♪お預かり中の子達♪


預かり日記は、このページの下からになります



 にこっ(笑顔)
29・1 - コピー

推定5歳くらい メス  8キロ

人に対して警戒心が凄いです。
容姿にご縁を感じて下さっても、容易に飼える子ではありません。

触れるまでにも、月日を要します。

しかし一つ一つの行動には、他の子には無い感動がある子です。
迷子や疾走をさせてしまったら、保護は難しいと思ってますので、
事前の対策と細心の注意は必要です。

思う様に慣れなくても、ジックリ向き合って下さる家族様にお願いしたいと思ってます。






 グラ

29・1 - コピー

H25/1 中旬生 4歳  オス  21キロ

立派な体格とは裏腹で、とても小心者で繊細な子です。
この性格を考慮して迎えて頂きたいです。

心の奥底には、ビビリが根強く残っています。
驚いて引いた時の力に、負けない体力が必要です。






 健さん
28・11

2歳(H27・1月頃生) オス 19キロ

人馴れはイマイチではありますが、
お世話をする人には、そう時間はかからずに慣れます。

留守がちの人には警戒して唸るような、当初の行動はあるかもしれません。
日記をさかのぼって必ずご覧ください。
怒らずにしっかり向き合い信用をさせてあげて欲しいです。
慣れると家族命になる様な、とても可愛い子です。






 リコ(l i ko)
fc2blog_2017070321293474a.jpg

1歳くらい  メス 6.7キロ→7キロ

臆病な子です。
全てにおいて、経験不足のまま成犬になってしまった様です。
日々変化があります。
必ず日記を遡ってご覧ください。








それぞれ個々の性格は様々です。

怖さや不安から起こり得る、疾走や迷子には過信せずに、
しっかり説明を聞いて下さり、事前対策を惜しまず講じて下さる、
そんな家族様からのお問い合わせをお待ちしてます。

お問い合わせは → コチラから

この子達のご質問などは、こちらに鍵コメで書いて下されば、
お伝え致します。




スポンサーサイト

愉快な仲間たち♡

ちばわんセンターレポート





9/19訪問分
私の担当分の投稿がトロく、やっと全て更新がされました💦

全64頭の子達が紹介されてます。
収容頭数が多くてビックリしますでしょ~(><)
この頭数を職員様方は日々お世話して下さってるんですょ😱


是非ご覧下さい!!








日曜は、そのセンターがある敷地内でイベントがあり、いぬ親会も開催されます。

なかよし動物フェスティバル2017



職員の方々も、保護犬達の存在を知って貰えるよう…
高い意識を持って家族に迎えて貰えるよう…
一生懸命です。
このセンターの職員様方は、本当に凄いと思う👍🏽



でね。
今回は、
センターから一般譲渡された子達の、
里帰りのイベントもあるそうです
こりゃー、職員さま方も嬉しいだろうなぁ~


私も、覚えのある子に会えたら、
たまらんだろうなぁ~
楽しみです。



健さんとリコを連れて、
メイマミ家も参加致します
このイベントは、容赦無くズカズカと触りに来る人が多くて(><)
特に子供さん。完全放置


通常のいぬ親会にいらっしゃる方々はどんだけマナーが出来てるか、
シミジミと感じます。





お祭りみたいな感じだから仕方なし。
今の健さんは情緒的にも大変安定してますから、
お祭りの様なイベントでも、安心して連れて行けます。
ただ、テンションはかなり低いと思います😆


リコはね~。
人にビビりっぱなしになると思いますが、
害を与える子ではありませんから、
経験の為に参加です。


共に、パニクリ逃げ出さない様にだけ、
充分注意をしてあげたいと思います。








****************







我が家でお預かり中の4犬。
ご飯はドライフードがメインなんですが、
日によって、野菜やお豆腐・.おから等々トッピングしたりして時々アレンジをしてますが、
フードだけでも問題なく食べます





毎日の繰り返しって凄い事で。

あんなに他の子のクレートが好きなリコも、
器をお盆に乗せた瞬間、自分のケージに戻って待機するんです。

ちゃんと他の子のクレートと、
自分のケージがわかってるんです。


逆を言えば、他の子のクレートなのに、
ちゃっかり入ってるという事になる訳だ

なかなかなお嬢ちゃん。












自分のお部屋でご飯待ち







リコは、1番最後に器を置くのですが、
最近は身を乗り出してみたりもする様になってます。
















マテが出来てる訳ではなく~






まだ近くで見てたら食べれないんです。










少し離れたら見てても食べる様にはなりました。








ダントツ食べるのが早かった健さんの器を、早食い防止の器に変えたら、
ゆっくりになって。








今はグラが1番早く食べ終わります。




でね、毎回同じ行動で。。。








又、器を確認しに行くんですー


可笑しな子








性格が、バランバランの仮宿の愉快な仲間たち。
それぞれの子達にあった素敵なご縁がありますよ~に。。。






~おまけ~

玄関から撮ったから、写りがかな~り悪いのですが。。。


先日、夜最後の訪問介護の仕事を終えて帰宅したら、
リコも混ざってお出迎えしてくれました。

グラの並んでるのがリコ。
余り出すぎたもんで、この直後グラにこっ酷く怒られ、
肛門線噴射しながら逃げてました


*すっごくすばしっこいですので、かなりかなぁ~り注意が必要です。










台風一過





皆様の地域は、台風の影響は大丈夫でしたか?

メミマミ家地方は、
夜中の風はゴーゴー凄かったですが、
植木が少し倒れてた位でした。



小心な子や警戒心の強い子。
音に敏感な子が居る我が仮宿なのですが、
不思議と雷や風の音には平気らしく、
揃ってスヤスヤと寝てましたょ

でも地震はオロオロワラワラ動き出しますが。。。



ツボが違うのですね。









朝は打って変わり、
台風一過








左に女子






右に男子



4頭、ご機嫌のお散歩。







のハズが…




少し風が残っていて。。。
風そのものは平気なんですが~





グラ!
風で飛ばされて来る物が苦手?怖いらしく

特にビニール類。



普段に無い動きをします。

普段は引きも無く、
とても上手に歩調を合わせて歩いてくれるのですが、
風のある日は、初っ端から私も構えた散歩になり、
かなりリードを短く持って無いと、
あっちからビニール。
こっちから大きな葉っぱ。

ビビリ出したら振り回され負けてしまいます














リコの見事に上がった尻尾を見てやって下さい。
毎日頑張ってる賜物


グラの慌てぶりに何度も脅かされて、
一気に下がるものの、
又歩き出すと数秒で上がり出す様になってます。





私の指導が下手くそだから、
少し時間がかかってしまいましたが、
散歩は凄い進歩だと思います
(支度時?がまだビビリションが50%)
















女子コンビの緊張の表情とは違い。










広場に来たら、風も随分とおさまり。
余裕で、ビシッと座って、
なんて良いお顔なんでしょ~




にこっとリコは、止まらせると緊張~。













もうリコも、一度も抱かずに最後までしっかり歩いて帰宅です












そしてご飯待ち










健さんの優しさが出てると思う2枚。
この写真、自分で撮ってて、良いなぁ~って思った。

健さんをムギュ~ってしたくなりましたょ



すっごく穏やかで良い表情になった健さん。

絶対に裏切る事の無い、
飛びっきりの幸せの中に送り届けてあげなきゃって、
改めて自分に喝を入れました







どの子にも、飛びっきりの素晴らしいご縁があります様に…



不思議ちゃん

本日の定例いぬ親会は、大風接近に伴い、
安全面を考慮して中止になりました。



誰か決めていた子に会いたかった~って方は、
預かり宅にも会いに行けますからね。

ちばわんHPをご覧頂き、お問い合わせ下さい。






次のいぬ親会は



富里の千葉県愛護センターで行われます、
「なかよし動物フェスティバル2017」


ちばわんで募集してる子達のほとんどは、
こちらの愛護センターに収容されてた子達です。

健さんとリコ、参加エントリーを済ませましたょ。

このオフタリさんも、愛護センターに収容されてました。

お世話になってた職員さま方に、家庭犬として生活をしてる姿をみせてあげる事が出来るチャンス





そうそう、今回はセンターから直に譲渡された子達のお家にも、
お声をかけてるもよう
(千葉県内)

オフ会だね

センターでも、譲渡に対してとても意欲的に動いて下さって居ますので、
もう随分な子達が、幸せに暮らしていると思います。










こちらの子達の内、2頭はセンター出身。
(多分離れて寝てる子が先住ちゃんかな?)

センターから直接譲渡で家族になってます。

連絡を頂いたそうなんですが、
お子さんの用事でいけませーん。
って、写真添付でわざわざ私にまで連絡をくれました。
久々に会えるかと期待してましたが、
残念

色々とあったみたいですが、
揃って元気にしてて嬉しい。

家族さまも頑張ったね











こちらの子は、さくらちゃん

センターから直ではありますが、
県外にお住みの家族さまですから、
ちばわん経由の譲渡となり、
私がお届けに行った子なんです。



早いもので、祝半年







センター収容時は、


1年以上、いつも隅にへばり付き、
壁の花となっていた子です。

じわじわと側に行くと、
それ以上近寄るなとばかりに、
低い声で私はいつも唸られておりました。

そんな子でしたから、
サクッと人の思う様に出来るわけはありません。

予想以上だったかもしれませんが、
よく向き合ってくれて居ます。
しかし、まだ散歩なんてほど遠い状況。


さくらちゃんのママさんが、
プログを開設してくれ、
手強いさくらちゃんとの奮闘ぶりを、
遡りながら綴ってくれてます。

いぬ親目線から見る、ちばわんへの感想も端々で書いてくれてます。
時には「厳しい」というお言葉も
でも、そうせざる追えないことの意味も、
日に日にちゃんと理解をされて来てるのが、
凄く素直に書かれてるブログだと思います。

上を向いて歩こうね

タイトルからして、ウルッと来ちゃう。


このブログは、宝物になると思うから、
細々とでもいいから書き続けて欲しいです。
そして1年後2年後に、ブログを読み返して見てね…





さて、煩いと言われても後には引かず、
太陽の下を歩くママさんとさくらちゃんを見るまでは、
とことんさくら姫のフォローはさせて頂きますからね




これからいぬ親になろうと考えられてる方は、
是非、覗いてみて下さい。
この子と暮らしたいと思ったら、
どんな事も頑張って守ってあげて欲しいと思います。
この子達は、家族が居なければ生きてはいけません。









センター直と来たらこの子も


笑婆ちゃん

この子もセンターからの直接希望なんですが、
やはり県外で、我が家で少しショートスティをして6月にお届けにあがりました。

*9年前に我が家で預かってた子の家族さまからの相談でしたからね



体調がなかなか整わなくて居ましたが、
本当に諦めずに頑張ってくれました。

無事に避妊手術も終わり、その際子宮にあった腫瘍も切除したお陰で、
体調が良さそうです

一時6キロ台まで落ちてしまった体重は、
抜糸に行った時には、7.4キロまで増えていたそう

恐るべし婆ちゃんです





家族に受け入れるって事は、こう言う事ですよね。
人が犬以上に頑張ってあげなくちゃ










さっ!
我が家でお預かりをしてる子達にも、
個々の良いところ悪い所を理解し、
ちゃんと尊重してくれる家族様にバトンを渡す為にも、
情報を発信してあげないと。。。






書きたいことが一杯あるのですが、
余りにもリコが不思議娘ちゃんで。。。






fc2blog_20170917220137914.jpg

家には、生まれつき両手の先が曲がってる16歳のメイ婆ちゃんが居るのですが、
歩き方は匍匐前進で、猫らしくない程ドタバタと移動するんです。

トイレに行くときのモタモタ動く様子に、
リコったらいきなりスイッチが入った様で。。。







fc2blog_20170917215834e4f.jpg

fc2blog_20170917215855f11.jpg

fc2blog_2017091721591720b.jpg

プレイバウしたかと思えば、
ヒトリではしりこんでみたり、
バタバタとそりゃ~もぉ~楽しそうに…


私が側に行ったらやめてしまうから、遠くから写真撮ってるのですが、
特に何をするわけでも無いのですが、
暫くトイレから出さずにツンツンとやってましたよ。








fc2blog_20170917220003c99.jpg

放置しとくとメイが可哀想だから、リコを呼んだら、
この笑顔。
写りが悪くて残念

こんなお顔を見たのは始めて。。。
どんなタイミングで弾けるのかサッパリわからんのですが、
本来はとても明るい子なのですよぉ~









でも前日庭に出してあげた時は。。。






fc2blog_20170917220201939.jpg

不思議過ぎる子



まだ人の動きにビクビクしてます。

5月にお届けにあがった「たんごちゃん」仮名リノ、
多分姉妹だと思いますが、
室内ではやはり人にビクビクだそうなんです。

ビビリションもまだ完全には直ってない。
でもする時はハウスから出す時。






本当に
「エッ!?」
って思う事が多いリコです。

小さく動きが良いので、
特にすり抜け等には充分注意が必要な子です。







多々あり^_^


いぬ親会が続きます。





なかよしフェスティバルは、
毎週訪問をしてます、愛護センターで行われます。

通常のいぬ親会とは少し、いや大分様子は違い、
地域のイベントみたいな感じですが、
愛護センターの事や保護犬達の事を知って貰うキッカケになってくれたら良いなと思います。


なかなか平日はセンターに足を運ぶのは難しいという方。
収容棟には入れませんが、是非足を運んで頂けたらなと思います。



我が家も誰かを連れて参加しますよ~。
収容中、職員様方に大変お世話になった子達が、
仮宿だけど、家庭犬となって生活をしてる姿を、
見て欲しいし、見せてあげたいのだ




**************




まだ、とっても行動範囲が狭く、
部屋中を自由に動き回らないリコなんですが、
その割に、私がベットで寝ようもんなら、
素早い動きで、 ベットの下に入るって動きはするのよね~

なので、まだベットは使えない生活をしてます
布団を敷いたら良いだけの話なんですが。









で。

少し前から、私の横に座布団二枚を並べて、
リコを強制でケージから出してポンと置いて、
寝かせる様にしてたのです。



















にこっのクレートも閉めちゃって協力して貰ってます。













身体を伸ばしたまま寝てて、
写真を撮ってるのに、起きない










やっと、ここ2・3日は、朝まで横で寝るようになって来ました。


朝横に居るリコを見て、
こんな事だけど、嬉しくなってしまいましたょ。




まだ自分からは出て来て、
座布団に移動するってまでには程遠いですが、
小さい変化は多々あり、頑張ってくれてます















男子達は、マイルームで就寝

聞き分け良すぎ







それぞれにあった、
家族様からのお問い合わせを心よりお待ちしてます








フリーエリア
プロフィール

メイマミ

Author:メイマミ
FC2ブログへようこそ!

訪問者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR