04
2
4
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
17
19
21
23
24
25
26
28
29
   

パーツ

皆さんはGW突入かな?



私には。。。
「そんなの・関係なぁ~ぃ♪ ♪♪ おっぱぴー」 ⇦超古ッ!

せっせと仕事・仕事。。。








もぉ~4月も終わりですねぇ~
月日の経つのが早いなぁ~って思うのは、私だけかしら?







公演間近です。

詳しくは⇨コチラ をご覧下さい。
私は会場のお手伝いを兼ねて、もちろん観ますョ。

なかなか新しく預かりの子を受け入れてあげられない、只今の我が家事情ですから、散歩で会う方に宣伝をしてみたりと、違う形で今出来る事で協力をして行きたいと思ってます。

多くの方に観て頂きたいので、観覧は無料になってます。



こう言ったのは悲しいストーリーだから、悲しいのは観たく無いって思われてる方。
いえいえ。。。
決して、悲しいだけで終わる様なストーリーではありませんょ。


是非、多くの方にご覧頂きたいと思ってます。

無料なんですが、予約は必要になりますので、⇧アクセスして確認下さいませね。

会場でお会い出来るのを楽しみにしてます















仔犬からお預かりしたグリグラ達。
すっかり成犬になってしまいました。
ですが、ですが。。。

この子達に限っては、今のが全然イイ





仔犬って文句無しに可愛くて、ムギューってしたくなるほど可愛ぃ過ぎてズルいわぁ~って思うけど、グリグラ達は。。。










こんなだったんだもの…プププ。。。


これでもかって程に、幸薄男達でした
特にグリ。。。犬?!(ガハハ
写真はちばわんセンターレポートからお借りしました。


この時点で可愛いと思ってくれた方は、素晴らしく見る目があると思います












我が家到着時



ガリガリだったからか、まさか今の大きさにまで成長をするとは、誰が予想したか…
(この子達、本当は3兄弟でした。間に合わず寸前に亡くなってます。この身体つきを見たら多分原因は餓死。。。)













この凛々しい立ち姿、見てやって下さい。
キャー!素敵過ぎじゃーありませんか

だもの、ご縁はこれから・これから…

外を通る人や犬を監視してるとこです。
99、9%吠えません。
相手がけたたましく吠えると、吠え返してしまう事が、極極たまぁ~にある位。









グリの毛色は、当初ベージュだと書いて居たかも…
気がつきゃー、綺麗な白。

でも、全身真っ白では無いんです。


このミステイクがたまらんのです。
グリだけ。この世に1匹








グラの毛色は、仔犬の時よりも少しあせて、上品な茶色になりました。











肛門は見なかった事に…

見事に巻いた尻尾は、逆巻なんですョ。











ほぼ対象に茶色が入って居ます。








グラの耳の毛色は、両耳共に身体より少し濃い茶色なんです。









グリは色素が弱く、目の淵も肌色。








ラインが入ってるんですが、ちびっとずれてます。愛嬌です








グリの鼻。
凄く柔らかくて、つい触ってしまう








グラの鼻も、良く見ると真っ黒では無いんですョ。

グリの鼻がマシュマロなら、グラの鼻はグミ
しょーもない例えだ!。。。












ドライフードをしっかり噛んで食べますょ。

ガムも大好きです











グリは白。
グラは4本共に、足先だけ白。尻尾の先も白でした。






なかなか部分的には撮らないので、敢えて撮ってみました

今、フト撮り忘れに気付きました。肉球。

多分多分。グリの肉球はピンクだと思います。
(ここだけの話、ただいま夜勤中でソバに居ないので、帰宅したら速攻確認をしてみたいと思います)









成犬になるにつれ、ますます魅力が出て来たグリグラ達、体力ある家族様からの問い合わせをお待ちしてます。






カッコイイ~







スポンサーサイト

親睦Time





我が家には、充分に大型犬であるグリとグラ。

小さい内は、庭に良く出してあげて居たのですが、何たって我が家は7階建ての集合住宅


ちゃんと了解はとっては居ても、犬が好きな人ばかりでは無いでしょうから、ある時期からは庭に出す回数がめっきり減りました。













だって。。。
出して暫くの間は、凄いテンションで、狭い庭を走り回るわ、ウガウガ言いながらグリとグラが絡むわ。
その声は、結構煩いんですョ^_^;

知らない人は、そんな様子を見て、喧嘩?凶暴?なんて感じてしまう人も居るかもなんて思うと、やっぱり周りの目は気になります。







最近のにこっは、少しほとぼりが覚めるまで、絡みたがらなかったりします。

倍以上の体重の、お子ちゃまの相手は、大変だと思う。
けど、良く相手をしてくれるなぁ~って感心してしまう程。


二人の様子を観察ちう







たまには、こんな時間も良いだろうと出してあげました。





途中から、見慣れない物体が現れテンションが下がる事に。。。










それを見てにこっも庭に登場。




そして、出す







グリが、やけに気にしてる。









息子の登場で、緊張のお二人。
あたな達の、名付け親ですよ~








にこっは、逃げました










息子に対しては(母にもですが…)、要するに私以外の人には、まだまだ緊張するんです。



性格が出てて、グリは観察に入る。
グラは、しきりに気を反らす作戦









にこっも、恐る恐るだけど又出てくる。
成長したと思いますよー









グリは全く離れようとはしない。
腰が抜けてる?












教育係りで、グリグラ達に色々と教えて来たにこっだけど、人との関わり方は、グリグラ達の様子を見て学習してるにこっ。















にこっ、凄い凄い。。。








でも、もぉ~一杯一杯。











見よ、この表情。お耳ピィーン。









その後は、ケージに入って、気持ちを落ちつかせて居ました。








人馴れは、グラのが一歩進んで居るはずと思って居たけど、逃げずにジッと観察をするグリは、賢い子だと改めて感じました。



こんな感じで、この子達は人間みな好き~って、甘える子達では無いのですョ。



家族さま皆に、同じ様に慣れる訳ではありませんから、一歩間違えると、可愛く無い子って感じになってしまう恐れがありますので、どうかどうかご理解を頂きたいと思います。















~おまけ~



上のオバちゃんに声をかけられ、目をそらさずに一生懸命に観察をしてるグリ。
この面構え、間違い無く賢い子。











多頭





先日の親会は、大変失礼致しました

次回に備え、しっかり体調を整えたいと思います








我が家は、私しか犬猫のお世話をする人は居ないので、散歩はまぁ~そこそこで帰宅って感じにはしたものの、以外と身体は休められるもんでした。

この子達は賢いから、何と無く察してる感じで、あぁ~大変なんて全然感じませんでした









あんまりイイ子ちゃん達なので、私の方からチョッカイを出してしまいました









後で、にこっが嫌な予感って感じに見てる見てる。

にこっには、他の子達と絡んでる様子を沢山見せてあげたい。








グラ、何をやっても怒りませんよ
私、犬猫の鼻フェチで、だぁ~ぃ好きなんです










グリだって、今は…
今は?

口の中に指を入れたって👌





ブヒーしたって、全然今は…

グリは家に来た当初、グラより人の事を怖がって居て、ケージを掃除してると隙間から良く脱走をしてくれたのですよー。

ビビリチッコを撒き散らしながら逃げるもんだから、捕まえると必ず奇声をあげながら噛んて来ました。(虐待でもしてると思われたかも…)
それも結構本噛み
血が出るほどね





怖くて怖くて仕方が無く、目一杯の抵抗だったのだと思います。

そんなのは、1週間もしないで治まったと思います。

今後は、怖さから噛むといった行動はまず無いでしょーが、グリもグラも最初から尻尾ブンブンで大喜びするタイプではありません。

特定の家族には、直ぐに慣れます。
その他の家族には、ちょっとだけ時間の猶予を与えてあげて欲しいです










ブヒーをされてるのを見てたにこっ。
嫌な予感は的中だョ

にこっにとっては、多頭は安心するし、学習の場でもある。







ケージに入ってるから逃げられません。
でも、それでも以前は逃げてましたけど…








かなぁ~り時間はかかっては居るけど前進。













散歩の時の表情とは別犬。

まだまぁ~だ、距離を持って欲しいにこっ。

それでも少しずつ進んで居ます。
私の予想を遥かに超えた、にこっの警戒心。
ご理解は必要になりますが、それでも他の子には無い、にこっ独特の可愛さ、ブログでは伝えきれない魅力はあります。











それぞれの子達にあった、素敵なご縁をジッと待ちたいと思います。

逃走や迷子に、過信せずに協力を頂ける家族様からの、お問い合わせをお待ちしてます。






親会




私が体調を崩してしまいました。

明日も朝から仕事があるので、大事をとって本日の親会グリグラ達欠席いたします。

急で申し訳ありません。





いいねぇ~♪






昨日も、散歩の写真しか撮ってなくて…トホホ

おなじ様な写真になりますが…
チト優等生的な感じが撮れた。









右にグリグラ。。。






左には、にこっ。。。





みな良い感じに歩行してるでしょー
















3頭Wリードですから、リードは6本。
周りからは、よくが絡まないねぇ~って言われるけど、絡まない訳が解って頂けたでしょうか?










