緊急-迷子-

Category: 未分類  



迷子が出てしまいました




臆病な子です。
決して呼んだり追いかけたりせず、見かけた場所、
どちら方面に向かったかを連絡下さい。






スポンサーサイト
 2015_06_29





参加して来ました







まぁ~まぁ~、近いエリアだったのに、
混むからと高速を使ったが、下り口を間違えて、
結局~、混む道を走る事に…





遅刻~







なんなんでしょ~。
私の運転のセンスは。。。








イライラしながら、渋滞にハマってたら、
ホッとさせてくれるナオコ。










わかりますか?

なんか、やけに当たるなと見たら、いつもは横から顔を覗かせるのに、
ど真ん中の隙間から顔を出してるナオコ




真面目顔で、サラァ~ッと笑わせてくれる、
天然のナオコ。

最大の魅力ですね~














二回目の開催
私は初参加の会場。











雰囲気のある素敵なドックカフェでした















室内開催ですから、頭数も10頭程と少なく、
最初こそ、お約束のウガッがあったナオコですが、
後は不思議と和気あいあい













人が好きなナオコは、来場者様に撫でられて、
至福の時











帰りは大満足のナオコに、終始緊張をしてて、
疲れたグラ&車酔い中~








全く正反対なお二人さん

個々の性格に、ピッタリのお家の一員にしてあげたいと思ってます。






沢山の方とお話が出来ました。
真剣に話を聞いて下さり、保護犬の状況や活動を聞いて貰う事が出来て、
良かったです。




お越し下さり、お話を聞いて下さった家族様。
ありがとうございました。

じっくりと、大切な家族となる、ご縁のある子を探して下さいね。




会場をお貸し下さった「pooch」さん。
ありがとうございました。
来月も、開催予定になってます*\(^o^)/*







引き続き、
グラとナオコ&にこっ
ご理解ある、素敵な家族様募集中!








確か~、poochさんから参加犬達に頂きました。

我が家は、ドライが主なので、トッピングして無駄無く使わせて貰います









この日は、サプライズがありまして、毎週訪問をしてます、
犬猫の健康管理諸々をして下さってる、
愛護センターの職員様二人が、応援にきて下さったのです



センターで見るツナギじゃ~無いっ!






職員様方が繋いでくれた、大切な子達。
センターに居た時とは、一皮剥けたこの子達を見て貰え、
嬉しくなってしまいました。

幸せにしなきゃ、って思いが更に強くなりました。





きっといぬ親様の思いに、少し近い気持ちなんだろ~なぁ~






プライベートで会えて、嬉しかったです

又、明日違う顔で、お会いしましょ~






そんなわけで、
明日の火曜もOFFにしましたので、
センター訪問のお手伝いに行って来ます。









 2015_06_29







明日の日曜日です。
詳しくは→ コチラ

グラとナオコを連れて参加致します。








同じ日に、埼玉県上尾市でもあります。
こちらは初の会場です。
詳しくは→ コチラ


是非、足を運んで下さい。
保護犬(猫)達の事を、多くの方々に知って頂きたいです。


















我が家で、本当の家族様からのお迎えを待ってる、預りちゃん達。






どこか、頼りないとは気付いてるだろーけど、
しかし、今は私が頼りの面々達です








臆病&繊細なグラ




散歩のコースを変えたら、遭遇しちゃったんです。












美容院の前に飾られてる、デッカイ熊






目に入った瞬間、急ブレーキがかかり、
暫く遠目に考えてましたが、何とか恐る恐る、
勇気を振り絞って匂いを嗅きに行ったグラ














その後は、何気に私の後ろに隠れて、チョンと座り、
あさって方向を







ビシッと座った姿には、
「おばちゃんを熊から守ります!」っぽいが、違うなっ!

完全に、私を盾にしてるもんな~!!





グラ~、私の前に出んかい
頼られちゃってます。








生き物の匂いはしないけど、姿はありで、
気持ちが悪かったのでしょうね。

追求すべく行動も無ければ、騒ぐ事も無い。




因みに、にこっは匂いも嗅がず、逃げる事も無く普通~

ナオコは、もっと感心を示すかと思ったけど、
ノーリアクション















天然娘のナオコ






唯一、私を独り占め出来る場所を自身で作っちゃいました。













以前に「ワタチが乗ってる時はダメッ!」
みたいに、ウガッてやったんです。


他では一緒に寝てるのに、私のベットだけは、
どうも分かち合うことが出来無い。





私に怒られたから、学習したと思うのですが、
他の子達が、この時はナオコが怒ると、
先に学習をしてしまったのでしょう。
怒りに触れない様にしてますね。







私が横になると、ゴロニァ~ゴの猫に変身




物怖じしないナオコですが、
この時は、おばちゃぁ~ん獲ったどぉ~瞬間ですね






こんな時の他の子達は、イジける訳でも無く、
ちゃんと自分の好きな場所を作り寝てますから、
理解をしてるんでしょうね










人に対しては、距離を持ちたがるにこっ

もしかしたら、私の関わり方に問題があるのかも?
なんて思ってしまうほど、一つ一つに時間を要します。

なかなか心を開きません。




ピッタリの家族様なら、もっと早くにこころを開くのではと、
そんな気さえします。




そんなにこっでも、確実に変わって来てまして、
人に頼る?って事もしてくれる様になりました。











暗くて残念な写真ですが、散歩後私の手に、
自ら足を…











今度は膝に…






理由があって…







足拭きの後は、恒例のリビングまでの抱っこがあるからなんです。




抱っこが嫌なんです

嫌な事は、早く済ませたいので気持ちが先走ってるんです





この時は、か細い声で、
「もぉ~、嫌なんですが……。早く終わらせてくだちゃい~」
って感じに文句を言ってますもん










にこっには、散歩後の抱っこ移動は、今も欠かさずに毎日、
毎回やってますから、これをしないとにこっはリビングにはいかれません。

おばちゃぁ~ん
に、強制で仕向けてしまいました。







こんな3犬3様の、おばちゃぁ~ん!お願い
のツボなのでした~






似てる子は居ても、同じ子は居なく、
どの子もちゃんと個々に個性はあり、
魅力満載です


ご理解ある素敵な家族様からの、お問い合わせをお待ちしてます。

[いぬ親] 申し込みアンケート



 2015_06_27




昨日の火曜、
センター引き出しの、お手伝いに行って来ました




いつもの様に、ちばわんメンバーの車が並びました。











緑豊かな環境。。。

敷地内に入り車のエンジンを止めると、
片側からは、うぐいすのさえずる声。
片側からは、犬達の鳴き声。。。

耳に入って来る声のギャップの大きに困惑してしまいます














車を降りると、ランに出して貰ってた、
人懐こいボクが歓迎してくれました。

お顔の大きさの割には、つぶらな瞳のボクちゃん。
何とも愛らしい子です




人は超好きなんだけど、犬に対しては
確かぁこの子は…
私の記憶が確かなら、とても厳しい反応をする場面を、
訪問の度に見て来た子だと思いましたから、
そんなとこを、どうぞ参考にして下さい。









センターレポート出来次第アップがされますが、
あくまでも、レポート等は参考の一つとしてお役だて下さい。

全くの「0」の情報より受け入れ易いと思い、
毎週メンバーが訪問し、今の季節は白衣を着たら、
そりゃーもぉ~汗だくで観察をしては、
帰宅後、個々の様子を思い出しながらレポートを書き上げてくれてます。



大変な作業です。








しかし、
相手は感情もある生身の生き物です。



レポートに書かれてた事が全てではありません。

その日によっては、違う一面が顔を出す事もあります。

当たり前ですが、
環境が変われば、良くも悪くも、又違う一面が顔を出すでしょ~。









実際、12月からお預りをしてますナオコは、
センター内で見た時とは違いました。
(良い意味で…)

集合住宅の我が家で大丈夫かと、一瞬躊躇してしまった程、
ストレスからか、奇声をあげてました。




昨年末の最終訪問でしたから、せめて新年を家庭でと、
ナオコを信じて一か八か



蓋を開けたら、問題無し
数日で解決!





