えています。歯石・歯周病と歯の状態がとても悪いです。

下顎リンパの腫脹他いくつかのシコリが見つかり、検査をしたところ脂肪腫との事で悪性ではない事がわかりましたが、今後も観察は必要です。

片睾丸で、エコーの際前立腺の中にのう胞が残って居る事が確認出来ています。腫瘍化する前に、健康な子なら直ぐに手術した方が良いとの事ですが、心臓が良くなく保護してから二種の薬でコントロールが出来て居て、今とても落ち着いてます。体力がつき、今後の様子次第で去勢処置の方向を考えて行こうと言う事になりました。

10歳ともう若くはない子なので、一緒に居られる時間は他の子より少ないかもしれません。でもとても苦労をして来た子なので、今までの苦労を忘れる位の、温かな家族の中で残りの犬生を安心して過ごさせてあげたいと願ってやみません。

高いご理解が必要になる子ですが、どの子にも平等に幸せが訪れる事を願ってます。

引き続き室内飼育をして下さり、病気に対してのご理解があり、ワクチン接種・フィラリア予防などをしっかりやって頂け、何よりこの子に家族の一員としての惜しみない愛情で接して下さるご家族様からのお問い合わせをお待ちしてます。

 

 

 

 

 

 

【 H22・3・22~お預かり】

 

 

2010/04/16 Fri. 00:13 [edit]

category: 大ちゃん

cm 0  tb 0 
2017-08