今年も最後の最後まで、犬親様はじめ皆様に応援を頂きました!

 

 

 

 

 

 

 

 

サンちゃんのお家から

 

 

 

 

 

 

 

ポン助のお家から

 

 

 

 

 

 

 

たらちゃんのお家から(仮名シュガー

 

 

 

有難うございました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、今年はこの子の成長を一緒に楽しませて貰いました。

 

ショウ改め、ビビちゃん

 

 

 

 

 

 

エイを見つけて大興奮の図。。。だそうです

 

 

仔犬って、成長するにつれ、面影は残しつつも段々解らなくなって行くのに、

 

ビビちゃんは個性的だからね。。。

 

街で見かけても絶対に解るわ

 

 

 

来年は、お会い出来るのを楽しみにしてますね

 

 

 

 

 

 

 

犬親皆様の温かさに感謝です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2010年も、無我夢中で突っ走り、あっと言う間でした

 

 

 

 

今年、我が家を卒業した子達です

 

 

 

 

 

 

ノ→アリスちゃん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

てんてん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ショウ→ビビちゃん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヤマトひな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

望(のぞ)→のぞみちゃん

 

 

 

 

みんなピカピカに輝いてます

 

 

この子達との糸を手繰り寄せて下さり、有難うございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、願い叶わず。。。

 

様になってしまった天使たち。

 

 

 

 

 

 

 

我が家の子として埋葬させて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来年も、出来る事は惜しまず頑張らせて頂きます

 

 

 

 

一年、ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

クリスマスイブにセンターを出て来たチワワちゃん、仮名を『イブ』と決めました

 

解り易いですねぇ~

 

 

 

 

 

賑やかに新年でっす。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おまけ

 

 

今日、仕事収めの最後のお家で、『有難う!』って採りたての野菜を貰いました。

 

一年最後の日まで温かさに触れる事が出来た今年でした

 

 

 

 

 

 

 

来年も宜しくお願い致します

 

 

 

 

 

 

 


スポンサーサイト
 2010_12_31


 

 

今年の

 

クリスマスイブ

 

 

 

 

 

は。。。

 

 

 

 

 

年内にもぉ一度と、今年最後のセンターに行って来ました。

 

 

未だに一人では行けず、今回もmeronsmamaさんにお供させて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

一人でも多くの方の目に留まる様、ちばわんのセンターレポートの方には、

 

既にアップさせて貰ってます。

 

 

 

このブログでもアップを考えて居たのに、なんだかんだとモタモタしてる内に、

 

もぉ間に合わなくなってしまいました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年末は、いつもに増してセンターの中の子達にとったら、状況が厳しくなります。

 

 

 

 

 

一匹でも多く、イヤ全頭の子達に新しい年を迎えさせてあげたいと誰もが思い、

 

そして少々の無理をしても、預かりたいと手をあげてくれてる方も多いです。

 

 

しかし、それでも。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の訪問では、既に検疫があけて居るのに引き出しの声がかかって無い小型2頭。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と。。。

 

 

 

 

ミックスの成犬1頭。

 

 

 

 

(11月15日のセンターレポートよりお借りしました)

 

 

 

センター報告に何度も登場してた、子供を守って威嚇を続けてた母犬。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

離乳が済めば、仔犬は譲渡の方向に回して頂けるでしょうが、

 

人に威嚇をする母犬の譲渡は難しいと誰もが思うでしょう。

 

 

 

 

 

 

このままでは、母犬の処分は免れないのかなと心配してました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

がぁーーーーー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とぉとぉーーーーー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お日様を浴びる日が。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出す事が出来ました

 

って、私はカメラマンに徹してましたが…

 

 

 

では、ご覧下さい

 

 

 

 

 

センターの職員さんも、出来る事ならどの子も助けたいと思ってるんです。

 

扉を開けて、なだめて出て来るのを待ってます。

 

 

 

が、一向に出て来る気配なし。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

痺れを切らした、ちばわん預かりHさんが動きだしました。

 

 

 

 

 

 

 

その後、Hさん消えた

 

もぉー私はドキドキしながら見守って居ました。

 

 

 

 

 

 

 

数分後、ウ〇コをまき散らしながら、引きずられて出て来ました

 

 

 

 

 

必死に何かを訴える母犬。

 

 

 

 

 

 

守って来た子供の事は、後は人間が守るから安心してと伝えて居るのかな?  Hさん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見てて、超感動的なのに、動く度にウ〇コ

