05
4
7
9
10
11
12
13
17
18
20
21
23
25
27
28
31
   

おめでとぉ~☆

 

 

ヤバイ!

 

ブログ放置し過ぎました。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久々のアップはこれだ

 

 

 

 

 

 

11月12日よりトライアルに入ってましたお二人さん

 

 

美母ビンゴ(預かり名:花蓮)正式譲渡

 

 

 

 

ビンゴ、大きくなったぁ~

 

1,6キロ増えて、7,6キロになってたそうです。

 

 

 

 

頂くお写真は、いつも一緒に居る写真ばかり

 

 

 

 

 

相変わらず仲が良い様です。

 

 

 

 

 

 

 

共同作業でお仕事をした形跡あり。。。

 

実はこんなもんじゃ無い。

 

 

 

 

 

 

 

正式譲渡間近に頂いた写真を見て驚きました。

 

 

 

 

 

 

ギャ

 

 

美母とビンゴの1週間ですが、せっかくビンゴはいたずらも止めてケージにも入る必要がなくなったと、

ブログでご紹介頂いたのですが、先週1週間はビンゴ大暴れの週でした。

 

まず週の前半はなぜか、家族のお布団の上でおしっこをする快感を覚えたのか、
3日間連続でお布団におしっこをして、最後に自分のベッドにまでおしっこをしてしまいました。

 

どうも「ここは私の家」と認識し始めたのか、借りてきた猫状態を脱して、

こちらをテストしているようでした。

 

 

金曜日にケージに入れずに家内が出かけた後で、ビンゴ(そして美母も参加して)の大暴走があったようで、

私が仕事を終えて家に戻ったときは、写真の状態でした。

 

 

この家に慣れてやりたい放題を始めたと解釈し、少しずつよい子になっていってくれると信じています。

 

とにかく元気の2匹ですので、ご安心ください。

 

 

 

これには冷や汗もんでした

 

 

 

 

それでも、お気持ちは変わりなく正式譲渡のご意思を頂きました。

 

 

 

 

嬉しいです

 

 

 

 

 

では、記念写真を

 

 

真面目に家族写真

 

 

 

 

 

 

ちょっとリラックスして家族写真

 

 

 

 

 

 

幸せ一杯の家族写真

 

 

 

もぉ~最高の写真ですぅ

 

お目目を隠すのが勿体ない程の。。。

 

 

 

 

 

 

この1カ月、逃走・迷子については、本当に煩さ過ぎるほど言って来ました。

 

良く聞いて下さったと感謝の気持ちで一杯です。

 

一人で不安な思いだけはさせたくないと思う、ただそれだけです。

 

 

 

Oさま有難うございました。可愛い姫達の笑顔がずっと続く様、これからもお守り下さい。

 

又お会いできる日を楽しみにしてます。

 

 

 

 

美母を長い間見守って下さってた方々へ

 

ビンゴも一緒になんて美母らしい巣立ちとなりましたが、

 

二匹揃って無事に正式譲渡の報告が出来てとても嬉しいです。

 

有難うございました

 

 

 

 

 

 

 

美母22・9・13~23・11・12お預かり

 

ビンゴ23・8・3~23・11・12お預かり

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

とぉとぉ。。。

 

 

ここんとこ、愚図ついた天気だったのに、昨日はスッキリ。。。

 

秋晴れでした

 

 

 

 

 

 

無事に美母&花蓮のお届け、完了致しましたぁ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

運転に自信が無いので、用事がある息子を又もや付き合わせ…

 

 

向かうは二人が来るのを待っててくれてる、本当の家族のお家

 

 

 

 

 

 

 

 

この後姿には。。。

 

 

私の貧弱な胸が、キューンとなってしまいました

 

 

良く一人で頑張った。。。デッカイ背中です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

到着すると、息子は大切な子を無事に運んだ任務を果たし、先に電車で帰りました。

 

 

母は大事ではない様で、カーナビ大丈夫そうだから車置いて行ってあげるから気を付けてと…

 

 

そんな事はどぉでも。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日から、ここが美母&花蓮のお家

 

 

 

 

きっと、美母が一番大好きになるママ

 

 

 

 

 

 

 

 

緊張してたので、持って行ったヒヅメをあげてみた。

 

 

 

 

 

 

(実は、一番緊張してたのは私でして。。。私もヒズメ食べて落ち着きたかったわ。。。)

 

 

 

 

 

 

 

なので、写真も数枚とな…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、では。。。

 

 

 

 

パパ&ママと

 

 

 

 

とっても素敵なご夫婦さま。。。

 

 

 

 

 

チョット美母達が緊張だったので、抱かずに撮ってみました。

 

 

 

小1のお子様も居るんですよ。。。で、このラブラブ

 

 

 

 

 

 

お子ちゃまは、お友達が来てて一緒の写真は撮れませんでした。

 

 

 

 

 

 

そしたら、夜写真を送ってくれたんです。

 

 

 

 

 

 

タイトルは「3匹?」

 

 

良い写真です

 

 

 

 

 

 

美母&花蓮改めビンゴ新生活スタート致しました。

 

 

 

 

 

まだお子様が小さいですので、脱走には充分気を付けて頂ける様、お話しました。

 

 

 

 

他に特別な事は望んで居ません。

 

ただただ。。。一人で不安な思いだけはさせたくない。

 

 

 

 

 

 

 

O様どうか、どうか大切な家族をお守りください。

 

美母&ビンゴの事、宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

幸せ配達、任務完了致しました事、報告させて頂きます。

 

1ヵ月後、お世話になった皆さんに、良い報告が出来ます様に。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おまけ。。。

 

 

息子の片道運転代は焼き肉

 

 

片目だけチラッ

 

 

 

 

 

*普段はどこに行くにも酸素をお供させてる母。。。

 

危険なので焼き肉やなんてもっての外なのに、食べに行きたい一心で、

 

入口を入って直ぐにスイッチを切るんですどんだけ食べたいんだか。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、今の我が家は

 

 

 

 

 

 静か過ぎぃ~

 

 

 

 

 

 

大ちゃんを踏む子が居ないのだ。。。

 

 

 

 

 

THE・シニアs

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家族の元を離れるんじゃないよ。。。

 

幸せにね

 

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

 いぬ親会  品川

 

 

 

 

予告通り、息子に送迎をお願いし、参加して来ました

 

 

 

カーナビの調子が悪くて、地元と走り慣れた所以外は運転が出来ない状況なんです。。。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

休日のラブラブ時間に、後部座席にはオバちゃんと犬2匹

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花蓮は早くもヨダレの洪水

 

 

 

 

 

当初は、運搬の手配が出来なかったら行くのをやめようと思って居たのですが、

 

何が何でも行かなきゃ。。。

 

って。。。状況に。

 

 

 

 

 

 

 

 

数日前に、品川で会う事は出来ますか?と美母にお問い合わせを頂いたんです

 

 

 

 

 

 

 

 

そして会いに来て下さいました

 

 

 

 

 

後ろでデヘェ~の花蓮

 

 

 

 

 

 

今度は出しゃばる花蓮

 

 

 

 

 

カプアンパパさんが撮って下さって送ってくれました

 

 

パパさんずっと、美母の事気にかけて居てくれてありがとうございます。

 

美母の写真、かなりお持ちなのでは。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

美母の傍には、どこでも花蓮

 

 

 

 

 

 

美母に会いに来て下さってるのに、美母には漏れなくワタチも、みたいな行動の花蓮。

 

 

 

常に 出しゃばる寄り添う

 

 

 

 

 

 

そんな様子を見てた奥様が、ご主人様に、

 

「離したら可愛そうだから、この子も一緒に良いじゃない。。。」と、思わぬ展開に

 

 

 

 

 

 

そぉ言う事に。。。

 

 

 

 

 

そぉ言う事とは。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

美母&花蓮揃って犬親様決定

 

 

 

 

 

 

 美母と花蓮は同じお家に迎えて頂ける事になったんです

 

 

 

 

 

 

 

 

正直言いまして、

 

わたくし、まだ何が何だか良く解らない状態で居ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マーブル君 ↑抱いてる方は預かりさんでは無いです。

 

今回隣の席に座ったのは、超ベテラン預かりYさんでした。

 

本当に色々とお世話になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日の美母は、行きの車の中から様子が変だったのですが、

 

そんな美母の様子をYさんも気付き、私の気持ちを察してるんだと指摘をされました

 

 

 

 

 

 

 

反省しつつも、動揺は隠せず…

 

Yさん、そんな私を心配して、落ち着かせようと色々とアドバイスをしてくれて。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、暫くするとおかしな空気に。。。

 

 

 

 

その内、Yさんの目が段々赤くなってきて。。。

 

 

 

 

 

チョット何?何?

 

やめてよ。。。

 

私は、堪えてるのに。。。

 

 

 

 

って思ってたら、とぉとぉYさんったら

 

 

 

 

 

もぉ~私は貰い泣きしない様、必死でしたよ。

 

 

 

 

 

 

 

知らない人からは、私が泣かせてしまった様に写ったかも。。。

 

ある意味、当たってるけど。。。

 

 

 

 

Yさぁ~んYさんにとっても美母の存在は大きかったのですねぇ。ありがとぉ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

愛富(アトム)君

 

愛富君も、犬親様決定しましたよおめでとぉ~

 

 

預かりのIさんも、美母の話では目が真っ赤になってました。

 

私、見逃しませんでしたよ

 

 

 

 

良く堪えてくれました

 

 

 

 

 

Iさんいつもいつも応援ありがとぉ~

 

 

 

 

 

 

 

まだ会場では決まってた訳では無かったのに、他の仲間も目を真っ赤にして…

 

 

 

 

 

改めて、美母って凄い子だと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Yさんがアドバイスしてくれた、近いのだからお家に行って来たら。。。

 

 

 

 

お話したら、即決でどぉぞと言って下さったので、美母と花蓮と散歩をしながら寄らせて貰いました。

 

 

開放的な素敵なリビングが、これからは美母と花蓮のバトルの場所に。。。

 

そこに息子ちゃんも加わります

 

一人で想像してしまい、ちょっと、ジィーン

 

 

 

 

綺麗な床を毛だらけにしてお家を後にさせて貰いました。

 

 

 

O様心良くお邪魔させて頂き、有難うございました。

 

 

息子ちゃんと花蓮の成長が、凄く楽しみです。

 

その傍らには美母が。。。

 

 

 

 

 

 

どうか、どうか二人の笑顔をお守りください。

 

お届けの日まで大切にお預かり致しますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

応援頂いてた皆様、とぉとぉ美母たん、我が家を卒業です。

 

見守って頂き、有難うございました。

 

 

 

お届けは調整中です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それから、お祝いのメールを沢山頂きました。

 

ありがとうございました。

 

 

皆様に返信をして無くて申し訳ありません。

 

この報告でお許し下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いぬ親会で、ちばわんに頂いた物資を分けて頂きました。

 

 

ありがとうございました

 

 

 

 

 

 

 

それと。。。 

 

 

大ちゃんにと、フリースやご飯を。。。

 

預かり仲間や、犬親様。。。

 

 

会場では、正直かなりテンパッテましたので、どなたに何を頂いたのか覚えてないんです。

 

今度お会いした時に挨拶も無かったらお叱り下さい。

 

 

大ちゃん、頑張ってくれて居ますよ。

 

姿は少々変わってしまいましたが、今度アップしますね。

 

 

 

 

 

 

花蓮

 

 

 

 

【愛称】 花蓮(かれん)
【犬種】 MIX (子犬No1556)
【性別】 メス
【年齢】 2-3ヵ月(2011/6頃生)
【毛色】 黒・茶
【体重】 3kg(8/14)
【状態】 ノミ・ダニ駆除済、駆虫済、ワクチン2回済
【人馴】 問題なし(最初だけ緊張)

 

 

 

【経緯】 千葉県動物愛護センター(本所)より引き取り
 
【性格・その他】 人も犬も猫も大好きで、天真爛漫でとても愛くるしい子です。

最初は少々緊張して人の様子を伺っていますが、大丈夫とわかると直ぐにベタベタの甘えん坊に変身します。

 

褒められる事の嬉しさを早速覚え、色んな事を短時間で面白い様に吸収しています。室内トイレは3度目からシートにし、それ以来お漏らしはありません。

 

この子自身は多頭は問題は無いと思いますが、遊びたい盛りの元気な子ですからしつこく遊びを誘う時もありますので、先住犬の性格によってはストレスになる可能性もご理解頂きたいと思います。

 

目の表面を少し傷つけてしまった様で、センター収容時から今も片目だけは白く濁っていますが、時間と共に少しずつクリアになる様ですので、特に医療処置を施す事は無く経過を見てます。生活に全く支障はありません。

 

月齢的に、これからも色んな事を学んで行く大事な時期ですので、定期的な長時間のお留守番の無いご家庭にお願いしたいと思っています。

 

引き続き室内飼育、生後半年時点で不妊手術のお約束、定期的なワクチン接種・フィラリア予防などの健康管理をして頂ける方、脱走防止には細心のご協力をして下さり、終生家族の一員として可愛がってくださる関東近郊にお住まいのご家族からのお問い合わせを心よりお待ち致しております。

 

 

 

 

【23・8・3~お預かり】

 

 

 

 

犬親様募集中!

 

 

犬親様募集中!

 

 

 

 

 

 

【経緯】
 
千葉県動物愛護センター(本所)より母子共に引き取り
 
 
【性格・その他】
 

センターに移動中の捕獲車の中で出産が始まり、センター内では処分の日が決まって居るにも関わらず、

仔犬を抱え不安の中母乳を与え続けていました。

 

引き出し後も変わらず、仔犬達への愛情はとても深く見事なまでの子育てぶりを披露

 

健康優良児として立派に5頭の子達を育てあげてくれました。

 

その間は色々と我慢をし母としての強い姿でしたが、仔犬達が巣立つと、やっとホッとしたのか

甘えん坊なワンコに大変身。本来の姿を出し始めて来てます。

 

この子は間違い無く人に飼われて居た過去があります。

避妊を怠った人間の犠牲になってしまった子です。

それなのに今も人間を信じてます。

 

お留守番は出来ては居ますが、今はまだ不安があるのか暫く鼻鳴きをしてます。

今後落ち着けば改善出来ると思います。

今現在は、決まったロングの留守番環境じゃ無く、まだ体力のある若い子ですので、

時間に余裕のあるお家が望ましいと思います。

 

トイレは一日二回の散歩で済ませてます。

家では我慢をしてますので、雨でも散歩が必要になります。

 

    預かり宅の先住犬・猫とは全く問題無く過ごしてますが、散歩で会う犬・猫に吠える時もあるので、

多頭をお考えの方は相性があるかもしれません。

 

 頑張って来たこの子に、今後何も心配しないで暮らせる日々。

そして最後の日まで守って頂けるご家族様の中で生活をさせてあげたいと願ってます。

 

とても賢い子ですので、しっかりリードが出来るご家族様を希望致します。

 

  フィラリアは陽性と出てしまいましたが、症状は全くありません。

予防薬を通年投与する事で、陰転も可能なのではと思ってます。

 

   避妊手術は今後身体が戻り次第行う予定です。

 

引き続き必ず室内で生活を共にし、定期的なワクチン接種、通年のフィラリア薬の投薬等の健康管理のお約束、

脱走・逸走には充分気をつけていただける関東圏内のご家庭で、

終生家族の一員として大切にしていただける方からのお問い合わせを心よりお待ちしています。

 

 

 

 

お問い合わせは、希望アンケートからお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【22・9・13~お預かり中】

 

 

 

フリーエリア

プロフィール

メイマミ

Author:メイマミ
FC2ブログへようこそ!

訪問者数

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR