犬親様募集中!

 

 

 

 

 

犬親様・募集中!

 

 

 

めぇ~(芽愛)

 

 

4か月(12月終わり~1月始め生れ予想) 3,95Kg(5/1現在) ちょっとビビリの女の子

 

ノミダニ取り済・検便済・駆虫中・ワクチン2回済

 

 

 

 

【経緯】千葉県動物愛護センター(本所)より引き取り

 

 

 

写真はちばわんセンターレポート4月9日よりお借りしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

【性格・その他】チャームポイントは、切れ長のお目目。
幼犬ならではの遊び心を持ち合わせながらも、クールな部分も持ち合わせたとっても不思議な子です。

 

食欲旺盛で何でも良く食べる子ですが、お腹に居る頑固な虫がなかなか落ち切らず只今駆虫中です。そのせいかまだとても痩せています。

 

今はまだフリーに出来ずケージ生活を強いられてるめぇ~ですが、騒ぐ事無く我慢をしてくれて居ます。
その為、本当の性格までは掴みきれてはいません。

 

遠目で先住犬や猫の事を見てる様子からは、異常な反応をする事はありませんので、犬猫の先住が居ても上手に生活が出来る子ではないかと感じてます。

トイレシートの認識は出来できた様で、ケージ内に限ってはシート以外の所を全く汚す事はなくなりました。

 

月齢の割には、とても生活し易い子の様に感じてますが、今後フリーの時間が出来た時には今まで見れなかった性格が出始めると思いますので、預かり日記で様子を確認頂きたいです。

 

躾などの大事な時期でもありますので、決まったロングの留守番環境でないお家が望ましいと思います。

 

 

引き続き室内飼育で、脱走・逸走防止に細心の注意を払ってくださり、毎年のワクチン接種、フィラリア予防などの健康管理、また生後半年以内での不妊手術の実施をお約束していただける関東近郊のご家庭で、終生家族の一員として可愛がってくださる方からのお問い合わせをお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013・4・16日からお預かり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

プチ庭☆活用法(^^♪

 

 

 

 

私事だけど。。。

 

 

 

 

 

 

バカに出来ないちっちゃな空間。

 

 

 

 

 

 

 

マンションのちっちゃいお庭だけど、今の季節は私の気分転換には欠かせない場所です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

安い花ばかりですけどね。。。 ↑ストロベリーキャンドルって言ったかな?

100均で2袋100円で買ってきて、秋に種を植えて見事に咲いてくれました。

長方形のプランター2鉢で楽しんでます

 

他に買ったのは、ビオラとパンジーだけで、他のは冬越しをして、今年もちゃんと咲いてくれました

 

 

 

 

 

 

お花って良いよねぇ~

 

 

 

 

 

 

 

 

ちゃぁ~んと手入れをされた庭だと騙されてるアナタへ。。。私が?そんな訳が無いでしょぉ~。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は、角っこはどくだみが生え放題のお庭なんです

これって、強くて抜いても抜いても抜いても。。。なんです。

 

ムカついたから、ネットで調べて干してお茶にしてやった!

 

 

 

 

 

 

 

 

そしたら超マズッ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなお庭ですが、色んな事で役には立ってる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家に来て10日目(25日)の時のチュン君です。

チョット腰の低いおとっちゃん風

 

 

 

 

 

 

窓を開けてたら、もう慣れたもんの「にこっ」がワタチもぉ~と。。。勝手に出てきて、なんか微笑ましいぞぉ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

可愛いお二人さんでしょぉ~

チュン君って、お目目がギョロっとしてるから、一見きつそうに見える様なんですが、

ハッキリ言って優しいです。。。

 

 

一番若いにこっの事は、残念なことにチュン君は全く興味が無いみたいです

シニア好みの様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな微笑ましい図の横では。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アイが踏ん張ってます

 

犬達のトイレにもなる便利なお庭。色々と役に立ってます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだお庭にも出して貰えないめぇ~たん。

後数日の我慢です。(中途半端に出すと返って可哀想なので、私は鬼になるぅ~)

 

 

 

 

なので、おもちゃを買って来てみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

予想以上に気に入ってくれて、ピコピコ鳴るもんだから他の子達がナ二?ナニ?って近づこうとしたら、

低い声で唸ってましたよ。

 

この痩せっぽっちのビビリ娘、意外に気が強い?かも。。。

 

 

 

 

 

 

 

ハイ!ポーズ

なんか。。。犬らしくなって来たんじゃないの???

 

 

 

 

 

 

 

それから、それから。。。

めぇ~たん、ケージ内だけの話ですがトイレ覚えちゃいました

 

 

 

 

最初はワイドサイズをベロォ~んと敷いて居たのですが、今はレギュラーでも100%

 

 

 

 

 

 

 

だからベットを入れてあげました。

 

まだ手の出し方によると、先日は肛門腺ドッピャー事件がありましたが、

フリーにしてあげたら、直ぐに慣れそうな気もします。

早く出してあげたいなぁ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一足先に、チュン君の募集をそろそろ。。。

苦手なプロフィール、考えなくては…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日、去勢手術終わりましたよ。元気にしてますよん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

モモちゃん(ちゅぶ)☆正式譲渡

 

 

 

 

ご報告が遅くなって、心配をさせてしまってましたでしょうか?

申し訳ありません。

 

 

3月3日の桃の節句の日に、家族様の元にて新生活をスタートしてました、

ちゅぶ改めモモちゃん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正式譲渡ですぅ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早くより、家族にとの意思確認は頂いて居たのですが、間もなく1カ月ですね、

と言う頃に、体調を崩してしまい大変ママさんに心配をさせてしまうと言う事があり、

慌てる事は無いと、様子をみておりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クッシングに膵炎は、既にお伝えしており複数のお薬も飲んで居ましたので、

引き継いで頂く為に来院をして下さった際、弁膜症である事もわかりまして、

それもかなり酷いと。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

体調を崩したのが、それが原因なのかは特定は出来ないとの事でしたが。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、ただでさえ心配をさせてしまう子であるのに、お伝えして無かった事で、

初っ端から更にご心配をかけてしまう事に、他の子達のお世話もあるママさんの心労が気になり、

「失礼な事かもしれませんが、お迎えに行きましょうか?」

と切り出しました。

 

 

 

 

 

わたしは大丈夫です。出来る事ならモモと最後まで一緒にくらしたいです。

決して意地ではないです。。。もう少しわたしに任せて頂けないでしょうか?

 

 

 

と。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

なので。。。

 

 

 

 

 

 

 

「いつでも声をかけて下さい!その時はちばわんの子じゃ無く私の子として引き継ぎますから…」

と、お伝えをして、時期を待って居ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後頂く報告には、ご飯をモリモリ食べ落ち着いて居ます。

体重も少しずつ増えてきたと連絡も貰っていました。

 

 

 

我が家でも寝てる事が多い子でしたので、解りやすいのは食欲。

それも直ぐに戻ったと連絡を頂いてましたので安心はしてました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、狂犬病の注射は猶予証明書にて、役所に登録を済ませましたと、

写真と一緒に報告が届きました

 

 

 

モモちゃん、お届けの日からママさんに守って頂いてはおりましたが、正式に本当の家族となりましたので、

ご報告をさせて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと暗いけど(笑)モモちゃんの目には、まだまだ力がある

 

 

モモちゃん驚かしてくれたけど、モモちゃんを想うママの愛情の凄さを、改めて思い知らされたわ。

迎えに来られなくて良かったね。

ママに感謝だ!! 

 

Kさまモモちゃんの事、宜しくお願い致します。

ちゅぶを見つけてくれて感謝いたします

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気にかけて頂いてた方々、応援を下さってた方々、根気良く診てくれた獣医さま。

そして毎月ご寄付をしてくれてたちゅぶの応援者様。

ちゅぶにも最後の日まで守って下さる、本当のママが出来た事を報告させて頂きます。

 

見守って頂きまして、有難うございました

 

 

 

 

 

 

2011・11・30~お預かり 2013・3・3卒業

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サプライズ&違反かな?

 

 

 

 

 

 

 

改めて。。。親会part 2でございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とぉ~んだとぉ~んだ サプライズがありまして。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

生の幸せ報告~

 

 

美桜(みお)

 

可愛ぃ

 

 

 

 

 

最近、美桜に似てるなって子が多かったもので、他人ごとの様に、遠くに見えた美桜を見て、

「この子も美桜に似てるな~。。。」なんて思いながら、リードを持つ家族様に目をやると。。。

犬親のY様でした

 

 

 

 

 

 

 

 

本犬だもの似てる?訳だわ!ハハハ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うぅ~LOVELOVE 散々見せ付けられちゃった

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ママの顔を見て。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

姉~ねの顔を見て。。。

 

 

 

 

 

 

 

私の事なんて眼中ナシ

良いもん!良いもん! 美桜が幸せなら無視されても、いぃ~ぃもん!イジイジ…

 

 

 

 

いぃえ! 再会ですけど。。。キッパリ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もぉ~美桜たん、ワタチは帰りますモードになったのでママに取り押さえられて、ハイ記念写真

 

 

Yさまお天気の悪い中、とんだサプライズを有難うございました。

卒業犬の風格がありありでしたよ。

美桜、更に美人さんになってました

 

 

 

 

 

 

 

「仔犬が増えたからシートを使うでしょ。。。」と物資まで。。。

ブログも観てくれてるなんて。。。

 

とても助かります。何から何までお気遣いを頂いてすいませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

かろうじてツーショット

 

美桜 にこっにも素敵な家族様からのお迎えが来る様、幸せのブーケを投げてくれたかな?