にこっ~って呼んであげると、歩いてる時は、こんな感じにいつも良い表情を見せてくれます。








ただ、それぞれの子達にまだ課題はあって、常に人の歩調に合わせられる訳ではありません。


ビビった時。。。
興味のあるものに遭遇した時。。。etc

にこっ&グリグラ合わせて50キロ。。。
グリグラ達は20㌔の子達ですから、いざと言う時はこの体重の子達を制御する力がまだまだ必要です。








まぁ~、しかし私から見たら上出来だと思ってます(^_−)−☆
何たって、教えてる人間がド素人ですからねぇ~







個々それぞれかかる時間は違いますが、人の気持ちはちゃんと通じる子達です。

それぞれにあった、素敵なご縁がある事を祈っています












-おまけ- 次々と。。。



毎日出てくる出てくる。。。
いつまで続くんだろー?

虫親様募集中です!
欲しいって方は、こちらにコメント下さいね










体力勝負(^^;;








今日も散歩の様子を




我が家では、この季節はまだご飯を先に済ませてから散歩をゆっくり楽しんでおります。

トイレはシートで出来る子達ですので、慌てて行かなくて良いのは凄く助かります。

それから、先に散歩に出てのんびりなんかしてると、誰かしらお腹が空き過ぎて胃液を吐くんです。
だから、夏になるまではこのパターンでやるつもりです





もちろん、もちろん。。。
早く散歩に連れてけぇ~って、騒ぐ子は居ませんよ






でも、廊下のゲートを開けて「行くゾ!」って言った途端、あり得ないテンションになるので、その前に母を避難させます











土手にあがり川風を受けながら、少々引きぎみのグリグラ達に負けじと、コントロールしながら暫く歩き、20分もすると、ジトーッと汗が出て来ます。

無料でエクササァ~ィズ










半分位の所で小休止。
ついでに、ブラッシング。
抜け毛がハンパないワンs



にこっのブラッシングは、只今玄関のみ。
リードを引けば出来ない事はありませんが、逃げ惑うので無理強いはしてません。

呼んで近くに来たら、オヤツをあげるだけにしてます。
(ヒイキですかね。。。)


















我を通さずに、ちゃんと私に付き合ってくれて、マッタリのグリグラ達。

エエ子達なんですよー
出来過ぎの1歳なんですよー













にこっは、数分はまだ大丈夫なのですが、徐々に警戒のアンテナを張り巡らします。










尻尾が下がり始める











でも。。。
表情は、以前とは比べものにならないと思う。
私は、にこっの頑張りを認めますよぉ~✋



歩いてる時は、気が紛れるのか人とすれ違ってもそんなにオドオドしなくなったのですが、ジッとさせてる時に前や後ろから人が近寄って来ると目を離さずずっと見てて、まだ逃げようとする行動が見られます。

それでもしっかりリードを握り、手前に引っ張るのでは無く上に持ち上げる様にして対応をすれば、直ぐに落ち着きますから大丈V
(メモしといて下さいね^ ^)













それぞれ成長したなぁ~と思いますが。。。











まだ、やってくれます。
油断してました










一日終わったぁ~って、お風呂から出て来たら、この有様になってました

まだお子ちゃまみたいなもんですからね。

にこっも間違い無く加わったと思います(^^;;



勿論いけないと叱りましたが、特別な事だとは思いません。
目を離す時は、大事な物は事前に片しておく事をオススメします。










反省のポーズなのか、この可愛さにノックダウンだわ





ズルイぞぉ~グリグラ




にこっ&グリ&グラ 体力のある家族様からのお問い合わせをお待ちしてます(^_−)−☆












-おまけ- 孵化しました(^^;;







予告通り、虫親様募集開始致します















又々、アップが追い付いてない







散歩が楽しい、良い季節になりました。
つい散歩が長くなってしまい、帰宅してから大慌ての毎日








どの子も今は、散歩が大好き

スタンバイOK
(写真なんかいいから、早く行きましょー的な面々^_^)





リビングでは、今もまだ身体に触れ様とすると逃げるにこっですが、いつからか気がつけば玄関では大概の事はさせてくれる様になった。
もちろんリードも難無く付けられます

不思議な子だよ^_^









まずは、出して直ぐのマンションの廊下は、嬉しさ余って引く引く
(ただいま課題中)特にグリグラ達…












コースは毎日土手。




















写真に撮る時だけは、3匹前に並んでるけど、基本は右にグリクラ達、左ににこっで、ちゃんと左右に分かれて歩いてます。



3頭引きが出来る位だから、そこそこ上手に歩いてはくれます。
でも、まだまだ。。。

油断してる時にグリグラ達に引かれると、ヒヤッとします。
一度、草の坂道で踏ん張りきれず、下まで尻もちをついたまま滑り下ろされました
超面白かったですぅ~ いやいや危なかった


腰に一本リードを付けてて良かったです。
リードは命綱ですからね。








スイッチが入ると、まだ言葉だけでは、ストップがかかりません。
こんな事もまだまだ、たまにあります。
が、
のんびり散歩も楽しめる様にもなってます












ここは、自然の潮干狩りが出来るんですょ
もちろんタダ。






かも

寒い地域に飛び立たなくて良いのか、ヒヤヒヤ…

こんな光景を横目に見ながら歩いてます。
土手、気持ちが良ぃ~











ちょっと遠回りすると、まだ桜が…






しだれ桜です
綺麗でした。













ちょっとボーッとしたい私にお付き合い。




グラちん、リードごめんごめん




ちゃんと指示に従うお二人さん。
でも、まだオヤツがないとやりません。

それに、まだ一度の指示にはピタッと従ってはくれないぃ~
けど、今はこれでもOKだと思うのですが、どうだろ~




お仔ちゃまな姿がまだ沢山ある子達ですが、いぬ親会の時の様こうやって落ち着く事も出来る子達。
関わる人間次第で、まだまだ良くも悪くも変わる子達だと思います。
楽しみなグリグラ達。





にこっは、散歩は楽しんでしっかり尻尾を上げて歩ける様になってますが、ジッとさせると。。。




表情は随分和らいで居ますが、尻尾が物語る。
止まらせると、下がってしまう尻尾

周りに警戒のアンテナを張り、キョロキョロと落ち着きません。
同じ場所に長く止まって居る事は、にこっにはまだまだ試練の様です。

それでも、個々のペースで人と暮らす為に一つ一つクリアーしてくれてる面々。




本当の家族様の元で、これからも学ぶ事は出てくるかもしれませんが、今既に一緒に居て困る事は思い浮かばない程の子達です。





今年の春を我が仮宿で一緒に過ごした縁のあった3犬達。
来年の春は、それぞれの本当の家族様の元で、満開の桜をバックに幸せ報告なんて来たらウルウル。。。

我が家に上陸したのも縁。
ご理解ある家族様との縁が繋がるまでは、一生懸命愛情を注ぎ、お世話をしたいと思ってます。

3わん達に何かを感じる家族様からのお問い合わせを、お待ち致しております。










先日の火曜も、センター訪問に便乗させて貰いました。
まだまだ仮宿に上陸出来ない子達が沢山待って居ます。



まだ1歳にならない仔犬です。

職員様や毎週訪問をするメンバーのお陰で、微妙ではあるけど人なれしつつある様ですが、それでもかなりの怯え様。








メンバーが慣らす為に暫く抱いて居て下ろしたら、緊張から一気に解き放たれたのか脱力感。

でも、人の前で横になれるなら大丈夫だと感じた。
(具合が悪いんじゃーないよね?)

早く一般家庭にいれて、人と居る時間を過ごさせ、人ってそんなに悪い者じゃ無いよって、知らせてあげたい。






帰宅してからも気になって仕方がなかったが、予想以上にお育ち過ぎたグリグラ達とにこっのお世話が怠慢になり縁遠くしてはイカンかなと「おいで!」と言ってあげられず歯痒い



この子に限らず、センターには既に人馴れバツグンの子達も沢山居て、仮宿の席に座れるのをジッと待って居ます。
もちろん仮宿スルーで譲渡も可能です。

早く出られる子。
長くセンターに留まる子。




縁は不思議なり。。。です。
縁のある子を、是非探してあげて下さい。

*ちばわんセンターレポートを観ての問い合わせは、直接センターにはしないで下さい。
沢山の子のお世話や業務に支障が出ないとも限りません。
問い合わせは、レポート
内にかかれてます、ちばわん担当者に必ずお願い致します。













やっと叶った☆&幸せ報告と改めて…







ちばわん主催演劇公演



犬猫みなしご救援隊×ムカシ玩具 共同企画

「ミケ~警戒区域に残されたある猫の物語~」

「多くの人に見て欲しい!」と言う願いから、入場料は無料です。



ちばわんの犬猫親さま三名の方が朗読をして下さいます。
その中には、犬親様でもありミュージシャンでもある下地正晃さんも協力下さいます。



是非多くの方に見て頂きたいと思っております。
詳しくは→ちばわんミケ公演ブログ













先週の日曜。
公演で朗読をして下さる下地さんのライブに、ちばわんの仲間Nさんと行って来ました。


ずっと行きたいと思ってて、やっと予定が合い、叶いました


都内のライブハウスです。



常連のNさんには、いいよーって聞いては居たのですが、いやぁ~予想以上。。。
歌を聴いてて、もぉ~堪え切れずに涙が。。。
泣かされてしまいました






我が家の息子は、私が知る以前から知ってて、個人で活動をする前のネイビー&アイボリー時の指輪って曲イイよぉ~って聞かされてたんです。





私が知ったのは、ちばわん10周年イベントの時に参加をしてくれ、そこで歌って下さり初めて知りました。




このブログでも紹介をしてます、チャリティCD
「Reborn~幸せは最初、不幸な形てやってくるもの~」


センターから受け入れた息子(愛犬)の為に作ったCDです。

売り上げは、制作費を除いて全額ちばわんにご寄付下さってます。








今回またチャリティCDを作って下さいました。





サインを貰い、我が家の人間の息子にプレゼント
ミーハーな私…

今回は三匹の愛息子の為に作ったCDだそうです。

これが又、凄く温かくてねぇ~
生で聴いたら、自然と涙が。。。
涙腺が弱くなったもんだ

親会会場で販売をしてます。
聴いて欲しいなぁ~




ウチは今、メイしか居なくなってしまいましたが、帰宅したら思わず預りの子達もムギューって抱きしめてしまいました。
(にこっには出来なかったけど…)

改めて、生きて居てくれて嬉しい、愛おしい気持ちになりました












ツーマンライブで、もう一人の方は「シオダ マサユキ」さんって人。

実は私は知りませんでした。シオダさん、ごめんなさい

初めて聴いてみて、凄く耳に優しくて(変な表現…)、又聴きたいと思ったので、アルバム買っちゃった。



今度はいつ行かれるかなぁ~
Nさん、誘ってくれてありがとうねぇ~

良い時間を過ごさせて貰いました。













さぁ~て、私には巣立った子達も愛おしくて愛おしくて…
先日に続き、幸せ報告アップさせて下さい^ ^






相変わらず、元気でぇ~す♪
ってきたのは。。。

ちょぼり(預り名:ちゃず)



初めてセンターに行く決心をつけてくれた子なんです。
それまでなかなかセンターには行けませんでした。

以前のセンターは、引き出される子もそうで無い子も、何日目と書かれた大きな収容部屋に纏めて入って居ました。

首に巻かれたリボンだけで、明暗が別れて居ました。
切なかったです

リボンのついて無い子が、人の気配に喜んで出入り口に集まって来てた、その部屋の奥隅に微動たりもせずに、ずっと座って居たのがちゃずでした。
今でもあの姿はしっかり覚えて居ます。



K様猫ちゃんとのショット、最高
幸せに暮らしてる姿を見せて頂き、感無量です。
有り難うございました










アリス(預り名:ピノ)

祝4年












猫ちゃんのケージに入っちゃって、ホント不思議の国のアリスだよ。。。
天然娘、貫いてるネェ~



お目目、随分と白くなって来ましたね。
でも、元気に4回目の記念日の報告を頂けて嬉しい



アリスちゃんもフィラリアがかなりの重症で、オペの際一度心臓が止まったんだった。
度々テンカンを起こしたり、ハラハラさせてくれたけど、性格が底抜けに明るくて救われたなぁ~

そんな子が元気に祝4年。
フィラリアも二年位でしたっけ。
見事に隂転。
根気良く頑張ってくれた家族様のお陰。
そんな家族様の気持ちをしってか、テンカン発作はいつ起こしたか忘れてしまった殆ないそうです



の一部を。。。ホント一部
(一日の様子が手に取る様に、詳しく書いて下さいました)

もう4年経ってしまいました。
「アリスは、ずうーっと前から家に居る様な気がする。」と息子。
みんな、そんな感じです。

我が家には猫が増えてとうとう6匹
アリスはどの猫にも友好的。
かえって 私の膝の取り合いで、一番年上の小夏に毎日のように猫パンチされてます。
でも なぜか 絶対反撃しません・・・「ヒエ~~」という顔をするだけ・・・


不思議なことに てんかんの発作はまったくなく、安心してます。
ただし、白内障が進み、獣医さんによれば ひどい近眼の人がめがねをとった時のように、物がぼやけてしか見えず、動いていないものはなかなか認識できにくい 感じだそうです。
神社の石段などは登れても降りる時段差がわからず、まるで平面を歩くかのように足を踏み出し、こけそうになりました。(この時は慌てて私が受け止めました・・)

それから、なんだかアリスの前足がO脚みたいなので獣医さんに聞いてみたら、なんと それは人間でいう「休め」の状態で、筋肉がしっかりついて
いないせいといわれました・・・毎日散歩してるのにね・・・さらに散歩頑張ります。



とにかく いつも穏やかで、アリスの顔を見ているだけで、
癒されてしまう、そんな子です。
散歩ではもう他のワンコに絶対吠えません。
そんなアリスとの赤い糸を結んでくれた、ちばわんとママさんに感謝です。



こちらこそ、家族様に感謝ですよ。
体調にリスクを背負った子を、そうですかぁ~と、さらりと流す家族様。
それがちゃんとアリスちゃんには伝わって居るのかなぁ~?

今年も又会えるかなぁ~











それから、会いに行っちゃった幸せ生報告



小梅

我が家卒、長老。 19歳(飼い主持ち込みだったから、多分間違いないと思う)





足が弱くなって来たと聞いたので、会いに行かせて貰ったのですが、元気元気。



自分でトイレにも行ってるし、ご立派

それでも、全盲の子な上、トイレで回ってる内にはみ出してしまうことが増えて来たそうです。

ドンマイ小梅




以前はねぇ~、見えない分、異常な程耳が良くて私の声に反応をしてくれたのですが、今は流石に…







幸せな小梅だ!

こぼれ落ちた目の痛みに一人で耐えてた13歳の子を、よくもセンターに持ち込めた、冷たい人間。
もうこの世に居ないと思ったら大間違いだ
小梅の今は、溢れんばかりの愛情の中にどっぷり浸かってるんだから。
放棄してくれて良かったって思うわ。








二箇所にモニター?をつけて、小梅と昨年亡くなったシフォンちゃんの沢山の想い出画像がずっと流れてました。


全盲の小梅の事を考えつつ、今後どんな子が家族になるかなぁ~と、やはり保護犬からのご縁を考えてくれて居ました。
犬親様方って、本当に凄いです。脱帽!

小梅、又会いに行くからねぇ~







預りの子それぞれ、色んなドラマを残して巣立って行ってるよなぁ~ シミジミ













それから、かなり温め過ぎてしまいました。

我が家卒業ホヤホヤのこの子にも会いに行って来ました



チュン

(2月の話ですが…)



実はチュン君、譲渡2ヶ月足らずの時に脱走騒動がありで、訪問をして来ました。

どう書いたら良いのか、保護犬は皆こうなのかと思われてはいけないと思い、悩んで居たら時間ばかりが過ぎてしまいました。

決してチュンが隙を見て、知能犯で逃走をした訳ではありません。
お間違い無く。







今後、ちばわんから家族にとお考えの皆様に知って欲しい、守って欲しいと思いましたので、やっぱり書くべきと思いました。







今回の逃走は、抜け易いトレーニングリード1本だけで係留をして、完全に目を離した事が原因でした。
絶対にやってはいけない、200%人間側の過失からです。
チュンには全く非はありません。




トレーニングリードでの係留。
おまけに放置。
大人なら使い方を誤る事も無く、なおかつビビリの子を屋外で目を離す。
当然の事、危険だと判断の出来る事なのですが、ご両親様の留守中に子どもさんの判断でやってしまった今回の出来事でした。

だからって、そうですかと済む話ではありません。
チュンに危険と不安を与えたのは間違いは無いのですから…





今回はチュンは事故にも遭遇せず6時間後自力で帰宅が出来ました。
これは、本当に色んな幸運が重なりたまたま帰宅が出来たと思ってます。




帰巣本能。
そんなのは当てにはしないで欲しいです。
今の時代は車社会。
あっちもこっちも車車です。







ビビリのチュンが行きたい方向に怖がる障害があれば、道を変えて居たと思います。
道を変えてたら、又違った状況にもなったでしょー。
乱暴な運転をする車に会わなかったのも幸いでした。



何かに怯え、緩んだトレーニングリードが重なり逃走。
チュンの性格から、一人散歩を楽しんで居たとは思えません。
必死にお家を探してひたすら歩いて居た事でしょー。

足裏のパットが傷んでたそうです。














お子様がいらっしゃるご家族様へ。
力や体格は大人以上ではあっても、子供は子供です。
判断?知能?は、まだ足らない部分は多いはずです。


これは命に関わる事ですから、自分が原因で何かあっては、子供さんにも傷が残ります。



お子様に面倒を見させたいと思われるご家族様には、共に行いまずは意識を高めてあげて欲しいと思います。
本当のまあるい家族になるまでには、最低でも1年位はかかるとは思います。










今回の逃走の内容は、反論を受けても仕方がありませんが、チュンはそのまま家族様の元にお願いをして来ました。

チュンが自力で帰宅した事が健気でなりません。
チュンは、自分のお家と理解をしてるんです。
家族様も、今回の事ではジッとしてられない気持ちを初めて経験したと、チュンが愛おしくてと思う気持ちを改めてお聞きする事も出来ました。

きっと二度とこんな事は無いと思いました。






どんなに注意をして逃走対策を施しても、犬目線に穴が見つかる事はあるでしょー。

そんな時は、探すしか無いっ!
ちばわんの仲間も力を合わせて探して探して。。。無事の捕獲を祈って探しまくるしかありません。



しかし、事前に守れる事では家族様に協力をお願い致します。
私も他人事ではありません。
色んな性格の子が来る訳ですから、今後も気を引き締めたいと思います。







捜索の協力は今までにありますが、今回初めて我が家を巣立った子の逃走を経験致しました。
出先で連絡を貰い、皆に協力の依頼メールをしたくても、手が震えて、全く打てない程パニックになりました。

その場にへたり込んで、結局、ちばわんの副代表に直接電話をして、皆に逃走が起きてしまった事を知らせて貰いました。

こんなに取り乱すもんかと、自分でも驚きました。







我が家卒業の若い犬のいぬ親さま方には、今回の事があった後改めて注意のメールを入れさせていただきました。
守って頂いてるにも関わらず、再三の注意にもしっかりお返事が返って来て、有難かったです。
励ましの内容も書かれてて嬉しかったです。
ありがとうございました。





チュン君、家族さまの元を離れるんじゃ無いよ。
仮ママからのお願い。

Oさま チュンの笑顔がくもらぬ様、これからもお守りください。

























にこっ&グリグラ 家族さま募集中!

ご理解ある方からの、お問い合わせをお待ちしてます。
ご質問は、こちらのブログにカギコメでも構いません。










臨時いぬ親会in篠崎








桜が満開でしたぁ~




今日、母の通院で千葉大に行ったのですが、桜が見事でした

予約だと言うのにも、毎回待たされて病院に来て何だか調子を崩す私。
生気を吸い取られてる様で仕方が無いのだ!


気分転換に外に出て、見事な桜を見て復活する、全くもって単純な私。。。







綺麗~












さてさてさてぇ~、又々、アップが追いついてません

先日の土曜に行われた、臨時親会にグリグラ達と参加して来ました。

ハム太預かりの、ひなのんさんに送迎をしてもらい、ビップ待遇での参加




行きは見事にグラのリバースをキャッチ
帰りは油断して、グリにシートにやられてしまいました。
ひなのんさん、ごめんねぇ~







お詫びに、ハム太の写真載せちゃう



グリグラ達、危うしの賢いハム太。
グリグラ達、危うしの魅力も沢山。



ハム太、数日ショートスティに来ただけなのに、グリグラ達とは不思議と随分長く生活をしてた様に自然に居るんです。

ひなのんさんのブログでも、グリグラ達を沢山紹介してくれて居ます。
是非覗いてみて下さい。












毎月の定例とはまた違ってて、参加頭数も少なく、ぐるぅ~っと見渡せて私的には凄くイイなぁ~って感じた親会でした。


運営ボラさぁ~ん、良い親会でしたよー^ ^
お世話になりました。ありがとうでしたぁ~













良い写真が無くて、どれを使おうと悩んで居たら、ひなのんさんが素敵な写真を送ってくれました。

なんか通じ合ってる感じチュッ








散歩でもそうなんですが、この二匹は、目立つ。
この子達は人を呼ぶ。



大きさも目立つのかもしれませんが、カッコ良すぎ?姿が綺麗?
(仮親バカも良い加減にしろっ)


センター収容時のグリグラ達を知ってるメンバーからは、「あの子達がねぇ~、良い犬になったぁ~。。。」
と、内々でも好評判のグリグラ達




ですのでね。
今回も多くの方が足をとめて、話を聞いてくれました。




それなのに、なかなかご縁組とまで行かないのは、21キロに19キロの体格で、まだ1歳になったばかりの子達ですから、どんな家族様にもOKと言う子達ではないからなんです。




会場で、
「落ち着いた子達ですねぇ~」
って声を掛けて頂きました。


こんな姿もグリグラなんですが、こんな姿ばかりではありません。
場所が変わればハチャメチャはしゃぐグリグラ達も存在します。
それは当たり前だと思います。まだ1歳になったばかりですからね。


確かに、この年齢にしたらON・OFFがしっかり出来、見てて安心出来る子達ではあります。





散歩に限っては、誰がリードを持っても上手に歩くとまでは、躾は入って居ません。
持ち手が変わったら、最初は好きな様に歩きたがります。
賢いですから、人を見ます。

ビビリですから怖いと思った時や、興味のあるものに遭遇をしたら、まだ一気に引きます。
それに耐えられる体力も必要になります。

12・3キロ位までの子達なら、負けずに踏ん張れるとは思いますが、この体格ですからねぇ~


しっかり人が上に立って、リードを上手く使わないと凄い力で常に引く散歩になる危険もあります。
そぉ~なったら、大変な散歩になるでしょうね。



決してハチャメチャな散歩な訳ではありません。
教えたらちゃんと出来る子達です。
体格の普通の私が3頭引き出来るんですから、今はそこそこ上手に歩いてる事はおわかり頂けると思います。

しかし、慣れるまでは体力勝負の所があります。
この体格で遊びざかりの1歳です。

ですので、体力に自信のある家族様の方が、人も犬も両方に負担にならずで良いと思ってます。


お声をかけて下さり、色々とお話を聞いて頂いた家族様、有り難うございました。
魅力的な奴らでしたでしょー


諦めずに、ご縁のある子を見つけて下さいねぇ~。
又、会場でお会い出来るのを楽しみにしてます















この日、思いがけずサプライズがありまして、この子が来てくれました。



ひなのんさんが、これ又素敵な写真を送ってくれました。

ほんの少しの時間、我が仮宿で一緒に暮らしたい運命の子達。
覚えて居るのかなぁ~
ぶっ飛んで来ましたよ

私の事は眼中無かったけどね






May (預り名:芽愛 めぇ~)









微笑ましかったですよ

間も無く1年になりますね。

相変わらず不思議ちゃんで、挨拶が終わったら、でわ失礼しますと帰りますモード

チビっとポッチャリになってたけど、素敵なレディになってました。
こんなに大きくなって…
嬉しいですねぇ~

Oさま 今度ランを実現しましょーね。
楽しみにしてます


オヤツまですいません。
躾の為にも必需品です。有り難うございました










ちばわんに頂いた物資も分けて頂きました。
大袋があっと言う間になくなる程の今の我が家ですので、本当に助かります。
ガッツリ食べてもらいますからね。
有り難うございました^ ^











帰宅後はお約束のシャンプー。



そして頑張ったご褒美にオヤツをあげてクールダウン。






にこっにも、お留守番のご褒美にオヤツを^ ^










今月の親会も参加致します。
ピピッと何かを感じたご家族さま、是非会場に足を運んでみて下さい。







-おまけ-

預かり仲間のう~さんが撮ってくれ、送ってくれました

こんなショットなんて自分では撮れないので、嬉しいです。
う~さん、有り難うございました









フリーエリア

プロフィール

メイマミ

Author:メイマミ
FC2ブログへようこそ!

訪問者数

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR