2010年6月に我が仮宿にやって来た、
ちっちゃなちぃ~っちゃな、お婆ちゃん天使達









希(まれ)望(のぞ)


ブリーダーの申告が本当なら、既に12歳と15歳。








望たんより、半年近く遅れて素敵な家族様を引き寄せ、
希たんが仮宿を巣立ったのが、2011年3月10日。








今年の4月に、望が家族様に見守られながら虹の橋を渡って行きました。









5月の定例いぬ親会にも、私に希の愛くるしい姿を自慢しに来てくれました。





※何気に撮ったこの写真。
ママさんの優しい手が希に向けられてて好き~

手前味噌~





望たんの分も、希に少しでも長生きして貰わなきゃ…ネ!
って言って下さってた矢先でした。





望の後を追う様に、
希も。。。
仲がよ過ぎだぞっ!











9日、永眠いたしました。
推定19歳でした。











9日
22:36 急に発作を起こしたので救急病院に来てます。
と、連絡が入りました。


22:59 今、息を引き取りました。
と。。。





その間、動揺してるのだろ~と察するメールが何度も。。。




こんな時こそ、仮ママの役目なのに、
気の利いた言葉もかけられず、ただ「希の事を宜しくお願いします。」としか言えず。。。
トホホでした










2キロ無い小さな身体、おまけにシニアなので、
普段から小さな変化も命とりになると、
それはそれは、気をつけておられ、定期的に来院しては、
身体のチェックをしてくれてたのですが、
家族様が心配をしてた通りに、発作後の希は、
ガクッときたのでしょう。
耐えられなかった様です。








普段となぁ~んにも変わり無く居て、いきなり発作を。。。
そばに居る家族様にしたら、何が何だか。。。
あれよあれよと。。。







いさぎよく逝ってしまった希。
希らしい~って言えば、希らしいなぁ~。。。



しかし、19歳。
大往生だと、私は家族様に感謝の気持ちで一杯です。

よく頑張ったょ。希












4年と3ヶ月
決して長い時間では無かったかもしれないけど、
長年の苦労も、余る程の幸せな時間を希に下さりました。

ワガママ放題の毎日。
200%出し切っての犬生だったと思ってます












ママさん手作りの、虹の橋と草原をイメージした祭壇











家族様を完全に虜にしてしまった、無愛想婆ちゃんの希。
最期まで不思議な子だょ。希は。。。










希も又、幸せに犬生を全う致しました











仮宿に居たときに写した写真のを少し載せさせて下さい。

見入ってしまい、なかなか整理が出来ませんでした




若返った希~






美母(みも)と…




赤い糸を引き寄せた写真~
この希に、ご縁を感じて下さったんですよね~







大ちゃんに恋してしまった、イケイケの希。


アイと大ちゃんが一緒に寝てたら、居ても立っても居られず、
割り込んで、アイを踏んでるし…















片時も大ちゃんの側を離れたく無くて、
見てて微笑ましかったけど、大ちゃんは、
チト迷惑そうでした



怒らない、そんな大ちゃんの魅力を見抜いてた希。
完全に女房気取りでした

その姿は本当に可愛くて。。。











大希望

望と、ちゃんと会えたかなぁ~?

大ちゃぁ~ん! 希もそっちへ行ったぞぉ~






みんな、安らかに。。。





スポンサーサイト
 2015_06_17


 

 

 

希。。。。。のご縁では、

 

不思議。。。。。をしみじみ。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

先月のいぬ親会でお見合いを予定してた希。

 

 

 

なのに。。。

 

 

 

 

 

 

いぬ親会を待たずに会う事に。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

温かいなぁ~と感じたご家族様。

 

希を託させて頂こうと、お届けは数日後に改めてと話をしてたのに、

 

希の行動を見てて、数日後の移動で惑わせるのは可愛そうかもとフト頭に浮かび、

 

 

このままトライアルに。。。

 

 

 

 

 

説明の為書類は持参してたので、後は譲渡契約書。

 

試しに自宅に電話をしたら、偶然にも家族が帰宅してたんですよ。

 

 

譲渡契約書を送って貰ったのですが、希の縁には色んな偶然が重なりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後になって考えると。。。

 

 

 

お見合いを考えてたいぬ親会は大震災の影響で中止。

 

お会い出来るのは、きっと随分と先になった事でしょう。

 

 

 

 

 

 

お見合い&トライアル開始翌日に大震災。

 

従って、数日後のお届けを予定してたらムリでした。

 

 

 

 

 

考えると不思議で、不思議で。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

希、全て自分でお膳立てしてくれた様に感じます。

 

 

 

って、事で、なぁ~んの心配も無く、希たん正式譲渡でぇ~す

 

 

 

 

 

 

連日、希の幸せそうな姿を見せて下さいました

 

 

 

ホントにイキイキしてて、見てて嬉しく思えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほぉ~ら! 希すっかり落ち着いてるでしょー

 

どっちが希って? 

 

 

違うかっ!

 

 

 

 

パパさんから

 

希とアルパカ、なんとなく似てませんか?

 

 

確かに、似ちょりますね

 

 

 

こぉ~んな楽しいご家族様の一員になりましたぁ~

 

 

 

 

 

 

 

 

では、まじめに記念写真を

 

 

 

 

 

 

パパとママと先住ちゃん達

 

 

 

 

 

 

 

息子さんと娘さんと先住ちゃん達

 

 

 

 

 

 

 

スキンヘッドの息子さん、超素敵なんです。

 

美男美女のお子様達、お目目を隠すのが勿体ない程です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もぉ返す気は無いですよと、先月中に家族としての登録も済まして下さいました。

 

希たん、堂々と家庭犬してるんですよ

 

 

 

 

多くの先住ちゃん達とも問題ありません。

 

同じチワワのモカちゃんとは、相性バッチリ

 

 

 

家に居た時より遥かに楽しい毎日を送ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

有り難く、

 

正式譲渡

 

とさせていただきました事を報告させて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

おめでとぉ~♡

 

お名前は、そのまま希と言って下さいました。

 

 

ずっと、ずっと幸せにね

 

 

 

H22・6・8~H23・3・10お預かり

 

 

応援頂いた皆様、有難うございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おまけ

 

 

パパさんのお部屋に先住のモカちゃんと希の服

 

一緒に寝てる程、メロメロのパパさん

 

 

 

 

ママさんから

 

モカと希の服はハンガーを買って来て部屋に飾ってますから

親バカと言うより危ないオジサンって感じです

 

 

ですって。。。

 

あれ?ママさん、これって内緒でしたっけ?

 

 

 

 

 

 


 2011_04_12


 

 

ばあちゃん犬親様決定

 

 

 

 

 

一週間前に、遂に希にラブコールが届きました

 

 

 

 

 

定例のいぬ親会で、お会いしましょう。。。って話になって居たのに、

 

この一週間のメールのやり取りで急展開。

 

 

 

 

 

 

先住ちゃん達に合わせて頂きたいのでお邪魔させて下さいのご相談に、

 

即答で、お迎えに行きますと言って頂き、私の仕事の都合に合わせてくれて

 

終わる夕方にお迎えに来て下さいました。

 

 

VIP待遇でのお見合いとなりました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

保護ワン&保護ニャン達です。

 

 

 

 

大家族です

 

どの子もみぃ~んな優しいの

 

 

 

 

 

 

この猫ちゃんは、しきりに希の事を舐めてくれてました

 

 

 

 

良い感じ

 

 

 

 

 

 

この子とは未知の世界ではあります

 

 

 

 

 

 

 

ミニブタちゃぁ~ん

 

 

2階の別エリアがお部屋の様で、会わせて貰ったのですが、私は初めて間近に見て触り、

 

なぁ~んか、一人で変なテンションになってました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブタちゃんの背中の毛って硬いのね。。。

 

鼻プニュプニュなのよぉ~。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

って、それはさて置き。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この子も又大人しいの。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

抱っこで寝た事の無い希が、ママの腕の中で寝てる姿に、唖然&感動。

 

 

&ジェラシー

 

 

 

 

 

 

ずっと、ずっと守って頂けると思いました。

 

 

 

 

 

 

 

希ちゃん15年分のワガママ言って良いんだからね。

 

希が引き寄せた赤い糸は、ほどけそうになると又ゆわき直してくれるわよ。

 

 

安心して甘えるのよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

15歳の希たん

 

一足早い、春が訪れました

 

 

 

このままトライアル生活スタートさせて頂きました

 

 

ご家族様、純情無垢な希の事をどうかお守り下さい。

 

 

 

 

 

 

応援下さった方々、希たんトライアルに入りました事、報告させて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 2011_03_10


 

 

 

【経緯】 ブリーダー廃業によりレスキュー。

 

 

 

【性格・その他】

とても行動的な15歳のお婆ちゃんです。

 

手を出すと頭をすくめたリ、時には逃げたりする割には、知らん顔をしてると側に居たりして、

 

ちょっと不思議ちゃんです。

 

 

人に対しては、関わり方が解らないだけだと思いますので、時間が解決してくれると思います。

 

繁殖犬として過酷な生活を強いられて居た事と、高齢と言う事もあって、歯は殆どありません。

 

しかし血液検査は、歳相応ではありますが全く問題はありません。

 

室内トイレは、ただ今練習中です。シートの認識も出来て来まして、日に日に成功率は上がっています。

 

他の犬猫との同居は問題ありませんが、ひつこい子には唸るなど黙ってはいません。

 

先住ちゃんの性格によってはお断りをさせて頂く場合がありますが、どうかご理解下さい。

 

昼夜の生活リズムも覚え、ムダ吠えもありませんので生活をしてて困る事もありません。

 

この年齢になって、やっと家庭犬としての生活を許されたこの子に、残された犬生を温かな家族の元で、

 

生きてる事の楽しさを味わせてあげたいと言う気持ちで一杯です。

 

一緒に居られる時間が、若い子に比べて短いかもしれませんが、

 

今までこの小さな身体で人の為に頑張って来たこの子に、安らぎと言う大きなご褒美をあげたくています。

 

 

お留守番は上手に出来ますが、決まった長時間の留守番が無い環境が理想です。

 

ご自分の年齢が高いからと犬との生活を諦めている方などにも、お世話が楽な子だと思います。

 

 

 

引き続き室内飼育をして下さり、ワクチン接種・フィラリア予防などをしっかりやって頂け、

 

何よりシニア犬の魅力を解ってる家族様で、惜しみない愛情で接して下さる、

 

関東近県のご理解あるご家族様からのお問い合わせをお待ちしてます。

 

 

 

 

 


 2010_06_18



02  « 2017_03 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

フリーエリア

プロフィール

メイマミ

Author:メイマミ
FC2ブログへようこそ!

訪問者数

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




pagetop