ビビリさんには、こぉいった場所は苦手だろうけど、頑張って来てくれてありがとうね

 

 

仮ママも頑張るぞぉ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早いもので、チュン&めぇ~をお預かりして1週間が過ぎました。

 

我が家は集合住宅なのですが、この2匹も両隣・上から苦情が来る事無く、生活が出来て居ます。

 

 

 

 

 

二人の事が、やっとなんとなく見えてきた今日この頃

でも。。。まぁ~だ本性は出してませんよぉ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土曜は、チュンを連れて来院して来ました

今のところ車酔いをします。センターからの帰りもリバース

 

 

 

 

検便(-)・ワクチンも打って来たので、晴れて在宅時はフリーにしました。

1週間よく我慢したね。

 

 

 

 

 

 

 

 

異常な程に女の子(特にマミー。。。婆さんなのにね)に反応をして、トイレがどうやらたまらないらしく

暫くこうしてました。

 

 

 

視線の先は。。。

 

 

 

 

 

 

レディース

 

 

にこっ、油断してる。。。可愛い

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出した途端、足を上げてマーキング行動が見られたので、マナーベルトを付けました。

暫く様子を観察。

 

 

 

 

初日は、ケージ内から気持ち良さそうに足を上げて放尿。。。

ちゃんとトイレシートで囲ったのですが、取ってわざわざしてくれました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真はシートを交換した後なんですが、誰かのチッコがあった時には匂いを嗅いだ後、口がアワワワ状態で、ケイレンみたいに動いて居ましたョ

 

 

今は、女の館に来て凄いストレスになってる様な感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

書いて良いのかな? 大丈夫かな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まっ良いよね。。。ホントの事だから。。。と、つぶやく変なオバサン

 

 

 

 

 

 

シニアのマミーの匂いが興奮のツボに入るらしくて。

本性を出す前に、失礼なチュン君はチ〇チ〇を出してくれちゃって、もぉ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それと腰が。。。

 

エアーギターならぬ、エアーフリフリ。。。

シャドーボクサーならぬ、シャドーフリフリ。。。

余りにもマミーを抑え込んでひつこくしたので、私が怒ったからなんです。。。

 

 

 

 

 

 

チュン君なりに、超我慢してるんですよ。

チュン君、ただ今試練ですぅ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毛がモッサリなので、写真では痩せては見えないでしょうが、骨と言う骨が触れる程、ガリガリなんです。

センター情報では5,5㌔でしたが、たっぷりとご飯が食べれたのでしょう、我が家に移動して来た時は5,8㌔と増えて居ました。

後1キロは増えて良いと思います。

 

 

 

 

 

 

フィラリア陽性が強く出てる様なので、もう少し体力がついたら去勢をお願いしよーと思ってるんですが、ストレスとどっちが負担か、少し様子をみたいと思ってます。

 

先住達の事も考えてあげないといけませんしね。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

しっかし、なんか憎めない子、チュン君です。

 

怒っても攻撃性は全くありません。むしろショボンと

先住達にも攻撃性は無いです。

 

とっても理解力の高い子かもしれません。

 

 

 

 

 

メイ(障害猫)に対しても、クリアー 追いませんョ。

犬に慣れた猫となら、同居も問題ありませんね

 

 

 

 

 

可愛いとっちゃん坊や、とっても気の良い奴って感じを受けます。

はしはしでビビリが顔を出しますが、大した事は無いと思います。

人も好きな様だし

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

募集開始まで、もう少しお待ち下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お次は、めぇ~たん。

 

追加のワクチンを打つまでは、もぉ少しケージで我慢です。

他の子達との接触も避けてます。

 

 

 

まだ手を入れると奥に行ってしまう程のビビリではあるので、幸い出してと騒ぐ事も無く、月齢の割には育て易い様に感じてます。

 

 

 

 

 

 

 

やっぱヤギっぽいよね。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ表情は硬いですけど、オヤツはちゃんと手から食べてくれる様になりました。

 

食欲には負けちゃう程度のビビ

 

 

 

 

 

 

そうそう。。。

センターの職員さまも言ってたのですが、凄い食欲なんです。

なのに太れないのはナゼ?ナゼ?ナゼ?。。。。。。。

 

 

 

 

センター訪問時、余りのガリガリが気になって、でも連れて帰る成犬に寄ったら、この子は他の方に託させて貰おうと、仔犬舎を後にしようとしたのですが、これも預かる縁でしょうね。

 

先に、「帰ろうね!」。。。とキャリーに入れてました

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、ちっとも大変じゃ無いので、早くに出してあげて良かったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

めぇ~たん、お腹に手ごわい虫さんを飼育されておりました。

いや、まだ現在進行形かも???

 

そりゃー沢山食べたって太れる訳がないわ。と納得。

 

これで、少しずつふっくらとして来て、もっと可愛い子になると思います

 

 

 

 

めぇ~も、家族様の募集開始までは、もう少しお待ち下さいね。

 

 

 

 

 

これも載せて良いのかな???虫。。。

今日の私の記事は、ペナルティついちゃうかしらん

 

 

今日はココまでですが、

ずぅ~っと下の方に虫の写真を載せましたので、お食事中の方や、虫系に弱い方は、ココまでで止めて下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マジで見ちゃうんの?

 

 

 

 

 

 

 

 

10センチ四方に広げた状態です。 ほぼ実物大?