 

これには参った

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

 

ナデナデしてるし。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

Hさん曰く、

 

首に紐を掛けられなかったら諦めようと。。。

 

 

 

 

 

良かった! ホント良かったよぉー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こぉ~んな可愛いお顔をしてたんですよ

 

 

チョット時間がかかるかもしれないけど、人にそっと寄り添える子になってくれると信じてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さぁ、出発

 

 

意地でもキャリーに入らない母犬はそのままで。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プードル君と母犬は、meronsmamaさん宅で、心と身体のケアをしながら、

 

家族様からのお迎えを待ちます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、チワワはどこに。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハハハ、我が家に。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

速効浴室に。。。

 

3回シャンプーしたけどクチャイ

 

でも、この位で勘弁してやるか。

 

 

 

このガリガリは痛々しい程です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャンプーもドライヤーも大人しい→ 固まる

 

 

 

 

 

 

と言う訳で、賑やかにクリスマスを過ごしましたとさ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 2010_12_28


 

 

ポン助 11歳

 

11月27日、虹の橋を渡りました!

 

 

こんばんは、日中は電話で大変失礼いたしました。

僅か3年ばかりでしたが、私たち老夫婦にはかけがえのない伴侶でした。

特病がある仔でしたから17年は無理でも15年位はと内心思っていましたが、

こんなに急に死んでしまうとは可愛そうなことをしました。

 

朝も庭で大小を済ませウッドデッキの階段も元気に駆け上がりこんなことに

なるとは思いも尽きませんでした。
 
家内が台所に立ったままで時間を過ごし、昼過ぎあまりに静かすぎるので
いつものテーブル下をのぞくと目を開けたままの姿で死んでいたそうです。
一瞬寝ているかのようだったそうです。
 
悲鳴ひとつ出さず、眠るような穏やかな表情で虹の橋を渡ってゆきました。
 
咳のはき方に、一寸普段と違うことにもっと早く気づき何らかの処置を施した
方が良かったのでは等と悔やみましたが毎日きちんと薬を与えていましたので
咳が止まらないようであれば程度にしか考えていませんでした。
先生の話ではこの犬種の場合はよくある話だそうです。
 

〇〇さんより大切なポン助をお預かりしながらこのような残念な結果になって

しまいまして真に申し訳ありませんでした。
僅か3年でしたが私共に可愛い天使を授けていただき本当に有難うございました。
 

今までの飼い犬達も皆良い仔で、死に際も余り手をかけさせないで旅立ち

ましたがポン助はどの仔よりも育てるのが楽で死に際もまた立派過ぎて愛おしさが
あふれるばかりです。
 
本当に三年間有難うございました。
いい思い出をありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
先日、お線香をあげに伺わせて頂きました。
 
 
ポン助、遅くなってゴメンね
 
 
ポン助のお家、チョット遠いから運転音痴の仮ママには勇気が…
 
 
 
一人じゃ不安だったので、助手席に話相手を乗せて、いざ…
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ポン助の妹分のトメ(猫)ちゃんが居るので、猫に全く反応をしないアイをご指名。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

保護当初に写した写真

 

私のお気に入りの写真の中の一枚

 

押し付け様、持って行っちゃった。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

お育ちの良いアイたん。どこでもネンネェ~。。。

 

 

この場を、とても和ませてくれました!

 

 

 

 

 

 

 

時間を忘れて、ポン助の話をずっと。。。

 

すっかり長居をしてしまいました。

 

 

帰りは、写真も撮れる程の渋滞にハマってしまいました。

 

 

 

 

 

やっぱ、色んな意味でアイに付きあって貰って良かった

 

 

アイたん有難うネ

 

 

 

 

ちゃんと、受け止めて帰宅致しました。

 

そして、幸せなポン助と改めました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

我が家での7ヵ月を小走りで。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7ヵ月、沢山の思い出をありがとう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、素敵なご家族様を引きよせてくれました。

 

 

 

お届け時

 

初めて行ったお家で、こんな表情を見たのは初めてでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

祝3年

 

 

3年間有難うございました。

 

感謝の気持ちしかありません。

 

 

 

 

ポン助に、何で大好きなパパ&ママに、こんなに早く寂しい思いをさせたのかと、

 

ちょっとポン助を叱りたい気持ちだけど、

 

ポン助自身の事を考えると、幸せな幸せな犬生を全うしたなと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰りに、ポン助の使っていた物と、お土産。

 

 

 

 

 