もちろん逆のパターンだって過去にあります。





その辺りを、ちゃんとご理解を頂き、家族に迎えたい、この子なら預かれると決めたのなら、
つべこべ言わずに、頑張ってあげて欲しいです







私は、有難く参考にさせて貰ってます。






もっともっと詳しく知りたければ、センターに自ら通い、
ご自分の目で見て情報を得て頂けたら、
それが一番だと思いますので、是非足を運んで下さい。











まずは、罪なき子達に…



しょうもない花だけど、お線香と一緒にあげて、
しっかり手をあわせて来ました。














又々、レポートとは違う角度からの写真を数枚。






ケージを開けたらドン引き。
出るのを拒み、ダメかなぁ~、でも出してみよ~か?
から始まり。

出来る限り時間をかけて、大丈夫だよ~と、宥めて宥めて…。
落ちつかせて、写真に収める。











こちらも~

怖くて不安で、狭いとこ狭いとこを探そうとする子。
攻撃もしませんが、当然目なども合わせません。

訪問中の限られた時間の中で、各部屋を分担をしながら、
人との関わりを持たせ、人は怖くないんだよ~と、
地道に次回に繋ぐ。











中にはこんな子も。。。









まだ1歳未満の小柄な子の身体に、凄い数のマダニが…

これでも、訪問前にセンターで処置をしてくれてたので、
既に随分落ちては居たんです。


見てしまったら、ほぉーってはおけないメンバー。




全身くまなく調べ、一つ一つに薬をかけて、
更にこれだけ落ちるのを見届けましたが、
それでも、まだ数個が落ちず


可哀想に、かなり血を吸われてたのでしょう。
軽い貧血状態になってました。






訪問の度に、色んな事に遭遇をします










この日も、ちばわんで5?6頭?だったかな?
引き出しがされました。







この時は、嬉しいもんです。





足に怪我をしてる、気になってたナオコ似の男の子


帰る準備をしてるのですが、
リードをつけるとこまでは、二人がかりて何とか…

しかし、出口当たりからひっくり返って、
ストライキ。

それを見た他の子が、心配したのでしょうか、
騒ぎ出してしまいました。









ならばとクレートを運び、隅に追い込んで御用
こんな事も、この子の為。












イジケてるかと思い、慰めに車を覗いたら。。。











「お前はナオコか!」
突っ込んでやりました







幸運にも、預かりさんとの待ち合わせ場所まで、
この子を運搬させて頂きました。

道中騒ぐ事なく、良い子ちゃんでした。
私の中では、いつの間にか、
この子を「な男」と呼んでました
(内緒です^^;)


預り宿はコチラ









募集開始をしましたら、
我が家の預りちゃん共々、宜しくお願いいたします





いつも良い子に留守番をしてくれる子達です。
有難うね

出来るだけ、留守番の短いお家の子にしてあげたいと思う、
仮親心なのら~








 2015_06_24






ジメジメの嫌ぁ~な梅雨。

雨があがっても、散歩時ハネ上がりが凄くて、
帰宅後が大変







貴重な晴れ間は、ちょっと長めの散歩で、ストレス発散。


























チビチビ集団に遭遇






最初はワンワン煩い事になりまして、それに応戦するナオコお嬢。












一通り終われば気が済み、
後は普通に同じ空間に居られたりかするナオコ。

実は、最近にこっも吠える様になってきたんですよ~
喜んでいいのやらか、悩みどころ…


多頭の悪いとこで、二匹で吠えられると、
辞めるタイミングを失いまして、下手すりゃ~、
グラも吠え出したりする時もありぃ~の














ナオコ嫌われちゃったし、にこっも行かないから、
グラが我が家代表で挨拶に行く。




本当は凄くドキドキなのは伝わって来てたけど、
皆が落ち着いたのを見て、ちゃんと自ら行動に移せるグラ。


流石、我が家のオス

身体はデカイが、本当はノミの心臓&繊細なグラ。
この身体をしっかり守って下さる家族様からお問い合わせを、
ジッと待ちたいと思います









-お礼-



同じマンションの方から、高価なフードを、
それも10キロも頂いてしまいました

規約違反だけど、応戦下さる住民の方々のお陰で、
私はしっかり守って貰えて、預りが出来ております

それがわかるかの様に、迷惑をかけない3預り犬達。

皆さんに感謝です

T様。お心遣い、ありがとうございました。
有難く、大切に使わせて頂きます。









さっ、今日もこれから富里まで車を走らせますです
センターに犬の引き出しのお手伝いに行って来まぁ~す










 2015_06_23







グラとナオコ、1・2番でエントリー完了しました

珍しく早っ!!

詳しくは→ コチラ


にこっも、経験の為にも出してあげないといけないのだけど、
多頭預りをしてしまうと、こんなとこが手抜きになってしまって、
よくありませんね。

慣れた場所なら、散歩も普通に3頭引きが出来てるんですが、
いぬ親会は、にこっを連れての3頭は、私が不安なもので…

ごめんね~にこっ
高いご理解が必要になるにこっですが、何かを感じて下さった家族様は、
是非我が家に、会いに来て下さい。












さてさて。。。

2008/7月に我が家を卒業し、
2014/12月に虹の橋を渡って行った小梅。(推定19歳)



小梅がお星様になってから、時々しか覗きに行かなくなってた、
家族様のブログで、素敵な記事を発見。

シーズーくま 時々小梅&シフォン5月30日の記事


色んな方が、色んな形で保護犬猫達の事を発信してくれてるんですよ~

こちらが紹介されてました⇩
Story-たった一つの物語ー さいごのおねがい


小梅が我が家に来た時の事を思い出し、
自然とホロリ
最近、涙もろくなりました











そして、目の前に居る子達には、自然とニンマリ




我が家では、もぉ~良く見る光景なんですが。。。








メイが水を飲み終わるまで、ジッと待ってるんです











ナオコもいつの間にか…






暗黙のルール






ナオコも、やる時はやる










??? ん?







ハハハ
ナオコ~~




暗黙のルールは、メイに対してだけのナオコ











グラ優しいなぁ~。。。






にこっとグラは、例え自分が飲んでる時に、
入り込まれても、黙って一緒に飲み続けます。


がぁ~
ナオコは、そうはいきません。




ウガッ!
っとやって、追い払います。

なので、にこっとグラは学習した様なんです


うっせぇ~のは、先に飲みやがれと…










ナオコ~
暗黙のルールは、さいごまでおねがい~~







上手に共存をしてますが、性格は様々。

それぞれにあった、素敵なご縁があります様に…







 2015_06_22







幸せだじょ~報告ぅ~



幸せを掴んで1ヶ月半





一部を⇩

こんばんは
この頃の萌ちゃん
変わらず食欲旺盛元気いっぱいです

にこっちゃんから借りているペティオのハーネスと色ちがいで同じものがネットに載っていて即購入しました。ピンクで萌ちゃんによく似合います

以前買った8の字を下に、その上に今回のピンクをして菖蒲を見に行ってきました(普段の散歩もこの組み合わせがいいかな 前に買った胸布付きのハーネスはしっくりしなくて)





萌ちゃんはにおいを嗅ぎまくり花には全く興味なし(当たり前ですがね)でしたが心に残る楽しい日になりました
感謝


◯◯さんのブログ、続けて見せてもらっています
帰宅してからの足を乗せて甘えるグラとナオコ、それに心を開きつつあるにこったちにたっぷり愛情を注いでいることが伝わってきます
萌ちゃんも大事にされていたために全く警戒心なく人間を信頼しています毎日接していて本当にありがたく思っています
私も続けてたっぷり愛情を注いでいきますね

また連絡します





ママさぁ~ん

ガッツリ守って下さってて、感謝感激~

萌たん、花に興味は無くても、一緒のお出かけは楽しくて仕方が無いはずですょ



嬉しい連絡で、私も幸せを共有させて貰い、
すっごく、ありがとうです



萌と一緒に、これから沢山の幸せな時間を過ごしてくださぁ~ぃ。











それから…

2月に、新規預かりさんのお届け同行をさせていただきました、
とと改めバロン




こんな頼りなくちっちゃかったのだけど…







7日に再度訪問をさせていただきました。







こんな立派になってました








アンヨも、ご立派





皮膚の状態が良く無く、お届け間も無くから通院通院の毎日で、
初めて犬との生活をする家族様でしたが、
とっても頑張って下さいました








晴れて正式譲渡となりました


ママさぁ~ん!
この日まで、本当に良く頑張って下さいました。

どうか、これからもバロン君の事、よろしくお願い致します

バロ~ンおめでとぉ~





未去勢(避妊)の仔犬の場合の譲渡は、しっかりお約束の日までに、
手術をして、登録も終わった時点で正式譲渡となります。



















 2015_06_21




ちばわんセンターレポート
6月16日分、更新がされてます。


今回は、63頭の子達が紹介されてます。
ちばわんで、毎週毎週引き出しを行ってるのに、
なかなか減りません




どうかご覧になって下さい。
一人でも多くの方に、この現実を知って頂きたいです。

そして、周りの方に伝えて欲しいです。









私もお手伝いに行って来ました。






ランに車を横付けすると、一斉に注~目



最初こそ、「何者だ!」と吠えられましたが、その後は揃って。
この落ち着き様はどうですかっ!!






罪の無いこの子達の為に、センター内の環境は、
とても変わりましたょ~

変わって無いのは、無責任な人間がまだ居る。減って無いと言う事。。。








沢山の子達のお世話をして下さる職員様方の為にも、
しっかり預かり、しっかり繋いでいかなくてはって、
行く度に思います。









私は写真撮りの保定と、個々の観察をしてる間、
糞尿などの掃除のお手伝いをさせて貰ってるのですが、
合間に、今回も少しだけ写真を。。。










一回り大きい萌たん似の子

5月に巣立ったばかりなので、凄く似てる子が居ると、
その子が居た時の事を思い出し、気になって仕方がないもんです。








外に出たくて仕切りに出入り口に…

換毛期で、浮いてる毛をむしり取ってあげたのですが、
大人しくされるがまま…
性格まで似てる。


正統派の美人さんですね














こちらは、個性派美人のナオコ似の男の子。
似てませんか?

我が家に来た当初の、不安気な表情のナオコと被りました。

性格は全然違いましたが…




ナオコの様に勢いは無く、出しゃばるどころか、
人に対しては引きぎみ君。



ゆっくり動作には、逃げずに耐えて座ってる事も出来ましたし、
攻撃的な所はありませんでしたから、家庭に入り、
人と常に一緒に居る事で、家族様の頑張りに気付いてくれそうな僕ちゃんの様な感じを受けました。





共に、お迎えが来るまで、体調を崩さずに頑張って!











そして…


覗かなきゃ良いのに、覗いてしまう最終部屋。
いやいや、しっかりココに居る子達も見てあげなきゃ。




多かった









何で。。。







お迎えが来たのがと、人の気配に立ち上がり、側まで来る子。

苛立って、他の子に八つ当たりをしてる子。

全く顔もあげず、何かを悟った様子の子。












紹介をしてる63頭の他にも、捕獲から日が浅く、
お迎えの来る可能性のある子達は、
レポートには載せてないのですょ。

ちゅー事はですょ。
センター内は、飽和状態っちゅー事なんです










遠いとぉ~ぃ国の話では無く、日本。
それも、私が住む千葉県の悲しい現実です。













この日、ちばわんで引き出した中の1頭。

預かり先が決まり、センターを出る支度をしてるのですが、
ビビリんぼさんには、それは解らず抵抗を。。。

乱暴なやり方をしてる様に見えるでしょうが、
しっかり首輪とハーネスを装着させない事には、
外でパニックになられたもんなら、エライコッチャですから、
こちらも必死です。











怖い思いは、これが最後。
今頃は、預かり宅で心のケアをして貰ってます



センターには、人馴れしてる子達ばかりが居る訳ではありません。
そして、人馴れしてる子達ばかりを引き出す訳でもありません。

抵抗する子には、あの手この手で。。。
怖さから転じて噛んで来る子には、革手袋をつけて。。。




命綱のリードを、しっかりつけてあげたい。
私達、ボランティアの思いです。





センターレポートを見ての問い合わせは、
直接センターにはしないで下さい。
ご覧の様に、沢山の子達が居ます。
お世話や業務の支障になりかねません。


ちばわん担当者に問い合わせ下さい。
その際、「あの子はどうしましたか?」などの、
安否確認のみの問い合わせは、おやめ下さい!















今度の日曜日です。
我が家の預かりちゃん達は、私の都合で不参加ですが、
お時間の許す方は、是非足を運んで下さいね。







翌週の日曜日の船橋は、グラとナオコを連れて参加致します。
今回二回目の開催会場です

詳しくは→ コチラ








ナオコお嬢様のオマケ









チッコ大成功で、出ましたぁ~の走りをした後。。。

最新のズラファッションでおねだり



ワザとやってたら、あなたは天才だわ






 2015_06_20


ご説明をしてても、迷子が定期的に起こってしまってます。




迷子にしたくてする方は居ないでしょう。

しかし、どのケースも、決して知能犯が逃げたくて疾走をした訳ではありません。
この子達の事を理解してない、
ほんの一瞬の気の緩みからなんです。

残念な事に、事前に防げたケースばかりです。





保護犬は疾走する事が多いのだと、
勘違いをしないで頂きたい。

譲渡の数からしたら、本当に一部の方が、
いとも簡単に迷子にさせて、危険や不安な思いをさせてしまってます。

しかし、一部でもあってはいけない事なんです。





改めて。。。
出入りの際は、後ろに犬猫が居ないか、意識をしてますか?

ゲートはちゃんと閉めたか確認をしてますか?


ちょっと玄関先に出すだけたからと、
首輪にリードを1本だけつけて、出したりしてませんか?

慣れたから~、なんて思って居るのは、人間の勝手な思い過ごしかもしれませんょ。


万が一の為に、室内でも迷子札に鑑札を付けた首輪は、
必ず付けておいてあげてください。




迷子については、これでもかって程にやっても、過剰な事はありません。

事前に防げる事は、手抜きをしないで可愛い家族を守ってあげて欲しいです。





保護出来るまでの、捜索時間、費用、心労
全て家族様にかかって来ますから、幸せだった平穏な毎日が、
一瞬で一変します



それは、私たちも同じです
ウチを巣立った子で無くても、心配で心配で…。


横で、安心してスヤスヤと寝てる子達を見てください。。
守れるのは家族だけです。
この子達は、家族様頼りなんです














事前にゲートの設定など、ご協力をお願いします。

そして、
首輪にハーネス、ともに1本ずつリードをつけて、
ダブルリードで、尻尾の生えた家族をお守り下さい。








 2015_06_19







2010年6月に我が仮宿にやって来た、
ちっちゃなちぃ~っちゃな、お婆ちゃん天使達









希(まれ)望(のぞ)


ブリーダーの申告が本当なら、既に12歳と15歳。








望たんより、半年近く遅れて素敵な家族様を引き寄せ、
希たんが仮宿を巣立ったのが、2011年3月10日。








今年の4月に、望が家族様に見守られながら虹の橋を渡って行きました。









5月の定例いぬ親会にも、私に希の愛くるしい姿を自慢しに来てくれました。





※何気に撮ったこの写真。
ママさんの優しい手が希に向けられてて好き~

手前味噌~





望たんの分も、希に少しでも長生きして貰わなきゃ…ネ!
って言って下さってた矢先でした。





望の後を追う様に、
希も。。。
仲がよ過ぎだぞっ!











9日、永眠いたしました。
推定19歳でした。











9日
22:36 急に発作を起こしたので救急病院に来てます。
と、連絡が入りました。


22:59 今、息を引き取りました。
と。。。





その間、動揺してるのだろ~と察するメールが何度も。。。




こんな時こそ、仮ママの役目なのに、
気の利いた言葉もかけられず、ただ「希の事を宜しくお願いします。」としか言えず。。。
トホホでした










2キロ無い小さな身体、おまけにシニアなので、
普段から小さな変化も命とりになると、
それはそれは、気をつけておられ、定期的に来院しては、
身体のチェックをしてくれてたのですが、
家族様が心配をしてた通りに、発作後の希は、
ガクッときたのでしょう。
耐えられなかった様です。








普段となぁ~んにも変わり無く居て、いきなり発作を。。。
そばに居る家族様にしたら、何が何だか。。。
あれよあれよと。。。







いさぎよく逝ってしまった希。
希らしい~って言えば、希らしいなぁ~。。。



しかし、19歳。
大往生だと、私は家族様に感謝の気持ちで一杯です。

よく頑張ったょ。希












4年と3ヶ月
決して長い時間では無かったかもしれないけど、
長年の苦労も、余る程の幸せな時間を希に下さりました。

ワガママ放題の毎日。
200%出し切っての犬生だったと思ってます












ママさん手作りの、虹の橋と草原をイメージした祭壇











家族様を完全に虜にしてしまった、無愛想婆ちゃんの希。
最期まで不思議な子だょ。希は。。。










希も又、幸せに犬生を全う致しました











仮宿に居たときに写した写真のを少し載せさせて下さい。

見入ってしまい、なかなか整理が出来ませんでした




若返った希~






美母(みも)と…




赤い糸を引き寄せた写真~
この希に、ご縁を感じて下さったんですよね~







大ちゃんに恋してしまった、イケイケの希。


アイと大ちゃんが一緒に寝てたら、居ても立っても居られず、
割り込んで、アイを踏んでるし…















片時も大ちゃんの側を離れたく無くて、
見てて微笑ましかったけど、大ちゃんは、
チト迷惑そうでした



怒らない、そんな大ちゃんの魅力を見抜いてた希。
完全に女房気取りでした

その姿は本当に可愛くて。。。











大希望

望と、ちゃんと会えたかなぁ~?

大ちゃぁ~ん! 希もそっちへ行ったぞぉ~






みんな、安らかに。。。





 2015_06_17



05  « 2015_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

フリーエリア

プロフィール

メイマミ

Author:メイマミ
FC2ブログへようこそ!

訪問者数

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




pagetop