名前は聞いたけど忘れたぁ~

 

いぬ親会 in 篠崎

 

 

 

 

 

 

いぬ親会in篠崎

 

にこっと参加して来ました。

 

 

 

 

 

 

 

朝起きたら雨が降って居たので、中止だろうと思って居たのですが、予定通り開催しますの連絡があり。。。

開催時刻には小雨がまだ降って居ましたが、傘もささないでも大丈夫な程になり、無事に開催が出来ました。

 

 

しかし、運営ボラさん達が会場の設置をしてくれて居た頃は、まだまだ雨の酷い時、頭が下がります。

 

いつもいつも影で支えてくれるボラ仲間の皆さま、今回も本当に有難うございました&お世話になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さぁ~主役のにこっ

いぬ親会と通院でしか乗らない車が苦手~。。。からの出発。

 

危険防止の為に、今だにキャリーinです。

狭い所に入りたがって、シートの下に入ってしまった時は、出すのが大変だったので、私も学習をしました。

 

無理に引っ張り出して、首輪にハーネスが抜ける事を想像すると、ゾォーっとします。

 

 

 

 

 

 

 

 

会場についたにこっ

車を降りた瞬間から、もぉ~緊張。

正直可哀想にもなりましたが、色んな環境に慣れて貰うのはにこっの為にもなるのかなと。。。

 

その変わり、首輪とハーネスの緩みは確認をして、そして万が一の為にココセコムも装着。

頑張ってるこの子を守らねばと、私も気が引き締まります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気晴らしに緑地をフラフラしてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小刻みに震えては居たけど、数か月前よりはにこっなりに頑張ってる様子は伝わって来ますよね。

座ってられるって、凄い事です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

様子を見て自分の場所に戻ると。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

狭い場所に身を隠したくなる。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

運営のボラさんが気にかけて手を出してくれたら、にこっちゃんと応えられましたョ

 

 

会場では、終始こんな感じでしたが、今日は逃げ惑う様なパニックになる事は、一度もありませんでした。

 

 

次回も挑戦しよーかね。

でも、にこっを連れての3匹は厳しいかな。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にこっに気をとめて、お話を聞いて下さった方々、有難うございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして生憎の空模様の中でも、卒業犬達の姿もチラホラと。。。

 

 

初雪ちゃん

 

 

 

 

 

 

 

ジュリナちゃん

 

 

 

 

 

他にも多分そうだろうと思う子も居ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、我が家を卒業した子も。。。フフフ

 

 

 

サプライズなのだー

 

続きは次回。もぉ~限界だぁ~寝ますぅ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色んなビビリ

 

 

 

 

詳しくは ↑ 写真をポチッ!

 

毎月行われてる定例の「篠崎緑地のいぬ親会」

今月は、今度の日曜日です

 

にこっも、経験の為に参加致します。

60頭以上の子達が参加エントリーされてます。

 

 

 

仔犬。成犬オス・メス。シニア。 小柄の子・大きい子。

 

家族様の生活スタイルにあった子とのご縁は、毎日が更に楽しくなるでしょう。

一度に多くの子を見れて、預かりとも話もできますので、とても良い機会だと思います。

 

是非、会場に足を運んで、ご縁のある子を探して頂けたら嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何度も書いてますが、奥の深ぁ~ぃビビリのにこっ

 

それでも、日に2回の散歩には、今だ常につけてるリードを持って、

行くよと合図をすると玄関まで走って行きスタンバってます。

 

 

にこっにとっては、外は怖いとこだけど、今は楽しいとこでもあるみたいです。

今だ私にすら、気を許してはくれません。本当に奥深い子だよ。にこたんは。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだコースを変えると、不安から急ぎ足になってグイグイと引きます。

 

以前までは、そんな時は何をしても怖いものは怖いと、慣れた道に出るまでは、修正は不可能でしたので、しっかりリードを握ってただただ放さない様に集中して来ましたが、今は少しずつ、リードで繋がってる安心を理解し始めて来たのか、怯えるのは一緒ですが、グイグイし出した時ちょっとリードで合図を送ってあげると心なしか引きの力が弱くなって来たようにも感じます。

 

 

 

散歩で会う周りの人から見たら、全然変わってない様にも見える様ですが、いえいえ、毎日見てる私は頑張ってると認めますョ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつものコースを歩いてる時は、上手に歩調を合わせて歩きます。

声を掛けると、一杯一杯の笑顔?で私の方を見ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こぉ~んな事をする余裕も出てきましたっ

ココはにこっのお気に入りの場所になってる様で、この場所に来ると、ちょっとテンションが上がり、アホになってます。

 

 

 

一緒に何処かに行くと言う迄には、まだ相当な時間と信頼関係を築かないといけませんが、日々の生活の様子を見てて、決して後退はしてませんから、普通に生活をしてる分には、本当に困る事は無い位までは頑張ってくれてると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなこんなで困る事は無いし、散歩はシニアの先住達とは別で、散歩の相棒が次々と巣立った今は、にこっだけで行ってるもので右手が空いておりますです。

 

どうせ、にこっだけで行くなら。。。ねぇ~~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、先日センターに行った時に、こんな我が家でも大丈夫な子、いらっしゃぁ~ぃ

と、一緒に帰宅してます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仮の名は【チュン】くん 

意味?全くありましぇん。 顔を見てたらこの響きしか浮かばなくて。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これでも随分と考えたんだから。。。

危うく『トッちゃん坊や』になるところだったんだから。。。

外で呼べないからやめたわ

 

 

 

推定年齢は3・4歳

体重が5,8㌔でしたが、痩せていますので1キロ位増やしてあげて良いと思える体格です。

いずれにせよ小型ですよね。

 

 

 

 

 

 

ちょっとビビリだけど、直ぐに慣れる程度のビビリ。

 

当日、浴室では逃げ回り開けてた浴槽にダイブしましたが、私をビショビショにする程度で、攻撃性もなく3度のシャンプーをクリアーしてくれました

 

 

 

 

これから追々ご紹介しますね。

にこっ共々宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あのぉ~ワタチも居ますぅ~~

 

 

 

 

 

 

 

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヤギ???

 

 

 

 

 

やっぱヤギ?

 

 

 

 

 

 

仔山羊?

 

 

 

 

 

 

3か月の仔犬ちゃんも一緒に連れて戻りました。

 

我が家での名前は【めぇ~・芽愛】ちゃんです

お約束の様に引っ張りました

 

 

 

3,8㌔と、背中を丸めてガリガリに痩せた身体がどうも気になり、この子が増える位何とかなるだろうと、一緒に。。。

で、何とかなってます

 

 

 

 

この子もビビリですが、そうは時間はかからないと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

平和なシニアの館はキープ出来てます

 

まだ本性は出して無いですからねぇ~

どんな子でしょ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

セーヤ☆正式譲渡

 

 

 

 

 

 

 

先月からトライアル生活に入ってました、チワワのセーヤ(聖夜)

 

 

 

 

 

 

 

家族様から、このまま家族として。。。とのお気持ちを頂きました。

そして、私の方もとっても一生懸命セーヤの事を解ろうと頑張ってくれていた事も通じて来ましたので、

是非このままお願いしたいと思いました。

 

 

 

セーヤ正式譲渡 でぇ~す

 

 

 

 

 

 

 

 

先住ちゃんとの関係も、まずまず

 

 

まずまずなのはセーヤだけかな?

(このポーズは、セーヤがノリノリの時のお得意のポーズ)

 

先住ちゃんは、「何だコイツ!みたいな表情には笑えますが。。。

 

 

 

セーヤは受け入れて貰えさえすれば、多頭の方がかえって良いと思って居ました。

 

先住の子が人と関わる様子を見て色々と覚える子なので、

1頭飼いよりも馴染むのが早いと予想をしてました。

 

 

 

 

 

まだまだ、一緒に寄り添って寝るところまではいかないのかもしれないけど、

お互いの存在を認め合えればOKかなと

 

 

 

 

若いセーヤには、時間はタップリありますからね。

これから沢山の幸せな時間を共有して行って欲しいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、記念写真です

 

 

          男組

 

 

 

 

 

 

 

 

          女組

 

 

 

 

 

 

 

Aさま セーヤ可愛い子でしょ!やっと輝きだしたセーヤの表情が、曇る事が無い様お守り下さいね。

幸せ報告も、とってもとっても楽しみにしてます。

セーヤの事、どうか宜しくお願い致します。

 

セーヤ、幸せにして頂くのよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

応援頂いたみなさま、気にかけてご希望を頂いた方々、セーヤ無事に正式譲渡になりました事、

報告をさせて頂きます。

有難うございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

2012・12・21よりお預かり~2013・3・16卒業

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

センター訪問

 

 

 

ちばわんセンター・レポート 4月16日訪問 更新されて居ます。

 

 

まだまだ引き出してくれるのを待ってる子が、沢山居ます。part1 をご覧下さい!

 

 

 

この日は、私も時間が出来たので、行くっきゃ無いと便乗をさせて貰いました。

 

 

 

 

 

 

 

いぬ親様、預かり先を待ってる子達です。

一人でも多くの方の目に止まればと思いますので、写した写真を少しですがアップします。

私のはショボイので、是非レポートの方も併用して見て下さいね。

 

 

 

 

△ちょっと臆病な男の子。大きな足で、しっかりとした体格をしてました。

常に側で人間が寄り添ってあげてたら、そう時間はかからずに慣れてくれそうな感じは受けました。

 

 

 

△まだ1歳にはなってない男の子。

この子の兄弟は、私の記憶がたしかならば、既に預かり宿で一足先に幸せへの1歩を、

歩み始めて居ると思います。

少々シャイなところも見受けられましたが、お世話をして下さってる職員さんには、

甘える表情を見せていました。

 

 

 

△とっても元気な男の子。

兄弟の中で、飛びぬけて身体が大きく、愛嬌タップリの子でした。

 

 

 

△数日前にセンター内で、出産をしてたそうです。

子育てが出来るように、こちらに移動して貰った様ですが、仔犬は全て亡くなってしまったそうです。

張ってるお乳が痛々しかったです。

 

 

 

 

△落ち着いてる印象を受けた、ラブMIXの男の子。

ナゼか尻尾の先が無い?切られてる?

 

 

 

△柴犬の女の子。 ちょっとメタボかな?

人慣れも問題ありませんでした。なぜか微笑んでしまいたくなる子でした。

 

 

 

△抱っこ大好きっ子の、小柄な女の子。

出して欲しくて猛アピールしてましたが、抱くとご覧の様に満面の笑み。

 

 

△▽同じ子です。

 

△人間大好き。 まだ若くて元気一杯の男の子。

はしゃいでくれるから、↑ こんな写真ばかりでした。

 

 

 

 

△とっても臆病な、まだまだ若い男の子。

黒いのでイカツク見えますが、きっと優しい子なんだろうと感じました。

人にしがみ付いてるお手手から、一生懸命に頑張ってる姿が伺えます。

 

▽同じ子です。

 

もぅー限界ですと、のけぞりだしたので、戻してあげました。

優しいツキノワグマ?って感じの子でした。

 

 

 

 

 

通路を挟んで反対側の収容部屋では、人の気配に嬉しくて大はしゃぎの黒い影が。。。

 

 

見ると、消えたり覗いたり。。。

何十回もやってくれてるのですが、デジカメが動きについて行かずで。。。

 

 

 

 

こんなのばっかり。。。

 

 

 

何十枚も撮って、やっと。。。

 

 

二匹は、個性豊かで、お顔はフレンチブルドックが入った感じで、

押されてしまった様なお鼻。

愛嬌タップリのMIXの姉妹。

 

 

 

 

 

他にも行き先の決まって無い子が居ます。

レポートを是非ご覧ください。

 

そして一時の可哀想と言うお気持ちだけでは無く、家族に迎えるのも、

家族が決まるまで預かりを引きうけるのも、責任を持ってお願い致します。

 

 

 

 

 

 

この日は、仔犬・成犬あわせて11頭の子達を引き受けました。part2アップされてます。

(内1頭は既に家族様からの申し出があり、新生活をスタートして居ます)

 

 

 

 

 

外は、新緑が綺麗な良い季節です。

 

 

 

 

 

 

 

運搬してくれる車も待機。

 

 

 

 

 

その中には、この為に免許を取ったと言う仲間もあり。

 

 

 

        ↑ この姉さんです。

 

運転音痴の私も、大変頼りにさせて貰ってまして、この日もお世話になっちゃいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大切な子達を引き継ぐ手続きと、間違いなく車に乗せる準備をしてると、

寂しそうな鳴き声と視線を感じ、そちらの方に目をやると。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目がしらが熱くなってしまいました。

 

 

 

少しずつ慣れて来たとは言え、ビビリで逃げ回る事が多いので、

なのでなかなか移動先が決まらないのです。

 

 

多頭で持ち込まれた中の1頭の子です。男の子。

 

次々と引き出されて行き、この集団も随分と預かり先に移動が出来て、

残るこころ数頭になってると思います。

 

この日は、この子と一緒に居た子が預かり宅に移動が決まり、部屋にはこの子だけが残ってしまいました。

(その後、職員さんの配慮で、まだ残ってる同郷の子が居る部屋に移動をしてくれてます)

 

 

 

何かを感じて鳴いて居たのでしょうか?

決して悪い様にはしないのに、この多頭の子達は人に心を閉ざしてる子が多い様に感じてます。

当たり前ですよね。。。

信じてたであろう家族と思ってた人間に纏めて連れて来られたのですから。。。

 

 

 

同郷の子が連れだされて心配で鳴いて居たのかと思うと、やりきれません。

 

 

 

 

 

 

この子にも、人を信じて貰える時間を与えさせてあげたいなと、今はただただ祈る事しかできません。

 

 

 

 

 

ちばわんのセンターレポートを見てのお問い合わせについては、直接センターにはしないで下さい。

多くの子達のお世話に支障が出ないとも限りません。

 

レポート内に書かれてます担当者にお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チュンの募集プロフィール

 

 

犬親様募集中!

 

 

 

チュン

 

  

 

 

【愛称】 チュン
【犬種】 MIX
【性別】 オス(去勢済)
【年齢】 推定5歳位 
【毛色】 うす茶
【体重】 5,9kg→6,6㎏(9月)
【状態】 ノミダニ取り済・駆虫・検便済・ワクチン接種済・歯石除去・フィラリア(+)・マイクロチップ装着
【人馴】 ちょっとビビ
【預かり場所】 千葉県市川市

 

 

【経緯】千葉県動物愛護センター(本所)より引き取り

 

 

 

ちばわんセンターレポート4月9日分からお借りしました。

 

 

 

 

 

 

 

9月、更新しました!

 

 

 

 

【性格・その他】

最初からフレンドリーといった風ではなく、「どんな人なんだろう?」と観察から入って来る慎重派タイプのビビリさんです。

 

本来、人は好きで甘えたいのですが、急な動きや接し方によっては逃げてしまいます。

ですが、他の子が人と関わって居ると割って入って来たりして、ヤキモチ焼き屋さんな一面もあります。

 

弱いシニアの先住犬や女の子、ネコにはとても優しいのですが、ルール知らずの預かり仔犬達には遊びから本気になってしまう不器用なところもあります。

 

散歩は大好きで堂々と歩きますが、前から吠えながら向かって来る犬に会った時は、少々ジタバタとしますので注意が必要です。

 

当初は室内でのマーキング行動が見られましたが、今は落ち着きました。トイレは一日2回の散歩と、最近は室内シートでオシッコも出来るようになりました。足は上げません。

 

フィラリア強陽性とセンターからの申し送でしたが、気になる症状は出ていません。

他の子達と何ら変わりなく、元気に散歩しています。

今の様子で予防薬の通年投与を根気よく続けることで陰転も可能だと思います。

 

引き続き完全室内飼育で、定期的なワクチン接種やフィラリアの治療・検診等適切な健康管理に努めて下さり、臆病な子ですので脱走逸走には過信せずしっかりとした対策を講じていただけるご家庭で、終生家族の一員としてチュンを愛しみ守って下さる関東圏内にお住まいの方からのお問い合わせをお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

 

 

 

 

 

 

4月

 

 

【性格・その他】「気の良い奴!」と言う言葉がピッタリの優しいチュン君です。


人は好きなようなんですが、最初からフレンドリーといった子ではなく、どんな人なんだろうと観察から入って来る慎重派タイプのビビリさんって感じを受けます。
甘えたいといった仕草も見受けられるのですが、今はまだ人とどう接したら良いのか解らない様子で、それでも座って手を出して呼ぶと低姿勢で恐る恐る近寄って来ます。

 

メスばかりの仮宿では、当初先住達にちょっかいを出し怒られる事度々でしたが、反撃する事は一切せずに退散。その姿は哀愁が漂っててチュンの優しい性格が出てるなと感じます。
とても可愛い子です。

先住猫に対しても、特に意識をせずに上手に生活が出来ていますので、犬に慣れた猫でしたら、共存も可能だと思います。

 

人に対してはビビリさんでも、散歩では少々引きはあるもののビビル事無く堂々と歩き、犬に会っても興奮したり逃げる様な事もせずに、落ち着いて歩けます。


当初は、室内でのマーキング行動が見られましたが今は落ち着き、トイレは一日2回の散歩で済ませてます。今は室内では我慢をしてますので悪天候でも必ず散歩は必要になる子です。

フィラリア強陽性とセンターからの申し送りに書かれては居たのですが、気になる症状は全く無く他の若い子と何ら変わりなく散歩でも元気に歩いて居ます。今の様子では根気よく通年投薬をすることで陰転も可能なのではないかと思ってます。

 

引き続き完全室内飼育で定期的なワクチン接種、通年のフィラリア投薬、検診等適切な健康管理に努めて下さり、脱走逸走には過信せず、終生家族の一員としてチュンを愛しみ守って下さる関東圏内にお住まいのご家族様からのお問い合わせをお待ちしております。

 

 

お問い合わせ・ご質問はコチラからお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オチャレさん♪

 

 

 

 

今日は湘南でいぬ親会がありました。(我が家は不参加でした)

 

どれだけの赤い糸が繋がったか。。。

報告が楽しみです。

 

 

お越しいただいた皆さま、有難うございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、今度の日曜は定例のいぬ親会です。

 

←ポチッ!

 

こちらは、にこっも参加エントリーしましたよ。

 

場数を踏めば、少しずつと思ってますが、月1だと常に初めての場所と感じるのか、

可哀想な程、ビビリまくりのにこっ。

今回はどうかしらん?

 

お時間の許す方は、是非可愛い子達に会いにきて下さい

でも。。。にこっとは目を合わさないで下さいね 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・。・。・。・。・・。・。・。・。・・。・。・。・。・・。・。・。・。・・。・。・。・。・・。・。・。・。・

 

 

 

 

 

 

 

 

1年前の今日、我が家を巣立った〇子(まるこ)さん改めまるちゃん

 

 

 

 

【ビックスマイル】と、ママさんが写真にタイトルをつけてきましたョ~

 

 

 

 

            祝1年

        

           ホント。。。良いお顔だわ

 

 

 

 

 

【お天気いいね】

 

前の二人の真面目顔に対して、後ろのペロちゃんが、私のツボに入った

 

 

 

 

【待てだよ】

 

まるちゃんの、超真剣顔。。。

ママさん!他二人はフライングしってまぁ~す

 

 

 

 

【只今特訓中】

 

食べ物が絡むと、なんでもこなしまぁ~す的な、まるちゃんは出来る熟女

 

いつものヘラヘラ顔が、超真剣。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一部を抜粋

まる、元気ですよ。

寒くなる頃に一度軽い心臓発作を起こし、薬が増えたのと、耳裏にニトロ・パッチをすぐに貼れる様に、

毛を剃っていた時期もありました。

薬が合っているのか、今は落ち着いて咳もほとんど出てません。

 

元気がありすぎて、羽目をはずして雷を落とされても、まるのKYキャラは相変わらずで、

全然気にしてませんね。

            ・

            ・

ダディが亡くなってからウチの犬社会のリーダー不在が続いていて、まるとペロでトップ争いが続いています。            

            ・

            ・

            ・

            ・

ダディが居た時には、散歩も楽だったのに今ではみんな好き勝手で、私の存在何なのよって、

情けない状態です。

 

ダディ~~~、、カムバ~~~ク!!、、、ってつまんない事言ってないで〇〇も頑張ります。

 

 ダディも我が仮宿を巣立った子。

昨年の1月、大ちゃんより3日早く、それはそれはもぉ~愛されて惜しまれて虹の橋を渡りました。

 

ダディの存在は大きかったのですね。

今でもママさんからダディの名前が聞けて、嬉しいです。

 

ダディ、たまには夢で会いに来てあげて。。。お願い!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【なぁに?】

 

相変わらず、ちみは良いキャラだよ

 

 

 

 

 

 

まるは本当に可愛いですよ。

好奇心旺盛で明るくて、お茶目で元気一杯です。

          ・

          ・

          ・

油断すると食糞も飲尿もする子ですが、私の周りに無くてはならない子になってます。

          ・

          ・

毎日私を暖かい気持ちにさせてくれる子達に今さらの様ですが感謝、感謝です。

これからの1年は、毎日を大切に楽しく過ごすのが目標です。

 

 

 

 

 

 

Mさま決してダディの居ない寂しさは癒えないけど、でも以前の様に笑える日が多くなったと思います。

又、楓さんとペロちゃんとまるちゃんに会えるのを楽しみにしてますね。

勿論ダディにもね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

幸せ報告を、それぞれ定期的に頂く事が出来て、パワーを貰えます。

犬猫親様方には、足を向けて眠れませんよ。。。

ウソこけ。。。イビキまでかいて寝てるくせに。。。影の声

 

 

 

 

 

 

 

まぁ~出来る事は惜しまずに頑張らせて頂きます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

預かりが長くなってきてます、にこっ

預かり当初は、そんなに時間はかからずに慣れてくれるだろうとは、正直思って居ました。

 

 

でも、これは奥深いビビリだと気付くまでには、そうは時間がかかって無いと思います。

 

 

賢さが、アダとなってるのかなぁ~。

いつまでも嫌な事や怖い事を忘れられないのかも。。。

毎日お世話をしてる、私にすら心を開いてはくれません。

 

でも開き始めては居ると思います。

 

 

 

 

とことん守って頂き、ジッと我慢して下さる家族様からのお問い合わせが来るのを、私もジッと我慢です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前から何度かお伝えをしてる、お尻の両サイドのハゲちょびん。

落ち着いては、又ガジガジするの繰り返し

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなん、なってます

 

 

預かり当初にも触れましたが、来た時はハゲては居ませんでしたが、

でもナゼかこの部分だけ毛の色が違って居て濃いとはお伝えしてました。

 

その後、濃い部分をガジガジやりだしハゲて、又治まり生えて。。。

そこはやはり濃い毛色でした。

 

 

 

以前は診て貰い、特に問題も無かったので今回はその時にいただいたアドバイス通りに、

衛生面を気をつけて様子を見てるのですが、なんか癖になってる様に、思いだすと口でガジガジ。

 

 

 

今度のいぬ親会の時に、獣医さんも来てくれる事になってますので、診て頂く予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カラーを暫くやってしまえば良いのでしょうが、なんたって直ぐキャリーに引き籠るもので、

狭いキャリーにカラーはどうなのよ。。。って思ってしまい、気休めですが、洋服はどうかな。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当然の事、普通に着せようとすると逃げて着せられないんですが、

数が月も一緒に居ると、要領がわかる様になるので、意外とあっさり着せられました。

 

ハテ。。。脱がす時も上手くいくか。。。な?

 

 

 

 

 

 

 

 

洋服は余り気にならないようです

 

 

 

 

 

 

 

でも。。。

 

どうも、デザインがお気に召さなかった様でして。。。

 

 

 

 

 

 

 

朝起きたら、Tシャツがボロポロシャツになってました・゚・(ノ∀`)σ・゚・イーヒッヒッヒ!!

 

 

お尻の方まで隠れるサイズが他に無いので、親会で、にこっの服GETして来よぉ~っと!

 

 

 

 

やる事が、憎めない子でしょ!!

 

怖さからの逃走さえさせずに守ってあげたら、上手に付き合えるし、

クククと笑かしてくれる子なんですよ。

 

上手く伝わってくれたら幸いです。

 

 

 

 

 

お問い合わせを、心からお待ちしてます。コチラからお願い致します。

大切な預かりちゃんですので、条件にあわずお断りする事はあっても、

押しつける事は決して致しません。

どうかご理解下さい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フリーエリア

プロフィール

メイマミ

Author:メイマミ
FC2ブログへようこそ!

訪問者数

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR