ちばわんセンター・レポート
11月25日訪問分、アップされてます。


今回のレポート作成は、ひなのんさん一人でやってくれました。
正確には、一人でやって貰いました。

預りもやりながら、毎回ありがとうね。

ご覧になって下さいね!





今回、私も訪問したのですが、大した役にも立たず。。。
写真撮りの保定のお手伝いと、糞・尿を取り除いて、
少しでも綺麗な寝床にしてあげる事がせいぜい。








センターは、毎週火曜に訪問してます。

訪問をするメンバーが足りてません。
収容頭数が多いので、レポートも本当は分担出来たら負担は軽減出来ます。
(私が言うな!でしょうか!?)



見学したいと言う方も、どうぞ!
鍵コメでアドレスを書いてくれましたら、返信致します。
募集されてる子達の存在が、きっと変わると思います。









中に入る前に、色んな理由で、センターを後に出来なかった子達に、
しっかり手を合わせて来ましたょ。





センターは、緑豊かな中にあり、フト、横に目をやると。。。





紅葉してました



どの子にも、当たり前の様に季節を感じさせてあげたいです。










今回、シミジミ感じたのですが、収容棟の中の臭いが全然違うんです。。。




以前は感染症と戦ってた子達も多く、その子達がした便の臭いも、
独特だった様に思います。




ワクチンすら打って貰えて無かった子達の集まりですから、
流行り出したら、あっという間でしたね。

ワクチンさえ打ってくれてたら、と、随分悔しい思いをした預りも少なく無いと思います。






今は、収容されると、体調を見てワクチンも打ってくれたりするんです。

蔓延させないって言うのが大でしょうが、
同時に、身勝手な人間のせいで、苦しむ子達が
居なくなる様に、
とも考えられてるのではないでしょうか。






ここ数年の間に、本当に変わりました。
職員さま方も頑張って下さってるお陰だと実感してます。



衛生面がとても整われました。
救われる命が増えました。









この子はまだ、人間に恐怖や不信を抱いてます。
でも、人を攻撃する事は決してしません。

センター内で出産したんだったかな?
しっかり自分の子を育てるあげた上、母犬なしで収容された、
他犬の乳飲み子達にもミルクを与えて育ててくれた程の、
母性の強い子なんです。



この子達には学ばされます。



人馴れや、心のリハビリには、相当の時間の覚悟は必要でしょう。
かなりすばしっこい子ですから、逃走対策も厳重にしなくてはいけないでしょう。
迷子にしたら、絶対と言って良いほど保護は難しい子です。



でも、この子にも、家庭犬としての犬生を歩ませてあげたい。
無理に散歩なんか出さなくたって良い。
暖かな室内で、温かな人の側で。。。

何年かかろうが、いつかは人の手からオヤツを食べて。。。
青空の下を歩けたらイイね、と、覚悟をして構えて居たら、考え次第では室内オンリーだから、楽な子かも。。。

お迎えがくる迄、どうか頑張って居て欲しい。










収容中に子育てだなんて、以前では考えられませんでした。

スペースは無く、それに抵抗力の無い母子達には、厳しい環境でした。








もう、4年以上前になるでしょうか。。。
時の流れは早い~










捕獲され、センターに移動中に出産が始まり、
訪れたメンバーによってあげられたレポートには、
「ここでは、子育ては出来ません」
と書かれたコメント付きで、
愛おしい我が子8匹(すでに1匹亡くなってました)に、
ミンクをあげてる姿でした。






引き出すまでの一週間で、母子ともに感染症にかかってしまい、
我が家に移動後、次々と発症。

小さな3匹の命は助けてあげる事はできませんでしたが、
母犬と5匹の子供達は、感染症に勝ち、元気に成長。




離乳後、仲間が子犬達の預りを引き継いでくれて、
巣立たせてくれました。


もう子供達は、4歳になるんだね~
懐かしいなぁ~




それ一つとっても、今のセンターは違います。
安心して子育てとまでは行かないにしても、
シーズンになると、育ててる姿を見る事があります。









お散歩ボラさんが定期的に散歩をしに来てくれたり、
トリミングボラさん達が、定期的に訪れては、
皆の身体のチェックを兼ねて、綺麗にしてくれる。
どの子も、綺麗になると表情が違います。

日の当たる所にはランも出来、良い気分転換も出来てる為、
収容されてる子達の表情も明らかに変化があります。







こんなに、こんなに、保護犬猫を取り巻く環境が変わって来たのに、
飼う側の意識の低さが相変わらずなので、
収容頭数はなかなか減ることはありません。
残念な事です。






家は大丈夫と、避妊去勢を怠ったが為に、
責任も持てない子達を増やしてしまう。






引き出す保護団体だけが頑張ってもダメ。
センター側と、二人三脚なのです。





飼う側の意識向上。
伝えて行かないと。。。







重い話を長々とすいません。
是非、センターレポートをご覧になって下さい。

この子達を見て、必ず、ご自分にも出来る事はあります。
出来る事で、どうかご協力を下さい。







先ほど載せた、母子犬の母。
美母(みも)
の幸せ報告が届いてます。



一緒に写ってるのは、美母の本当の子ではないけど、
預かり時、本当の子の様に育ててくれた、
ビンゴ(預り名:花蓮)

有難い事に、二匹一緒に受け入れて下さいました(^O^)/







揃って、祝3年



一部を↓

ビンゴは今年の春に突然、右のほほが腫れ、獣医さんに見てもらったところ、プラスチックボーンのかじりすぎで奥歯が折れ、そこからばい菌が入ったとのことで、折れた歯を抜く手術をしました。その後は、ミモともども元気で過ごしています。

o様 ありがとうございました。
4年目の一年も、皆が幸せな時間を刻めます様に。。。
やっぱ息子さん、大きくなったわぁ~




幸せ報告は、本当に有難く力になります

他にも温めてしまってます。
おまけに、萌~の決定で、又嬉し寂し病発症を心配したいぬ親様から、
幸せ報告も頂いてます。

でぇ~、
ただいまトライアル真っ只中の、ぐりの写真もてんこ盛り~
絆を深めておりますよ~





素敵ないぬ親の皆さま
ありがとうございます。感謝感謝















K様 萌たん、甘々ですよ~










スポンサーサイト
 2014_11_30







順調にアップしてた今月、また日が空いても~た






今更だけど。。。
初参加記念の、八王子の親会~




預り仲間に声をかけて貰い、萌たんと参加出来た親会。





最初は、どこに来ちゃいましたか?の萌たん。

親会は、篠崎に続き、二度目の参加。





時々、居る事を確認して安心すると。。。









周りを見る余裕も見せてくれて。
私は後ろで、この頑張ってる後姿を見て、
考えさせられるものがありました。














人に裏切られてるのに、人を疑う事を知らない萌~。

沢山の方に撫で撫でして頂きました。












誰も居なくなると、又確認に来て。











すっぽり収まる

本当に可愛ぃ過ぎる子だよ







そんな萌たん、会場では沢山の方に声を掛けて頂き、
お話を聞いて貰えました。

そして、希望アンケートを頂きました。
それも被ったぁ~








2.3日時間を下さいと、会場でお願いをしましたが、
結局は、4日間悩んでしまいました。









ちばわんの子の逃走が続き、かなり臆病になってまして、
嫁がせてあげられるだろうかと、ピリピリしてた私は、
いつもより更に煩い姑になってしまいまして。。。

でも、しっかり聞いて下さり、気持ちは通じて居ると信じました。















萌~を託します。

いぬ親様決定!
12月8日追記:希望者さまのご都合により再募集となりました!


















おまけ~














いつもセンターレポートを書いてくれてる、
そして、今回乗せて行ってくれたひなのんさんが、
素敵な写真を撮って送ってくれました。

余りにも綺麗過ぎて、シミまでくっきりじゃん

良い写真をありがとぉ~










そして最後に、
一週間前に、無事の捕獲が出来たフラーダですが、
その時の様子を写真に撮ってくれてた仲間が、ブログでアップしてます。

私も、捕獲の時は立会い、総勢20人余りの仲間で、
フラーダには、怖い思いをさせてしまいました。

守ってあげなくてはいけないのに、又怖いと経験をさせてしまいました。

まだ保護出来ない子も居ます。
私達預りの気持ちが正直に書かれて居ます。
保護に費やす労働、費用、心労。

無事に保護するまでの大変さをわかって頂きたいです


こちらをご覧下さい!

皆さま、可愛い子達を守って、幸せで楽しいワンコライフを送って下さい!




PS:この前に書いた、ななこ迷子の記事、誤って削除してしまいました

あしからず。。。












 2014_11_28








昨日、快晴の中、
萌~と八王子いぬ親会に参加して来ました









いやぁ~遠かったっす
なんつってぇ~。
運転した訳じゃ無いのに。。。

ひなのんさぁ~ん、ありがとうねチュ!








広い広~ぃ、良い会場でした。
なんと、私は初参加










三連休のど真ん中!

途切れる事無く、次々とご縁のある子を探されに、
たっくさんの方が来てくれました。











マイクロチップの実演会もあり、真剣に見て、
獣医さんに質問などしてる方もいましたょ。
(モデル犬は、ちばわんの保護犬)


一般にはまだまだ、浸透してないチップですが、
災害などで離れ離れになったとしても、
いち早く家族を見つける事が出来る訳ですから、
この子達を守れる手段でもあります。


私も今は亡き先住達にも8年位に前に入れてますし、
うちを巣立った子には、お守りとして初代の子から入れてお届けをしてます。

物言わぬ子達の為にも、私達から発信し、
人間側の意識を高め、チップも当たり前の時代にしたいです。









この日の萌~たん、最初は緊張してましたが、
ヤル気満々で、しっかり前を向いて座ってました

この後ろ姿は、萌え萌えでしょぉ~











様子をみては、すぅ~って甘えて来て、
それでも前をしっかり向いてたから、
どんな顔して頑張ってるだと、
手を伸ばして顔を撮ってみたら、
寝てましたね

萌たん!可愛ぃ過ぎだぞ~





萌~の様子は、又改めて。。。












この日、会場入りすると、入口で。。。




迷子のチラシを渡されました。
来る方皆さんに配って居ました。


ちばわんでも迷子捜索の時、チラシを受け取って見てくれたら、
それだけでも、どれだけ心にしみた事か。。。

実感してましたので、しっかり受け取りました。






ちばわんの迷子情報にも投稿の協力をしている太郎君でした。

コチラ



東京都八王子市堀之内2丁目。
去勢手術後、病院側の過失から逃がされて6年。

家族さまは悲痛な思いで、今も頑張って探されて居ます。

親会の最後まで、来る人来る人に声を掛けて配ってる、その様子を、
遠くで見ててて切なくなりましたょ。

自分の油断からの逃走ではありませんからね。

逃がした病院側には、重大な責任があると言うのに、一体何をしてくれて居るのでしょー。
迷子にしといて、後は知らない~では、済むことではありませんよね。






チラシに書かれてます内容を、一部転記します。


シェルティ系雑種。
体重13キロくらい。
当時9歳、オス。
後ろ脚が狼爪で、指が一本多いです。


一日も忘れた事はありません。
元気で生きていて欲しい。
飼い主として、寿命まで捜してやりたいです。


八つの都県の保健所・愛護センター、近隣の焼却施設への確認は、今も続けています。

預けたまま別れてしまい、かわいそうでなりません。
何とか見付けて、また一緒に暮らしたいです。

時間が経ち、高齢となりました。
生きているとすれば、どなたかに保護されてある可能性が高く、見つけ出すのは難しいと思いますが、兄弟犬達はまだ元気でいます。
もう一度、太郎と会わせたいです。


年を取ってからの時間をこそ、生まれて育った家でゆっくり過ごして欲しいのです。
もしも、何処かで可愛がられているのなら、無理に返してとは言いません。
でも、消息が知りたいです。

私達家族は、他の犬達を世話するのと同じ気持ちで、太郎を捜し続けています。
いなくなった日と変わらぬ思いで、その無事を願ってます。

見かけました折には、何卒御一報お願い申し上げます。





家族が、迷子になれば、幸せだった毎日が、一気に地獄と変わります。

個人情報だろうが何だろうが、すべてさらけ出して情報が入る事を祈る事になるんです。

太郎君の場合は、ご自分の油断からでは無く理不尽。
それでも、こうやって番号を記載して、情報を呼びかけております。





どうか、連絡が入る事を祈り、ここでも載せさせて貰いました。

些細な情報でも構いませんので、上記に連絡をお願いします。







 2014_11_24




フラーダ、今無事に保護出来ました








取り急ぎ報告です。


 2014_11_22










ちばわんの仲間が、横浜市青葉区に猫カフェをOpenする事になりました

詳しくは→http://www.neko-cafe.info/

お近くにお越しの際は、是非お寄りになってみて下さい













萌~を交えての生活が、そろそろ一ヶ月になります。

控えめの大人しい娘かと思いましたが、
慣れると、変に明るい子です





人が好きでたまらんのです。
可愛い子です


舐め舐め攻撃、ハンパ無いです。
ほっといたら、皮が剥けるんじゃってほど、
ずっと舐めてますょ








犬も好きでたまらんみたいです










グラが私の側に来ると、黙ってられない萌~。

グラも意地になって対抗してて、この二人を見てると、
可笑しい










グラ、タジタジ。。。
てか、良く怒らないで相手をしてるなと、感心します。


萌~は、割り込んでまでして甘えて来ますから、
先住ちゃんの性格によったら、嫌われるタイプかもしれません。












にこっは、そんな様子を一歩引いて見てます。

何を思ってるのかなぁ~?

人には、何十歩も引いてなかなか心を開かない、
甘える事が出来ないにこっ。
良い感じに、刺激になってるんじゃ。
って思います。









引くどころか。。。
にこっとは、正反対の萌~










グラも参りました~☆
と、にこっと見学組に。。。



とは言っても、ハチャメチャな萌~ではありません。
基本はマッタリ系~




3ワン達
仮宿にて上手に共存しております~





ご理解ある、素敵な家族さまからのお問い合わせを、
3ワン達と、待ってます









萌~
参加しまぁ~す!







 2014_11_22







ちばわんセンター・レポート
11月18日訪問、更新されました


Part3まであります。

毎回同じ事を言いますが、収容頭数が多過ぎです~

ちばわんメンバーが、わかる範囲で一生懸命に情報をあげてくれてます。

私達預かりも、この情報を見て、今居る子達の中に入れても平気かな?!
って、参考にしてます。




家族に迎えたい、家族が決まるまで預かりなら出来る…
って方は居ませんか?

いずれにせよ、一時の可哀想だからとの気持ちだけで受け入れるのはお止め下さい。
振り回されるのは、この子達。
不幸の繰り返しになるだけです。



出したら、違う一面だって顔を出します。
そんな事も、家族に受け入れるなら、一緒に頑張ってあげる覚悟を持って下さい。

預かりにしても、ご縁は直ぐにあるとは限りません。
素敵な家族様にバトンタッチが出来るまで、家族同然に育てしっかり譲渡まで頑張ってあげて下さい。



どちらも、愛情があれば出来ます


良く、考えてからお問い合わせ下さい。

その際は、必ずレポート内に書かれてます、ちばわん担当者に問い合わせ下さい

「あの子はどうしましたか?」
などの、安否確認のみのメールはしないで下さい。



くれぐれも、センターに直接連絡をする事は止めてください。

沢山の子達のお世話や業務に支障が出ないとも限りません。



















今度の日曜日です
詳しくは→ コチラ


我が仮宿からは、萌~が参加いたします。
珍しいでしょぉ~


預かり仲間が、運転音痴の私を気遣い、
「拾って行こうか~。。。」って、連絡をくれたのが、〆切の15分前

「お願い~!」
って、申し込みメールを送ったのが、〆切21:00丁度
セーフ!!

萌たん、エントリー完了しました


一人では、預かりをこなせない私ですトホホ

預かり、間も無く8年。
初八王子、萌~と参加~っす

















とある、夕飯時の一コマ





偉いでしょ~! みなさま















なんて思ってたら、
何だかね~、ジワジワ動きが出て来たお嬢様達







グラも落ち着いてるかと思ったら、動きあり。。。











だけど、
的外れな方向を。。。








「お手手とお手手を◯◯◯。。。南無~」
が、気になった様で、
TVに釘付け














にこっは、母に釘付け

距離を置くにこっは、目力で落とさせ様とでもしてるのか!真剣…










萌~、母にかぶり付き
完全に反則技。。。





結局、一番偉かったのは、「南無~」に釘付けのグラだったのでした~。

あら!以外







-お礼-



平塚市のK・T様より
パピーフード他、送って下さいました
必要としてる預りに分けて、大切に使わせて頂きます。

優しいお気持ちに感謝致します。








 2014_11_20








我が家では、ご飯時と留守番時は、ハウスIN。

留守番時は、オヤツをあげます(((o(*゚▽゚*)o)))






にこっは、機敏な動きをします。


寸前まで、皆と私の気配を伺ってるのに、
今だ!といった瞬間、他の子をすり抜け、
いち早くハウスに






ハウスが移動しちゃう位の勢いで一度は入るのですが、
又でて待機。










ビビリの子は、狭い所が安心するのか、
にこっは、当初からクレート(バリケン)が好きでした。

今も、誰かが来たり、怖いと感じた時は、
自分のハウスに入ってます。









グラはね。。。
萌~に何度も間違われて…
入ろうとすると、先客ありで。。。

そんな時のグラのオロオロは、コッケイで可愛ぃかったですョ。
無理に入って行った時もありました








食事が終わると、入り口をガシガシ。。。
終わりましたから開けて~、ってやりますが、
留守番の時はやりません。

解ってるみたいです











萌~も完全に覚えました


ハウスINの留守番は、オヤツを食べ終わると、
暫くは最初は鼻鳴きしてましたけど、今は全然。。。

フリーにして、ゴミ出しの時とかは、鼻鳴きしてますが…







今はグラのハウスに間違えて入る事も無くなりました

フリーの時は、グラのハウスに入って寝てたりしてます。

萌~の中で、クレートは良い物になって来てます。



私個人の勝手な思いだけど、いつでもフリーには出来ますから、
我が家に居る時は、ハウスINは覚えて貰う様にしてます





就寝時は、甘えん坊萌たんにはもってこいのフリーです。

その様子も、今度UPします~








3犬、性格は様々です!
それぞれにあった家族さまの一員にしてあげたいなぁ~

疾走、逃走のご協力にご理解ある家族さまからのお問い合わせを、お待ちしてます









 2014_11_19





残念な事に、続いてしまってます




緊急




6月に譲渡した、ちばわんの卒業犬が迷子になりました。

見掛けても決して追わないで下さい。
見掛けた場所、そしてどちら方面に向かったかを、連絡下さい。




首輪に付けてた、迷子札にリードをかけてしまった様で、引いた時に、迷子札ごと外れてしまい疾走。

なので、首輪のみで迷子札はついてません。




またもや、Wリードにしていたら、防げた疾走です。

ちばわんは、首輪、ハーネス、そしてWリードを勧めお願いしてます。

ちょっとした気の緩みから起きた疾走です。

こんな事で迷子にしてしまったら、家族様は、後悔してもしきれないでしょー。






大丈夫!なんて、そんな事は無いのです。
間違いは、誰でもあり得る事なんです。



実際、私もこの間違いは、にこっで数度経験してるんです。

ちゃんとWリードにしてましたが、気付いた時点で、
「どうかはずれませんよ~に!」となるべく引かない様に帰宅向けして、
首輪につけかえました。

相手がにこっでしたので、外で付け替える事が危険と判断して、
戻ったんです。

それに、迷子札が外れて、そして1本リードになる事にも、
凄く怖さも感じました。



外でフリーになった瞬間、予想が付かない行動をするもんなんです。

に、人間の2・3歳児の子を守る気持ちで居て下さい。




無意味にWリードをお願いしてる訳では無いのです。
絶対はあり得ないから、事前に可愛い家族を危険から守って頂く為に、お願いをして居る事なのです。

何十頭もの子達のお世話をして来て、慣れてる私ですから、
1本リードは、怖いと今も感じてます。

皆さんに、Wリードの大切さを本当に知って欲しいです。








みなさま☆
ちょっと出すだけだから…とか、もう慣れたから…とか、そんな間違いは無い…とか。。。ets
大丈夫だなんて、絶対にありませんからね。

事前に防げた事で迷子になり、可愛い家族に不安や危険を与えてしまったら、
後悔してもしきれませんよ。
これは、絶対に言えます!











 2014_11_18








11月の定例いぬ親会も無事に開催され、
グラと萌~と参加して来ました。






グラを後部座席に、萌~を助手席に。。。
共にしっかり係留しまして、いざ出発





萌~は、初めてフリーで乗せてみました。
最初だけ緊張して、私の方に来たがりましたが、
撫でてたら直ぐに落ち着き、外を眺める余裕まで出て、
その後は伏せてました。

センターから連れ帰った日、通院の往復、そして今日。
萌~は車酔いは大丈夫の様ですョ

乗車マナーもバッチリ






今日のグラは、車に乗るとこから、ちょっと手こずりまして、
そしたら、大量リバース
それも早ッ!










親会でも少し様子が違うなぁ~って感じました。








いつものスタイルだけど。。。
慣れすぎた定例だけど。。。







ちょっとピリピリしてる様に感じました。









ちばわん卒業犬の初雪ちゃん
犬には、変わらず上手に挨拶はしてるグラでしたけどね。

人に対しては、少し警戒してました。
って言うか、普段の散歩の様子と同じだったんですが。。。

今までが、こんなんじゃ無いんだけどなぁ~って程、
出来過ぎてたから、正にこれがグラ!って感じでした











萌~は、普段と変わらず、マイペース。



センターを出てくる時、センターの獣医さんに、
最初だけ他の子に「ウガッ!」ってやりますよ~、
って言われてて、確かに寄っていった先住達にやったんです。
なので、気を付けて見てたのですが、親会では全くでした。



声を掛けてくれた方には、静かにちゃんと寄って行くので、
随分撫で撫でして貰いました

本当に萌~は、人が好きな子です。






後半は。。。







ベッタリ~
どこでも連れて行けちゃう。。。
連れて行ってあげて欲しい子ですね~












この二人も、仲良くお水を飲んでました。
わざわざ一緒に飲まなくても、って思いましたが。。。










そんな中、遠くに居た子に、私は釘付けに。。。



似てませんか?

近くに来てくれたので、声を掛けちゃいました












横顔なんか、ウリ~







挨拶バッチリ

グラに似てるなぁ~って思い、募集時の名前を聞いたら、
(しっかりWリードにして下さっていたのです、ちばわん卒の子だとわかりますた)
コーヒー&ラテ。
の、コーヒー(今は確かノエルちゃん)
って言ったかな?!


後になって、思い出しましたが、募集してた仔犬の時から、
グリグラの小さい時に似てるなぁ~って思ってた子でした

同じく20キロ。素敵なレディになってました

沢山募集をされてるから、皆を覚えてる訳じゃ無いけど、
記憶にある子の再会も、これ又嬉しいもんです








沢山お話はさせて頂きましたが、赤い糸の先はまだ見えず。
引き続き、家族様募集中!

お越し頂きました皆様、お声を掛けてくれた方々、
有難うございました
















夕飯を食べたら早々に寝んね
お疲れ様でした。








おまけ~



萌~の後頭部。

正に萌え萌え~








 2014_11_17








ちばわんセンター・レポート
11月11日訪問分、更新されました!


私も、今回行って来ました。






先に着いたメンバーが、既に綺麗な花と変えてくれてました。
私も少しだけ足してきました

色んな理由で、センターを後に出来なかった子達に、
お線香をあげ、そっと手を合わせて来ましたョ。


出て来れた子達には、皆の分まで幸せになって欲しい。
そして、保護犬だって皆良い子達なんだと、
身を持って伝えて行って欲しいと思う。








今回も、最終部屋に入ってる子達が居ました。
記憶が確かなら、訪問して今まで、
最終部屋に入って無かった時が無い様に思います。







飼う側の意識の低さが原因なんでしょうね。








さっ、明日は定例の親会があります

家族の迎えを待つ犬達と、家族に受け入れたい人達との、
出会いの場です



それぞれの預かり宿で、家庭犬修行を得た、
預かり自慢の子達が、素敵なご縁を願って参加致します。


第二の犬生は、温かな家族の一員になって、幸せになって欲しい。


仔犬、若い成犬、落ち着いた成犬、シニア、オス、メス。。。
体重や性格は、それぞれです。





今後、新しく家族を増やしたいって方~
保護犬からの受け入れも、是非選択の一つに加えて下さい!


グラと萌~、参加致します。
気になる~って方は、お声をかけて下さい。
お断りする事はあっても、決して押し付ける事は致しません











ぐりがトライアルに入り、我が家の散歩事情が変わりました。

二便に分けて行ってます。



お預かり3週間が過ぎ、随分散歩が上手になった萌~







にこっと一緒に行ってます




まだ左右の蛇行はあるものの、リードでコントロールしても、
以前の様に、「嫌だ~!」って、道にへばり付いたり、座って動かなくなる事はなくなりました





歩いてる時は、急に人の前に出たりするので、
私もまだ必死で、写真は撮れてません。










これはストを起こしてる訳じゃありませんよ。

ウ○チ拾い待ち~の図

にこっが、今は当たり前の様に座ってくれる様になりました。

私のやり方が悪かったのか、お座りを教えられないまま、
丸二年以上

一回出来てからは、普通にこなしてます。



萌~は、お座りをしたら、きっと褒めて貰ってたのでしょー。
「見て~見て~!」って、当初から人の前に来ては、
お座りを披露してくれました。
ちょっと切なかった

なので、お座りは、萌~の得意技










当然の事、グラ単独散歩になりました。





今まで手抜きしてた部分の見直しです。

ぐり(グリ)より、引きがあるんです。









少し緊張は伝わって来たけど、あんまりバタバタしませんでした。
(見ないフリしてるのわかりますか?)









グリが一緒の時より、直ぐに切り替えて、
前を向いて歩き出しました。

スルー大成功












ウ○チ拾い待ち~








私の指示待ち~











チョイ緊張~








1頭だと、大人しいグラ








でね。
にこっと萌~の散歩に出る時、低い声で吠えるんです。
ベランダ側に回って、暫く聞いてたら、
「ワンッ!」と吠えては、10秒位間を空けて、又「ワンッ!」
って、やる気なさ気に。。。

昼間だし、犬なんだから、少し位吠えても、
って程度。
その内、学習すると思います。





萌~は、にこっが居ると言うのに、グラの散歩に出る時、
少しだけピーピー鳴きます。
今は直ぐにおさまります。

それより今は帰宅した時です。
嬉しくて、感極まって、悲鳴をあげて大歓迎。。。
可愛い子です






少し生活が変わって、変化ありですが、
それぞれ、頑張ってます。





明日の親会、多くの方とお会い出来るのを、
楽しみにしてます







 2014_11_15



10  « 2014_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

フリーエリア

プロフィール

メイマミ

Author:メイマミ
FC2ブログへようこそ!

訪問者数

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




pagetop