アップが遅くなりまして御心配かけてます。

 

すいません。

 

 

 

超元気です・・・ 違うかっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の、母子犬ちゃん達の受け入れでは、たいへん多くの方に応援頂けて、

 

正直、自分で驚いちょります

 

 

 

 

 

 

 

 

日曜に行われたいぬ親会には、予想以上の物資をお持ち頂いて、

 

軽自動車に乗るか心配になる程でした。

 

 

 

 

 

 

他に、トイレシートや段ボール二箱分のバスタオル類。。。

 

 

 

 

 

 

 

預かり仲間は勿論、我が家を卒業したんじゃない犬親様方が物資を持って来て下さいました

 

 

 

 

BLOOMさん宅卒業のたんとママさん

 

ミルクママさん宅卒業のまめじろうママさん

 

ローズママさん宅卒業のナイル&じんぺいママさん

 

 

他にも居らっしゃったのですが、お名前聞くのを忘れてしまいました

 

 

ゴメンなさい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして自宅には。。。

 

 

 

 

 

 

この子から…

 

 

(仮名ファンです)

 

いぬ親会にも応援に来てくれました

 

 

少々、幸せ過ぎ太りしてました

 

 

仮宿でも穏やかな子でしたが、更に穏やかさが増してて、ご家族様の愛情が手に取る様に解りました。。。

 

安心してるんでしょうね

 

 

 

Sさま遠くから来てくれて有難うございました!

 

物資迄気を使って頂き、申し訳ありませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それから。。。

 

 

こんなに大量に。。。

 

 

 

 

送り先名の記載ナシ。。。段ボールひっくり返して探しちゃいました。

 

 

 

 

足長お兄さんからです

(どなたからか、解かりました

 

 

 

Kパパさまお心遣いありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、昨日も。。。

 

 

他の預かりさんの卒業っ子

 

 

 

確かひな&ヤマト達と同じ繁殖場に居たと思う。

 

マルチーズのMarcoちゃんの犬親様からも

 

 

Mさまありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さま、本当に有難うございました。

 

感謝の気持ちで一杯です。

 

 

 

 

 

 

充分量頂いてますので、もぉ気を使わないで下さいね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなに応援を頂けるなんて、想像もしてませんでした

 

 

 

 

 

 

それなのに、久々のアップで残念な報告をしなければなりません

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前のアップで気になってた人も居たかと思いますが、ダントツのオチビちゃん。

 

女の子です。

 

 

 

火曜日の午後、亡くなりました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日曜に下痢をしてから、みるみる元気がなくなり火曜の朝はさすがに覚悟をして部屋に入ったら、

 

大きく息をしてたのでホッとしたのですが、ずっとか細い声で苦しそうに鳴いてました。

 

 

 

 

 

 

踏まれてて可哀想になり抱きあげると、母犬が元気づけるように、

 

ずっと舐め続けてました。

 

 

 

 

 

 

  

抱いたら下ろせなくなってしまい、

 

午前中の仕事、休んじゃった。

 

(この子達に何かあった時に休ませてくれなかったら辞めると脅迫言ってあるんです)

 

 

 

 

 

 

 

 

昼過ぎ、母の整形外科の送迎の為、部屋を離れる時にタオルにくるみ皆の側に置いて出たのですが、

 

戻った時には、タオルから出て居て、皆の中に埋もれて亡くなってました

 

 

 

 

苦しいだけで終わってしまいましたね。

 

 

せめて素手で抱いてあげたかった。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆と一緒に最後の夜を過ごし、翌日我が家の子として火葬をして埋葬を済ませました。

 

 

 

報告が遅くなりまして、申し訳ありませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、一番成長が良くて元気だったブチの子も、今戦ってます。

 

 

同じ様におととい下痢を・・・

 

 

 

 

 

母乳を全く吸わなくなってしまいました。

 

一気に体重が落ち、他の子に超されました。

 

 

 

脱水にならない様、シリンジでブドウ糖を与えてます。

 

 

 

部屋に入るのが怖い

 

 

お願い頑張って・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなにも、助けたいと思って下さってる方が沢山居るのですから、

 

頑張って欲しい。

 

 

 

 

 

 

只今、獣医さんと相談をしながら、対応してます。

 

 

どうか、見守って居て下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、正式譲渡間近の、望の犬親様からもご連絡を頂いてるのに、

 

アップしそびれてます

 

 

 

 

真ん中キープ

 

流石のぞちゃん

 

 

 

 

 

先住ちゃんとも、少しづつ良い感じになって来てる様で、留守番時の目の無い時も、

 

フリーに出来る様になって来たそうです

 

 

 

 

 

 

 

そして得意技披露

 

ナイスショット

 

 

オォ~元気・元気!

 

 

 

 

 

 

もぉ、居ない生活は考えられないと、早くも返しませんよコールを頂いてます

 

 

 

 

Iさまマメにご報告ありがとうございます。

 

後数日引っ張らせて下さいませね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それから、我が家には犬親様募集中の子も居ます。

 

二人共、元気?に過ごしてますよ

 

可愛いツーショットです。

 

 

 

タイトルは【片思い】

 

 

 

 

 

15歳の希、とにかく大ちゃんに対してヒツコイ

 

 

 

 

あの大ちゃんがイエローカードを出す程。。。

 

イヤ!

 

レッドカードですわ。怒っちょりますよ

 

 

 

 

大ちゃん&希犬親様募集中!

 

お問い合わせは、希望アンケートからお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


スポンサーサイト
 2010_09_24


 

 

 

 

 

 

 

またまた、アップをサボってしまいました

 

 

シニアコンビを応援して下さってる方には、心配をさせてしまってますね。

 

 

 

 

大ちゃんも希も、変わり無く過ごしてます

 

 

 

 

 

 

急に秋めいて、大ちゃんの散歩の足取りが軽快になり、用が済んだので抱こうとすると、

 

すり抜け様とする程です

 

 

 

 

とても体調が良いのでしょうね。

 

しかし、大好きな散歩はこれからもさせてあげたいので、細く長ぁ~く。。。

 

 

適当な所で、やっぱり確保!

 

ムリはさせられません

 

 

 

 

 

 

希婆ちゃん、先日来院して貰ったお薬飲み終わりましたので、

 

近々チッコを持って行って再度診て貰って来ます。

 

 

 

見る限り、毎日ご機嫌の希ばぁ。。。

 

 

 

 

人に対してはまだオロオロしてますが、マミーが同じベットに入って寝ようとすると唸ってるんです。

 

でも大ちゃんが入って来ようが踏まれ様が全然。。。

 

凄い差です。一体どぉ言う事・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大ちゃんの事は、チュキだからぁ~ by希

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて・さて、今週末はイベントが続きます。

 

 

 

 

18日(土)

 

なかよし動物フェスティバル in ふなばし2010

 

 

 

19日(日)

 

 

詳しくは→コチラ

 

 

大ちゃん&希は参加しませんが、凄い頭数のエントリーです

 

私の記憶が確かなら、最高の参加数の様な・・・

 

 

 

 

緑地開催ですので自由に参加頂けるのですが、多くの参加ワンコ達の性格は様々です。

 

事故等をさける為、注意事項には目を通してからお越し頂きたいです。

 

ご協力お願い致します。

 

 

 

2011年のカレンダー販売も、この会場からスタート致します。

 

 

 

私もお手伝いを兼ねて応援に行きますので、大ちゃん&希の事で、

 

何か聞きたいって事がありましたら、気軽にお声を掛けて下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてぇ~。。。

 

皆さんも、センターレポートを見る度、重い気持ちになってる事と思いますが、

 

私も毎回更新の度に、フゥ~・ハァ~ と、ため息です。

 

 

 

 

そして、10日のセンターレポートに写って居た、処分が決まってるのにミルクを与えてる母犬の姿に、

 

しばし見入ってしまいました。

 

胸が苦しくなりました

 

 

 

 

 

産まれて数日の仔犬。。。命がけで産んだ母犬。。。

 

何も出来ないのだろうか?

 

 

 

そぉ思ったのは、私だけでは無いと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして数日後の15日更新の13日のセンターレポートで、この親子が引き出されたとの報告。

 

 

 

 

私と同じ様な思いで居た預かりボラさんが、誰?だれ?預かってるのはダレ?

 

 

 

 

 

いきなり皆元気なの?って心強い応援メールをくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 預かり仲間には、優秀なパパラッチが居た様です

 

 

 

 

そうなんです。

 

 

 

 

落ち着くまで黙って様と思ってましたが、この親子の存在を心配してるのは、

 

やっぱり私だけでは無いと思いましたので、安心をして貰う為にアップします。

 

 

 

 

 

 

13日の夜から来てます

 

 

 

 

 

 

 

 

6日に産まれた仔犬8匹

 

 

 

保護場所は、歩いて3分程の一人住まいの母の家

 

 

 

 

 

母は退院後から私の方に来てるので、今は空き家になってるんです。

 

(多分ずっと私の方で暮らすと思いますけど…

 

 

 

 

 

もぉ暫くは完全隔離の生活で、通い預かりとなります。

 

 

 

 

 

 

 

獣医さん・検疫室の掃除ボラさんより、預かる上でのお知恵を拝借して、

 

カッパ・ゴム手・消毒を徹底してます

 

 

 

 

 

 

 

朝は、まず掃除で良い汗をかかせて貰ってます。

 

 

 

 

一切窓を開けないので、エアコンを弱くドライ設定して、空気清浄機を二台設置。

 

 

トイレシートは汚れて無くても敷物同様に総取り替え

 

 

 

 

タオル類は、結構多く用意をしといたのですが足らなくなりそうなので、

 

塩素系の洗剤に付け込んでおいて、後に洗濯。

 

 

 

 

 

ゴム手はその都度破棄

(仕事で使うので、会社から持って来ちゃった…会社の人ゴメンなさい)

 

 

 

カッパもそうしてたのですが、毎回は大変なので溜めた消毒液にくぐらせて、

 

干して再利用。

 

 

 

最後に、足・手も消毒して出てます

 

 

 

 

 

 

最低二回はお世話に入ってます。

 

時間のある時は3回

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうでしょう?

 

もっとこぉした方が良いとアドバイスがあれば、お伝え下さい。

 

 

頑張りまっす

 

 

 

 

 

 

 

 

母子犬達は元気にしてますよ。

 

ただ、母犬の栄養状態が悪く劇ヤセで、ストレスなどもあったのか、お乳の張りがイマイチなんです。

 

 

 

高栄養の缶詰をドライに混ぜて、仔犬用のミルクも母犬にあげてます。

 

 

 

 

 

 

 

頑張れみんな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

部屋に入る度いつもドキドキです。

 

 

このお顔を見て、その後は8匹全てチェックしてしまいます。

 

 

 

 

 

 

揃って隔離部屋から出られる日を願ってるよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この子達の平穏な毎日も守ってあげないとね

 

 

 

 

 

 

一気に平均年齢を下げた我が家です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 2010_09_17


 

 

 

 

 

 

今月は19日(日)です

 

 

大ちゃん&希は参加致しませんが、今回も沢山の子達が参加予定になってます。

 

 

 

                           詳しくは→コチラ

 

 

 

 

新しくワンコを家族に。。。とお考えのご家族様。

 

保護犬からとの選択肢も一つに加えて下さい。

 

 

 

 

仔犬・成犬・シニア・・・

 

お留守番の出来る子、苦手な子。

 

 

ご家族様の生活スタイルに合った子とのご縁は、最高に楽しく、

 

幸せな毎日が送れる事と思います。

 

 

是非、会場に足を運んでみて下さい。

 

 

私もお手伝いをかねて応援に行きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、我が家の預かりシニア2わん

 

 

我が家のシニア空気にドップリ浸かり、のんびりご縁を待ってます

 

 

 

 

 

大ちゃんの一日は、先住達と一緒に二回の散歩もこなしてます。

 

でも、ウンチが出た時点で、抱っこかカートでお供させる様にしてます。

 

 

ホームレスと生活をしてた位ですから、外は大好きですね。

 

大して歩かせないにしても、それで満足はしてる様です

 

 

 

 

 

 

朝の散歩から帰り、ご飯を食べると絶好調大ちゃんになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一しきりスリスリしたら満足して、いきなりクールダウン

 

 

後は夕方まで、好きな場所で殆ど寝てます

 

 

 

 

 

ホント手が掛からない大ちゃん

 

癒し度は凄いんですけど、上手く伝えられて無いですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近気づいたのですが、希は大ちゃんが好きな様です。

 

 

 

側に居る事が多いんです。安心するのかな?!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

移動すると、追って行く時もあるんです。

 

 

希。。。

 

わざわざ隙間に入って来て、床に寝てるんです。

 

 

 

 

 

 

満更でも無い大ちゃんでした

 

 

 

 

 

 

 

 

10歳・15歳と言う年齢で、きっと躊躇される事でしょー。

 

でも、この子達の大切な残りの時を、本当の家族様と一緒に幸せ一杯に過ごさせてあげたい。

 

仮ママの願いです。

 

 

これだけは、どんなに頑張っても本当の家族様の愛には敵いません。

 

 

 

大ちゃん&希犬親様募集中!

 

ご質問等、色々とある子達だと思います。

 

まずは、アンケートからお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 2010_09_12


 

 

【緊急】

 

迷子です!

 

 

 ご協力お願い致します

 

 

無事に保護出来ました!

 

ご協力有難うございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大ちゃんの珍しい行動・・・

 

 

 

見ぃ~ちゃった!

 

 

 

 

 

家政婦は見た状態の大ちゃん。。。

 

 

 

 

視線の先は、私のご飯なんです

 

こんな行動って珍しいんですよ。

 

初めて見ました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここに越して来てからは狭くなったので、食事はカウンターか座卓なんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

そぉ当然の事、上の物が見えるんですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分に与えられた物はしっかり食べるけど、食べ物に対して貪欲では無く、

 

教えなくても、覗きこむ事は今まで一度も無かったんじゃ無いかな~って程、

 

お口の綺麗な子なんです

 

 

 

 

 

 

 

そう思うでしょ。アイたん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニャハハ!(≧∇≦ )人( ≧∇≦)ニャハハ!

 

 

 

 

 

 

 

 

大ちゃんの歯をアップ

 

すきっ歯です

 

 

 

 

 

大ちゃんの食欲は、朝は多少ムラはありますが、お願い食べてぇ~と願う程でも無く、

 

ドライを数粒残す時もありますが、レトルトに混ぜた薬の部分はしっかり食べてるので、

 

体調はまずまずと思ってます

 

 

 

 

ただ、最近発作が無いと安心してましたが、ここ二日続けて悲鳴をあげました。

 

今回は夜中では無く、夕方?夜?でした。

 

 

その声には皆が驚き、雲の子を散らす様に一斉に側を離れます。

 

 

 

 

 

ホント数秒の出来ごとで、その後は悲鳴と共にのけ反り上げた頭をそっと下ろして、

 

1,2分ボーッとしたら、後はケロッ!

 

 

 

大丈夫?」って、私が顔を覗き込むと、キョトン。。。って顔して、安心させてくれます。

 

 

 

 

 

 

獣医さんの指示通り、慌てず騒がず、抱き上げず。。。

 

 

そっと様子を観察です

 

守ってますよん。

 

 

 

 

 

 

呼吸の整う間は苦しいのかもしれませんが、一日の内23時間58分は、普通に生活をしてます。

 

ですので、この部分テンカンについては、今の所お薬は飲んでいません。

 

(獣医さんと相談済みです)

 

 

 

 

 

心配をかけてしまう大ちゃんですが、それを余る程に存在感のある子です。

 

 

大ちゃんの命のバトンを、最終ランナーに渡せる日が来る事を私は祈ってます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして希ちゃん。。。

 

 

ピコピコオモチャを安く売ってたので、希に買って来てあげました。

 

 

仮ママの気持ちに反する事無く、興味を持ってくれました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

変わらずとっても元気な希ちゃん。

 

今日もお茶目な姿を見せてくれました。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が。。。

 

 

が。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうやら、膀胱炎に・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

帰宅すると、シートに残されたオシッコに、かすかに血液が混じってるのを発見

 

間違い無く、希のチッコでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで、さぁ~チッコをどう採取しよ。。。

 

 

 

散歩に行ってもいないし、シートでする所に私が構えて行くと、

 

落ち着かないので、又後で結構ですと、そそくさトイレから出てきてしまう

 

 

 

 

 

 

 

獣医さんに様子を伝えると、取りあえず抗生剤を出すから飲ませてみてと・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、ひらめいちゃいましたっ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シートを裏にして設置してみたらどうだろぉ~

 

 

 

 

あれ?誰もが考える事だったかしら?

 

 

 

吸い込まないので溜まったチッコをスポイトでチュー

 

 

 

 

 

 

 

ほれ

 

 

大成功

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色、濃いよね。

 

でも、色はいつもなんですよ。

 

 

 

 

 

 

新鮮な所を速効持って行って来ました

 

 

 

 

 

 

 

血液が結構混じって居た様です。

 

おまけに、PHの数値が標準値より出てました

 

 

 

 

 

10日間薬を飲んで、再度チッコを持って行って調べて貰います。

 

 

 

 

 

そんな訳で、

 

最高齢の希だけお薬が無かったのに、犬チーム全員服薬となってしまいました。

 

 

 

 

合わせなくても良いのになぁ~。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どの子も、食事に混ぜてペロッ

 

飲ませるのも楽勝・楽勝

 

 

 

 

又、解り次第、報告させて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今月は19日の日曜日です。

 

詳しくは→コチラ

 

 

 

大ちゃん&希は、参加致しません。

 

が、

 

今回も沢山の子達が、素敵なご縁を願って参加致します。

 

 

 

私は、お手伝いで会場内をウロウロしてますので、二匹に事で聞きたい事が。。。

 

って言う方、

 

とってもとっても大歓迎ですので、ウォーリーを探せ状態で私を探し当てて下さい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大ちゃん&希犬親様募集中!

 

お問い合わせはアンケートからお願い致します!

 

 

 

 

 

 

 


 2010_09_09


 

 

 

 

我が家は千葉県市川市

 

久々雨ですよ。。。

 

 

 

 

早朝の風は確実に夏の終わりを告げてます。

 

おまけに、明るくなるのが遅くなりましたよ。

 

思わず二度寝してしまう私です

 

 

季節はですね 

 

 

 

 

 

 

 

 

さぁ~て、さて・・・幸せ報告。。。温めておりました

 

 

 

お付き合い下さいませね

 

 

 

 

 

 

 

ご家族様の優しさが伝わります。

 

望がトライアルに入ったこの時期に、揃って頂きました

 

 

 

 

 

 

まずは、チワワ絡みで、この子から。。。

 

 

 

くぅ~ちゃん

 

 

幸せ過ぎ太り?

 

 

 

本当は、息子ちゃんとの入浴シーンを見せたかった様なのですが、

 

何枚撮ってもブレブレで断念。。。

 

 

 

だそうで、暑くてもパパの側で寝てるくぅーちゃんを・・・

 

至福の時ですねぇ~

 

 

 

 

 

Sさま有難うございました

 

入浴シーン、諦めずに撮って下さぁ~い。気長に待っちょりますです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お次は・・・

 

チャーリー

 

 

 

 

 

家族で旅行に行った時の写真を送ってくれました

 

中心にチャーリーですねぇ~

 

 

 

 

 

Hさま有難うございました

 

お母様。お身体気をつけて下さいね。又元気にお会い致しましょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お次。。。

 

 

ショウちゃん改めビビちゃん

 

 

 

息子ちゃんとですね

 

 

そっと包んでるお手手。。。優しいと思うのは私だけでしょうか。。。

 

 

 

いやぁ~お姉さん顔になったなぁ~

 

ピィ~ンと立ったお耳、大きいぃ~。

 

 

 

体重が4,5㌔だそうです

 

センター引き出し時は、記憶が確かなら1,2㌔だった様な・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

( ̄0 ̄)/ オォー!!

 

ビビちゃん、何しでかした

 

 

 

こぉ言う写真も送って来ちゃうビビママさん。。。ス・テ・キ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プール初体験。。。

 

来年の海デビューに備えて予行練習かな?!

 

 

不安げなビビちゃんに対して、姉さんのペコちゃんが、大丈夫だよって言ってる様なショット

 

 

 

 

 

 

                    最近ビビちゃんが車酔いし出したそうで、

                    そしたら姉さんのペコちゃんも…

 

          ビビちゃんが不調になると、ペコちゃんも不調になってしまうそうです。

 

 

 

 

          いつも挨拶程度のスキンシップしかしないので、クールすぎやしないか?

          と思う程だったのですが、ワンコ同志の気持の深めあいは色々あるんですね…。

          ビビもペコの耳をなめたり、気持を伝えようとはしてるようです。

          お互い大好きなようですが、表現がヘタクソだという事もわかりました。

 

 

 

                  Oさま有難うございました

 

 ビビちゃんの存在で、ペコちゃんの優しさ・繊細さを改めて知る事が出来ましたね

                                       

                              

                                 

                                 

                           

 

 

 

 

 

 

          それから、シュガー改めたらちゃんのお写真も送って頂いてるのですが、

 

            私の力ではアップが出来ましぇーん

 

 

          もぉ少し腕を磨かなければいけませんね・・・(´ヘ`;)とほほ・・

 

 

          旅行先から、元気になぁ~れと、桃を送ってくれたので、たらちゃんに変わって桃をアップ

 

                    ごめんね

 

         

 

                          

 

 

 

 

I さま有難うございました

                           

                       大変美味しゅーございました                                         

                        

 

 

 

 

 

 

 

 

                         そして。。。

 

          

 

          

 

          

 

             望たんも先住ちゃん達も、仲良く出来る様頑張ってます

 

 

           I さま報告有難うございました。引き続き宜しくお願い致します

                              

                                    

 望たん可愛い

 

 

 

 

 

          

 

 

          大ちゃん&希声を大にして、私達ににも優しい犬親さま募集中!と申してます 

 

 

 

ご質問など、聞きたい事もある子達だと思います。

 

こちらのブログにコメント残して頂いてもかまいませんが、

お問い合わせを兼ねて、

 

アンケートの方でご連絡を頂けるとスムーズにやり取りが出来ます!

 

 

宜しくお願い致します

                  

 

 

 

 

 

 

 

 


 2010_09_08


 

 

 

9月に入っても、毎日あぢぃ~

 

 

疲れの出易い季節らしいですから、皆さん油断をしないでお過ごし下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

我が家は皆、大きな心配も無く元気?に過ごしておりまする

 

 

 

 

 

トライアル中の望も一週間が過ぎました。

 

先住ちゃんとの関係も少しずつ。。。良い感じになって来てるとのご連絡を頂いてます

 

 

 

 

 

 

私の嬉し寂し病も、可愛いお写真の処方薬で落ち着いてます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

引っ張りますが、幸せ報告は後日纏めてどぉ~んネ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

元気を貰って。。。

                              

大ちゃん&希にも本当のお家探しのお手伝いをしてあげないとね。。。

                             

                                    

                                

                           

希をお預かりして、間も無く3ヵ月になろうとしてます。

 

 

 

 

 

 

人って好きだけど、人ってちょっと怖い。。。

 

触って欲しい気もするけど、反射的に頭をすくめてしまう。。。

 

時には逃げちゃう。。。

 

 

 

 

 

まだこんな状況ではあります。

 

でも生活してて困る事はありません。

 

 

 

 

 

 

 

トイレ100%と言って良いと思います

 

失敗は、後ろ足だけトイレから落ちてしまった時・・・

 

数日に一回あるか無いか位!

 

ティッシュ1枚でも吹き取れる程の量なので、チョチョイでっす。

 

 

 

 

 

 

 

吠えるのは、犬なんだから程度

 

私が帰宅した時。

 

ご飯の器を持って歩いてる時から置くまで・・・

 

 

要するに、嬉しくてテンションが上がった時なんでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

留守番時、イタズラもせず良い子で待つ事が出来ます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あっ    イタズラと言えば・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

玄関に置いてあったリードをリビングに持って来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

o(^▽^)oキャハハハ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 このイタズラ顔見て下さい

 

15歳のお顔じゃないですよね・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

15歳の子が、こんな遊びをするなんて、驚きぃ~

 

取られまいと夢中で食らいついて来ました。

 

 

 

 

 

赤ちゃん返りしちゃったのかしら?

 

 

可愛いお婆ちゃんです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とっても元気な希ですが、フレンドリーな子じゃ無いので、どこでもお供と言う訳には行きません。

 

 

散歩も、慣れて貰おうって年齢でも無いので、皆の散歩時も一人でお留守番をさせてます。

 

 

ストレスになってる様子でも無く、抱っこもしたがらないので、室内でフリーで過ごせた方が、

 

本犬は良いらしいです。

 

 

 

 

 

平々凡々と、生活にあまり変化が無くて、落ち着かれた環境のお家が良いのかな、って思います。

 

 

特に手のかかる子では有りませんが、この子の性格をご理解頂けないと、

                              

慣れなくて大変って事になりかねない子です。

 

 

人間より犬に対してはすぐに慣れる子なので、多頭飼育に慣れてるシニア先住ちゃんが居た方が、

                                              

安心して生活が出来る子の様に感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大ちゃん&希犬親様募集中!

 

 

お問い合わせは→アンケートからお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おまけ

 

 

 

可愛い

 

 

大ちゃんも、とっても日々落ち着いてます

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 2010_09_04


 

 

 

急きょ、仕事が休みになったので、meronsmamaさんに便乗させて貰い、

 

センターに行って来ました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仔犬のショウちゃん・チュウ君を引き出した時以来の訪問なので、5ヵ月ぶりです。

 

 

 

 

 

現地でchieさんとみことさんと合流。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遅い時間の訪問で獣医さんもお忙しく、慌ただしく写真だけ撮らせて貰いました。

 

 

 

まずは多くの方々に、人間の勝手でそっと葬られて行くこの現実がある事をを知って貰いたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仔犬舎

 

 

 

部屋は分かれて入って居ましたが、多分兄弟だと思います。

 

とても似てました。

 

 

 

 

 

 

 

 

無事に検疫を乗り越えた仔犬達。。。

 

 

 

少なくて良かったとは喜んでは居られません。

 

少ない理由は、検疫中に多くの子達が感染症で命を落としてるからであって、

 

決して収容数が減った訳ではありません

 

 

 

 

ここに写ってる子達は、こんな小さい身体で生き抜いた大切な命です。

 

必ず幸せになって、これから十数年人間に寄り添い、大切な事を伝えて行ってくれる事でしょう。

 

 

 

 

 

去勢・避妊をしてあげるだけで、苦しんで命を落とす子達が居なくなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

収容棟

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

首にリボンをつけてる子は、譲渡の方向で検疫をかけて下さってます。

 

 

 

 

 

 

 

この三匹も検疫をかけてくれてるのですが、まだ引きとり先は決まって無いそうです。

 

 

 

ひたすら伏せてたブリタニー? 

 

骨格が浮き出てる猟犬。

 

鑑札などすべて着いた首輪をしてるAコッカー。

 

 

 

 

 

 

 

 

確か、他の施設に持ち込まれて、こちらに輸送されたと聞いた様な。。。

 

どんな理由があって持ち込まれたのか。。。

 

 

 

飼えなくなって、家族はこの子の為にどれだけ努力をしてくれたのでしょう?

 

 

ここに来たら幸せにして貰えるとでも思っているのでしょうか?

 

 

この場所がどんな所か解って居るのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

感染症にかかり、血便をしてる子が居ました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最終日の部屋

 

 

 

 

この穏やかな表情。。。切ないです

 

この子も首輪をしてました。

 

 

 

 

ここが最終部屋なのがオカシイ程に、どこから見ても家庭犬でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この子は、吠える訳でも無く静かに、ずっとこのままの姿勢でした。

 

そして、私から目を離さず…

 

何かを訴えてるかの様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

決して若くは無いこの子の身体にも、家庭犬で居たんだねと言える、ハーネスがついて居ました。

 

 

濡れたコンクリートに足をすくわれながらも、出たい…出してと力ない声で訴えて来ましたが、

 

抱きしめてあげる事が出来ず

 

 

 

 

 

 

シニアの収容は、特に辛いわぁ~

 

 

 

 

 

もぉ、この子達に会う事は出来ません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、仔犬舎に居た子達より、チョットだけ大きい仔犬3頭を引き出し、

 

meronsmamaさん宅一頭とchieさん宅二頭。

 

預かり宅のお家でケアをしながら、ご家族様のお迎えを待ちます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この男の子のお腹の膨らみがチト心配。。。

 

chieさん宜しくです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真に写ってる様、感染症を防ぐ為に、皆用意をして行ったカッパに手袋、

 

そして用意されてる長靴にはき替えて中に入りました。

 

これでもかと、消毒液もシュッシュッ!

 

 

 

 

中は、ただでさえ蒸し風呂の様に暑く、カッパ着用はサウナ状態で皆汗ダクになりました。

 

夏そして冬は、本当に過酷な場所です。

 

 

 

 

 

 

 

 

  

今回別部屋の検疫室は感染症を避ける為に入るのをやめました。

 

仔犬ちゃん達が、仔犬舎に移動出来る日も近い。頑張れ…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

meronsmamaさんの車には、一緒に行った一般のご希望者の方が、

 

仔犬舎より、ご自分で縁を感じた子を引き出し、一緒に連れ帰りました。

 

 

 

健康チェックの為数日お預かりをし、適年齢になったら去勢とマイクロチッをお約束して、

 

meronsmamaさんの管理の元、譲渡されるそうです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何回訪れても、辛い光景です。

 

 

 

 

 

 

 

そして引き出してあげられないもどかしさ…

 

 

住宅事情。。。

 

先住の子達の事や預かりの子達の身体の様子や年齢。。。

 

刺激したくない。。。

 

と、どうしても頭を過り背を向けてしまいました

 

 

 

 

 

今の私に出来る事は、伝えて行く事しか出来ないと、力の無さが本当に歯がゆいです。

 

 

フゥ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

引き出しの有無を詳しく聞く事が出来ませんでした

 

ちばわん愛護センターリポートも頻繁に更新がされてますので、コチラを見て頂いた方が良いと思います。

 

照らし合わせてご覧下さい!

 

 

 

 

 

お問い合わせは、センターでは無く、ちばわんにお問い合わせ下さい。

 

その際、「この子はどうしましたか?」では無く、この子を家族に、この子を預かりたい、

 

と言う内容を優先して対応させて頂きます。

 

 

 

宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 2010_09_02



08  « 2010_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

フリーエリア

プロフィール

メイマミ

Author:メイマミ
FC2ブログへようこそ!

訪問者数

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




pagetop