 

 

そして、目頭が熱くなる、最高の,masプレゼントを

 

 

一枚は、募集中ブログにアップした写真が。。。

 

一枚は、愛し愛された3年間の写真が。。。

 

 

有難うございました

 

 

 

 

ポン助ーーーーずっとずっと忘れないからね。

 

絶対に又会おう

 

 

 

 

 

ポン助11月27日永眠  安らかに  合掌

 

 

 

 

 

 

 


 2010_12_25


 

 

 

 

先日協力を呼び掛けてました『ゆめか』ちゃん。

 

無事に保護出来ました。

 

ご協力有難うございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年最期のいぬ親会は、お知らせ通り90頭以上の参加と言う事で、

 

ちょっと早めに行って会場設置のお手伝い、なんて思って行ったのですが、

 

30分前にはもぉ殆どやる事はありませんでした

 

運営ボラさん方々、何時から来てたのか・・・凄い!

 

最期の最期まで、皆様におんぶに抱っこ。。。

 

今年一年大変お世話になりました。

 

 

 

 

お陰さまで無事に開催された今年最後のいぬ親会

 

 

 

 

 

開催時間前のフリマコーナー

 

皆様に頂いたご寄付で、とっても豊富な品々

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

保護犬に関心を持って下さる方が、本当に増えて大賑わいでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

二回目の参加の美母。。。

 

人や犬の多さに臆する事も無く、結構楽しんでましたよ

 

 

 

 

 

会場に入る前に一度だけ吠えたものの、後はちゃんと学習が出来ててグゥー

 

 

普通に挨拶も出来る子になってます

 

でも挨拶がひつこくて、怒られる寸前の図なんです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美母も多くの方にナデナデして頂きました

 

私以外の人にも、身体をスリスリして甘える事も出来る様になったんだと発見!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

獣医さんもボラで参加下さってて、この日は美母も避妊手術から10日経ってたので、

 

抜糸をして頂きました。

 

とっても大人しく処置をさせてくれました

 

 

 

 

 

 

 

 

毎回いぬ親会では、この時しか会えないからと、会いたい子を頭に置いて参加するのですが、

 

いつも気持ちが一杯一杯で、会えずじまいって事が多いんですが、

 

今回はかろうじて数頭。。。発見

 

 

私的に、とっても気になる子なんです。

 

デッカイ・デッカイご褒美をあげたい子!

 

シェード君の日々頑張ってる様子は、コチラで見て頂けます。

 

 

 

 

 

 

 

ちばわんスタッフがセンター訪問時に、ちょうど21頭持ち込んで来たところに遭遇。

 

2頭以外は直後即処分となる、ショッキングな報告がありました。

 

たまごちゃんは、助かった2頭の子の内の一頭。

 

もぉ1頭の子も探したんだけど、あまりの多さに会えなかった

 

たまごちゃんは、素敵なご縁が繋がりました

 

コチラでご覧頂けます。

 

たまごちゃんおめでとぉ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして。。。

 

美母の愛娘。。。ぱるふぇ

 

一度ご縁が繋がったかと思いきや、まだ私に会いたいらしく、再スタート

 

 

 

 

 

美母に一段と似て来ましたね。。。

 

 

みことさん写真ありがとぉ~

 

日々の様子もみこと家でご覧頂けます。

 

 

 

 

 

超ハイパー娘らしいですよぉ~

 

 

 

 

だって、この母の子だもの。。。

 

 

 

 

 

 

微笑ましい光景でした。

 

美母が、この日一番ハッスルした瞬間でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、そして、可愛い応援団が。。。

 

 

 

めるちゃん  コチラの仮宿卒業

 

 

 

サンと同じ繁殖場からレスキューされためるちゃん。

 

当時、なかなかご縁の無かったサンが気になって、応援にきてくれてから、今もずっと…

 

気にかけて下さってるんです

 

 

 

 

 

この日は、お父様が作った野菜とワンにはオヤツを持って来て下さいました。

 

 

今年一年も、応援して頂きありがとうございました。

 

来年もお会いしましょうね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それから、それから。。。

 

 

 

えぇ~と。。。

 

レンくんは、どこの仮宿でしたっけ?

 

聞いたのに、忘れた ママさんごめんなさい

 

 

 

レン君の妹として家族になったティーダちゃん  くぅママ宅卒業

 

 

 

 

 

 

 

 

かろうじて3ショット

 

 

 

 

 

 

 

 

 DSC_0058.jpg

それから、マルコちゃん

 

この子も他の預かりさん卒業ちゃんですが、オヤツを持って応援に来てくれました。

 

 

 

 

ママっ子で、幸せ一杯の良い表情ですねぇ~

 

いつも応援有難うございます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちばわんに頂いたベットは希にも分けて頂きました。

 

オヤツは色んな方から頂き、誰だかこれ又解らなく。。。あぁ~

 

私って、いつもこぉなんですよね。。。すいません

 

 

有難うございました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それから、今月から預かりを始められ初参加の、のりまき&せんべいの預かりさんからも。。。

 

 

 

お手紙付きで、希とアイにフードを

 

勇気を出して、一歩踏み出してくれてありがとぉ~

 

一緒に頑張っていきましょうね

 

 

 

 

 

 

とっても良い、今年最後のいぬ親会でした。

 

 

美母はご縁が繋がりませんでしたが、続々と報告が入って来てます

 

 

 

 

 

運営に携わってくれた皆様。

 

会場に足を運んで下さった皆様。

 

最後のいぬ親会が、無事に開催し終わった事に感謝の気持ちで一杯です。

 

有難うございました

 

 

来年も宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

おまけ

 

 

 

 フリマで買って来たTシャツを試着中、そのまま爆睡

 

ちなみにタグ付き(爆笑)

 

 

 

疲れちゃったみたい。。。よく頑張ったね

 

 

 

 

 

 

大ちゃん・希・美母我が家で新しい年を迎える事になりそうです。

 

良い子達なんだけどなぁ~

 

 

 

 

 

 


 2010_12_21


 

 

幸せ報告

 

 

パソコン不調&ドックランでデジカメの液晶を割ってしまったと、

 

連絡兼ね、姫は元気です! って携帯で撮った写真を送って下さいました

 

 

 

 

 

 

相変わらず赤ちゃんの様に可愛い姫

 

元気そうで嬉しいです。

 

 

もぉ半年が過ぎたんですよ。早いですねぇ~

 

 

 

お写真ありがとぉ~

 

 

 

 

 

 

ショウ改めビビちゃんのお写真は、又もや引っ張らせて下されぇ~

 

ゴメンなさい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年最後の定例いぬ親会

 

今回は、なんと・なんと99頭の可愛い子達の参加です。

 

会場では大変混雑を予想されます。

 

 

 

事故等防ぐ為に皆様のご協力をお願い致します。

 

詳しくは→コチラ

 

 

 

美母も参加致します。

 

可愛い子達に会いに来て下さい。

 

 

 

一匹でも多くの子に、素敵な ,masプレゼントがあります様に

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

休みの明日。。。ですが、先住達には半日留守番をさせてしまうので、

 

今日は、午後から希を除く4頭を連れて、のんびり散歩に出かけてみました。

 

 

 

 

オヤツOK

 

お水OK

 

 

 

 

 

さぁ、出発。。。

 

 

 

大ちゃん、歩く気満々。。。

 

アイより前に出ちゃって…

 

 

実は、ウンがしたくなると、早歩きになるんです。

 

解り易い大ちゃん

 

 

 

 

 

 

 

 

用が済んだら、大ちゃんは inカート。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次第にアイも、二匹の歩調について行くには段々厳しくなって来たので、カートに入って貰いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

広場に到着し、しばし休憩。。。

 

 

二匹もカートから下ろし記念撮影

 

決まらなかった

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大ちゃん、嬉しいそぉ~

 

 

 

 

 

 

 

 

美母。。。我慢の図

 

 

 

犬が段々と近づいて来てるんですが、こぉしてお座りでスルー出来る様になりました

 

 

確率は80%ってとこでしょうか。

 

 

 

 

 

 

毎日同じ繰り返しを根気よく続けてきただけです。

 

 

 

悪い時には、いけないと怒る事も必要。

 

だけど、出来た時は目茶苦茶褒めまくりぃ~です

 

 

 

 

愛の無い、一方的な叱りはいけないと思うけど、この子達はちゃんと人の愛情は解ってると思います。

 

信頼関係が出来た頃になると、ワガママも出始めますね。

 

性格を見ながら、アメと少々のムチを実践。

 

 

卑屈にならず、しっかりと人に寄り添える可愛い美母です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆で、のんびりと川を眺めてオヤツタイム

 

 

 

 

一番弱っちいマミーだけど、我が家のルールで一番の先住から、ハイどうぞ。

 

次はアイ

 

次は大ちゃん。

 

 

一番身体は大きいけど、順番で美母は最期。

 

だけど、量は一番多くあげる様にしてます。

 

 

 

 

他の子が割り込んで来さえしなければ、自分の口に入れてくれる迄揉める事もありません。

 

 

 

 

 

 

川風も冷たくなくて、良い散歩日和でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

さぁ~、そろそろ帰りましょうか

 

 

 

 

 

 

 

 

アイと大ちゃんは、帰りはずっとカートに入ってて貰い、美母のペースで歩かせてあげました

 

 

 

 

 

お陰で。。。

 

 

マミーはバテバテ。。。

 

 

 

休憩を入れて2時間の散歩となりました

 

 

 

 

この4頭は、身体の状態や体格、そして年齢が違うので足並み揃えての散歩は難しいけど、

 

皆で行く散歩はやっぱり楽しいぃ~

 

 

 

美母の他犬への吠えも、こんなに早く変化がでてくれて嬉しいです。

 

 

引き続き、観察をして行きたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お礼

 

 

ファン改めランちゃんのお家から

 

人間達に頂いてしまいましたすいません。

 

お正月まで、とっておきたいと思います。

 

有難うございました

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 2010_12_19


 

 

今度の日曜日です

 

 

なんと参加予定頭数が、99可愛い子ちゃんsですよ

 

ビックリですよ。。。

 

多分今年最多!

 

 

 

決して喜ぶ事じゃ無いけど、99の愛おしい命は助かったのだと思うと喜ぶべきなのでしょうが、

 

矛盾だらけで、複雑な思いです

 

 

 

 

我が家でお預かり中の美母も参加致します。

 

 

大ちゃんと希は家の子達と留守番組ですが、二匹の事で聞きたい事がありましたら、

 

遠慮なくお声をかけて下さい。

 

詳しくは→コチラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて、我が家で唯一若い美母

 

 

避妊手術をして一週間が経ちましたが、三日目にして絆創膏を自分で剥がして、

 

食っちゃったみたい。。。

 

どこにも無いんです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あまりにも舐めるので、エリマキトカゲ に変身して頂こうかとも迷ったのですが、

 

これでダメならと、タオルを巻いて、マナーベルトで抑えてみたら、

 

意外と・・・

 

 

 

数日、ハラマキオッさん に変身して貰ってました

 

 

 

 

 

 

 

 

五日目の様子。。。

 

まだ赤くなってたけど、今はとっても綺麗になってます

 

後数日で抜糸です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

我が家は、ただ今1ニャンと5ワンが居る割には、とっても静かで、

 

それぞれ大人になってからの同居にありながら、感心する程イイ感じに同居してます

 

 

美母

 

 

 

 

 

 

最近急に食べ物が絡むと変貌する様になったんです

 

 

 

 

食欲旺盛集団。。。

 

 

 

食べ終わると、他の子達のチェックに入るのはいつもの事で我が家では当然と思ってたのですが、

 

希の首っ玉を噛みついた時は驚きました。

 

一歩間違えると、身体の大きさが違うので大変な事になります。

 

 

 

 

マミーも怖い思いをしたので、良いんだかそれからチェックに入らなくなりました

 

 

 

 

 

なので、今は美母はベランダで食べて貰う様にしました。

 

 

 

ちゃんとお座りをして、待つ事も覚えました

 

 

 

 

 

 

 

美母の名誉の為に。。。

 

美母から他の子の器をチェックして喧嘩を吹っ掛ける事はありません。

 

 

 

先に食べ終わった子が、様子を見に美母にジワジワと寄って行くんです。

 

以前に何度も器に顔を入れられて食べられてた時もあったので、

 

流石に堪忍袋の緒が切れたのだと思います。

 

 

 

 

食べ物絡みの時だけは、人間側で注意が必要です。

(同じ体格の子達なら、ほぉーつておいて学習させても良いかも・・・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食欲旺盛の15歳希

 

数度、美母の器に顔を入れて食べてるのを発見

 

 

 

人間には何歩も引いてるのに、犬同士だと結構抜け目ない所がある。。。

 

 

 

 

美母に持ちあげられる程の怒りを受けたのに、数分だけ痛かったよぉ~、怖かったよぉ~、

 

ってショゲてたけど、安心する程立ち直りが良かったです。

 

 

 

希婆さん、学習したでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大ちゃんは、極々たまぁ~にストライキを起こす

 

 

 

 

天気が悪かったり、忙しくて大ちゃんは散歩良いね、って勝手に判断した時は、

 

ちょっとプチ反抗をしてみたりするんです。

 

大ちゃんのワガママはこれだけ・・・

 

 

 

 

気分転換さえさせてあげたら、人の器を舐める程の勢いでガツガツいきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

希婆さん。。。

 

全く学習をして無いですね

 

 

 

 

 

 

 

 

大ちゃんにも希にも、これと言って躾けはして無いんです。

 

トイレを覚え、人が食べてる時は静かに。。。

 

 

これだけで、人と暮らして行くのには充分だと思ってます。

 

 

 

 

 

でも、そこそこの体格で若い美母には、もぉ少し躾をしないと。。。

 

素敵なレディに進化中の美母です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お礼

 

 

 

ショウ改めビビちゃんのお家から

 

 

 

私はいつもドリームBOX】と呼んでます

 

 

毎回、今度はこぉ来たか、って笑わして貰ってますよ

 

 

 

ビビママいつもありがとぉ~。。。

 

 

 

足がスラァ~っと素敵なレディになって来てる写真を頂いてるのですが、次回に引っ張りまぁ~す

 

 

 

 

 

 

 

 


 2010_12_17


 

 

 

先日の日曜、12日の事。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シーズー6娘

 

 

見事に揃いましたぁ~

 

 

 

 

 

 

 

名づけて『メロン会』

 

 

このメンバーを見て、会の名前が解る人は解る。。。←当たり前か

 

 

 

 

 

上の4人娘は、meronsmama宅卒業ちゃん達。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サンちゃんは我が家卒業

 

ネネ&チーズちゃん宅に3女として迎えていただいたんですね

 

 

 

かろうじて、繋がりありっ!

 

 

 

 

 

アイとサンちゃんは、2年ぶりの再会

 

一枚の写真に又一緒に写るなんて、感動。。。

 

 

 

 

 

 

 

meronsmamaさん不在の中、半ば乱入ぎみの私とアイ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

半日おじゃましてて、争う所か絡む事が無かった子達。

 

鳴く声も一回も聞かず、静かな子達でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わんsの素知らぬ顔とは裏腹で、ママさま方は、満面の笑み

 

お顔を、お見せ出来ないのが残念。。。

 

 

因みに、今回初めて会ったお二人でっす。

 

 

 

 

そして、お邪魔したネネ&チーズ&サンちゃん宅のパパ・ママさまとは、

 

私以外は初めての顔会わせにも関わらず、静かなワンs達とは対照的に、

 

人間さま達がまぁ~煩さかった盛り上がった事。。。

 

 

 

 

保護わん達が繋いでくれた素敵な縁です

 

 

 

 

 

さすがmeronsmamaさん、素敵なご家族様を引き寄せました事

 

 

 

 

 

 

 

同じ繁殖場レスキューの子達だったり、同じ仮ママ宅卒業の子達だったり、

 

そして共通は全ての子達が元は保護犬でちばわん卒。

 

今はそれぞれ幸せに輝いてます

アイも多分・・・そぉ信じたい)

 

 

 

 

 

 

 

犬親様方のお陰で、とても貴重な経験をさせて貰いました。

 

楽しい時間を有難うございました

 

 

 

 

 

 

 

 

3家族さま一緒の写真を何で撮ってあげなかったのか、写真を整理してて、

 

役不足を反省してます

 

 

すいませんでした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さぁ~。

 

ただ今お預かり中の3ワン達にも、素敵なご縁を繋いであげたいですねぇ~

 

 

 

 

大ちゃん・希・美母犬親様募集中!

 

お問い会わせ、ご質問はコチラからお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 


 2010_12_14


 

 

 

 

今日は美母から。。。

 

 

 

我が家に来て、間も無く3ヵ月になろうとしてます。

 

早いですねぇ~。。。

 

 

 

 

 

子供達が巣立ち、お乳も元通りになり、身体もすっかり戻ったので、

 

やっと避妊手術が出来る様になり、昨日無事に終わりました

 

 

 

 

 

本当なら一泊を予定してたのですが、夜9時過ぎには誰も居なくなるとの事なので、

 

ならば帰宅させても一緒と思い、ギリギリの時間まで様子を診てて頂き、

 

夜お迎えに行って連れ帰りました。

 

 

 

 

帰宅後通常の1/3位のご飯を平らげ、まだ気だるいのか、でも安心して良ぉ~く寝てました。

 

 

 

若いだけあって、順調過ぎる程の回復

 

 

 

今日は通常の量のフードを完食

 

散歩もこなしてます。

 

元気ですのでご安心下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数日前の出来ごとなんですが、留守番時にこんな事が。。。

 

 

仕事から戻ると・・・

 

 

 

 

気持ち良さそうに寝てる大ちゃんの寝顔に癒され

 

 

 

 

 

でも。。。

 

気持ち良さそうに寝てる所悪いんだけど。。。

 

 

 

起きて。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

そこは。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メイのハウスなんだけど。。。

 

 

 

 

 

大ちゃん、ベットとして使用にしてました

 

 

 

 

余にも可愛い光景だったので、写真を撮ってたのですが。。。

 

 

 

 

もしや・・・

 

 

もしや・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もしや・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もしかして、メイが入ってるって事は。。。そんな事無いよねぇ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガハハハ・・・

 

予感的中!

 

 

 

 

何時間生き埋め状態になってたのか、メイが寝てるお家の上に上がり、

 

ベットとして使用してた大ちゃん

 

 

 

 

メイには悪いけど、一人で大笑いしちゃいましたよ。

 

お陰で疲れもぶっ飛びぃ~

 

 

 

 

多頭飼育、色んな事があって楽しいぃ~

 

 

 

 

それぞれ、良い味を出してくれますわ

 

連日交代で笑わせて貰ってるワ・タ・シ

 

みんなありがとぉ~

 

 

 

 

こんな素晴らしい生き物達が次々処分だなんて、全くもって勿体ない話です

 

 

 

 

 

 

 

 

大ちゃん・希・美母の犬親様募集中!

 

お問い合わせ他、ご質問は希望アンケートからお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 2010_12_11


 

 

 

 

まずは先週末の事。。。

 

 

 

 

 

超可愛い女の子?

 

いぃ~や

 

 

 

 

ヤマトだよぉ~ん

 

 

 

 

トリミングに行ったら、こんな乙女チックになっちゃった様です。

 

直後のお邪魔でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、ひなはと言うと。。。

 

 

トリミング前で、モチャ子でした

 

 

 

 

 

訪問したら、ひなは大歓迎

 

ひなは、人間大好きだから、仮ママを解ってと言うより、来客?に大喜びと言った感じ。

 

 

 

 

 

ヤマトは。。。

 

相変わらずでした(´ヘ`;)とほほ・・

 

ドン引きでしたよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そぉそぉ、何で行ったのかと言うと、

 

ちばわんのカレンダーを頼まれてたので、お届けにあがったと言う訳。。。

 

 

 

 

それと、祝半年です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ド迫力満点の先住のボビー君

 

 

 

玄関に入ると、40キロの巨体で体当たりで歓迎をしてくれました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先住の19歳のちから君

 

お目目は全く見えてません。

 

 

 

見えてるかの様に、必要以上にガン見されて照れてしまった私。

 

余りにも可愛いお爺ちゃんで、思わず抱いてしまいましたよ

 

 

 

 

 

体調の良い時・悪い時を繰り返してる様ですが、この日はとっても元気に、

 

上手に部屋中歩いて居ました

 

 

 

本当に可愛いお爺ちゃんです

 

 

 

 

 

 

半年が経ち、ひなとヤマトが加わった事で、老犬のちから君の事がやっぱり気になり、

 

どぉ?って聞くと。。。

 

 

 

 

 

 

それが。。。ヤマちゃん、ちからの事をとても面倒を見るのよ。。。って・・・

 

 

 

 

えぇ? 意味不明

 

 

 

 

 

どぉ言う事???

 

 

何かの度に、気付かないチカラ君の側にヤマトが行き耳元で囁き呼んで来るんだそうです

 

 

 

 

ひなとは違って、普段から空気の様に隅でそっとしてて、

 

パパさん以外には難しい子の様なのですが、ヤマトは凄く優しい子と、

 

ご家族様はとても驚いてらして、良い所をしっかり認めて下さってました。

 

 

 

 

 

二人が加わる前の時より、ちから君が良い感じと言って頂き安心しました

 

 

 

 

 

近くに住むお母様と、ちばわんを知るきっかけを作ってくれた姪っ子ちゃんを交え、

 

お陰さまでとっても楽しい時間を過ごさせて貰いました

 

 

 

 

 

 

帰り玄関で靴を履いてたら、起きあがって見送ってくれました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆にはお洋服。。。

 

 

 

 

 

 

 

そして。

 

私が好きな。。。

 

 

お香まで頂いてしまいました

 

 

これ、心がとっても落ち着くんですよ

 

 

 

 

 

Fさま有難うございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さぁ~、ただ今お預かり中の3ワンは、どんな素敵なご家族様と繋がっているのかな? 

 

 

 

 

 

シニア片思いコンビ

(徹底した追っかけ行動の希に、大ちゃん少々呆れぎみ・・・)

 

 

二人共に、ここ連日も食欲バッチリ

 

ブツも良いのが出てます

 

 

 

大ちゃん、数日発作はありません

 

少々の周りでのザワザワにもめげず、爆睡帝王健在です。

 

 

 

 

 

15歳の希。。。

 

大ちゃんが好きで好きで仕方が無い様です

 

大ちゃんが動き出すと、ジッとなんかして居られなくなり、くっ付いて歩ってます。

 

 

大ちゃんが散歩から戻った時の、その嬉しそうな様子は、15歳とは思えない程のハシャギ様

 

とっても元気・元気!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美母のヤンチャぶりは、まだ開花途中です。

 

 

思いだすと、他の子にチョッカイを出し遊びを誘ってるのですが、

 

相手の出来る子は、我が家には誰も居ません

 

かなりの勢いで皆に怒られてます。

 

 

 

 

大ちゃんを誘う事はありませんが、希を誘う事はあります。

 

怒る希に、一方的に身体を低くして摺り寄せ、とっても上手に遊べる子ではあるのですが、

 

希とは何せ体格が違い過ぎるので、危険を感じます。

 

ですから、留守番時は美母は係留して出てます。

 

 

 

 

散歩で会うワンちゃんに、最初は吠えてしまう事はまだ学習中ですが、

 

挨拶をさせてくれた子とは、今の所相性は無くどの子とも上手に遊べてます。

 

今度写真を撮って来ますね。

 

 

 

 

遊び盛りの子が、我が家では一番大きいので見てて空気が違い過ぎるなと感じますが、

 

何とか共存は出来てます。どの子もとっても良い子

 

 

 

ご家族さまにも、この子達にもそれぞれ幸せな毎日が過ごせるご縁を繋いであげたいと思ってます。

 

 

 

 

大ちゃん・希・美母犬親様募集中!

 

お問い合わせは希望アンケートからお願い致します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 お礼

 

 

三鷹のSさまより、物資を送って頂きました

 

高価なフードはインドア・シニア。。。希に食べて貰いますね。

 

いつもいつも、お心遣い有難うございます。

 

 

 

 

 

 

 

 


 2010_12_09


 

 

 

 

 

 

ある日の一コマ

 

 

 

 

 

 

 

朝の散歩から戻り、ご飯を済ませると、さぁ~家事をやっつけるかと、気合いを入れる私。

 

 

 

 

窓を全開。

 

 

 

 

 

 

 

先頭切って、美母がベランダに飛び出る。。。

 

そして次々と・・・

 

 

 

 

 

1・2・3・4・5匹.。。惜しい!

 

大ちゃんが居ない

 

 

 

 

 

 

 

 

気持ちよさそうでしょ~

 

 

そぉそぉ、希ね。。。

 

知らん顔してると、最近自分からベランダに出て来る様になったんですよ

 

 

 

でも、希ちゃん。。。って近づいて声をかけると、部屋にピューンと逆戻りーっす

 

 

 

半分知らん顔しぃ~の、希ちゃんって時々声をかけてみてます。

 

ワタチは空気なので気にしないでと言う感じで訴えてるので、

 

知らん顔しながら側に寄り頭をナデナデ。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

穏やか大ちゃんも登場

 

 

 

 

美母は、庭で番犬をしちゃうんです。

 

前を犬が通ると吠えてしまいます。

 

 

スルー出来る様、ただ今お勉強中です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ポカポカ太陽

 

 

 

誰の物でも無く、皆のもの。。。

 

好きな様に浴びて良いはず!

 

 

センターに居る子達にも、自然の恵みを思う存分浴びさせてあげたい。

 

って、この子達を見てたら無性にそぉ思えて来る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おまけ

 

 

 

 

 

カッコイイ顔と、おトボケ顔

 

マミーどうした?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 2010_12_05



11  « 2010_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

フリーエリア

プロフィール

メイマミ

Author:メイマミ
FC2ブログへようこそ!

訪問者数

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




pagetop