メイマミんちへ♥ようこそ

ペットブームの裏の現実を知って欲しい!

幸せ報告と明日は。。。 



ちばわんセンターレポート
8/1訪問分、全て更新されました。


私も少しだけ、お手伝いをさせて貰いました。
以下↓ 最新の写真で紹介してます。





同じ子は居なく、
個性豊かで、可愛い子達です




54頭の子達が、センターを後に出来る日を待って居ます。
他にも、昨年10月&先月初めに、一斉手術を行った、
多頭飼育の二現場の子達も、
少しでも良い環境に移動が出来るのを待って居ます。


全て合わせたら、100頭ほどの子達が、
自分の順番が来るのを待ってる事になりますが、
全く追いついてません






預かりボランティア仲間も、随時募集してます。

ちばわんHPを良くお読み頂き、
活動に賛同してくださる方に限ります






レポートを是非ご覧下さい。






センター訪問の際は、
毎回複雑な気持ちで向かい、歯がゆい気持ちのまま、
帰宅するのですが。




そんな中でも、
この日は、気持ちをほっこりさせて貰える瞬間もあり。







火曜はセンターに向かうのをわかってる、
同マンションの住民さまが、ドアの脇に…。

この量を見ると、私はいつも思うのです。
自分に今できる事の気持ちが伝わって来るんだなぁー
有難い事です。








でね。
帰りは。。。



ちばわんセンターレポートを観て、
またまた、譲渡の希望を頂きまして




預かり宅スルー。
最短で幸せを引き寄せた、強運な子は。





この子





E部屋に居た、
10歳は超えてるであろうテリア爺ちゃん




収容時は、他の子達が騒いで居ても、
じっと自分の番が来るまで待ってる、
物静かな爺ちゃんでしたが、
狭いとこが苦手なのか、クレートに入れた瞬間から、
吠える吠える。

車が動きだしたら、
おさまるだろうって思ってましたが、
30分位はずっと吠えてました。
知らない一面でしたよー

後半は疲れたのか、納得したのか、
今度は反対に静かすぎて、
心配になり、時々クレートをポンポンしてみたりして、
反応をみてしまいましたが、
耳を澄ませたら、スースーと寝息を立て、
爆睡してました



お名前もつきましたょ!
「カルピス」爺ちゃん

あれから数日。
あの子の事だから、サクッと馴染んでるんだろなぁ~。






性格は抜群ですが、
若い子に比べたら、一緒に居られる時間は、
決して長くは無い子です。
(言葉が悪くてすいません)

その様な子に希望を頂けた事に、
感謝の気持ちで一杯です。
嬉しいったらありませんょ。




高い意識を持って迎えて下さる家族さまか、
本当に増えたなって、実感してます。










この様に譲渡希望が増えだし、チョコチョコありで、
幸運にも、ワタクシちょこっと関わらせて頂けた事で、
幸せ報告を貰っておりまする~





じゅん君





昨年末に、直に家族に受け入れてくれた子です
もう、あれから7ヶ月。

収容時は、超元気に吠えまくってましたが、
信じてよく受け入れてくれたなって感謝です。

一部を↓
じゅんくんですが、すっかり赤ちゃん顔になりました😍

よくない話は、ひざの、グレード4の脱臼手術のため、レントゲンとってもらったところ、足のつけねに交通事故のあとがみつかりました。根っこが、曲がってくっついているので、膝の脱臼の手術をしても完治が難しいとのことで。今後なにかあったら、対処療法でと、なりました。

あと、人間の尿漏れのような状態があり。そこの筋肉はきたえられないので、、今後ずっと、服薬です。薬へらすと、すぐ、戻ってしまうので😅、、なかみは赤ちゃんですが、ハードはシニアですね。

安心しきって寝てる姿や、すきをみてよりそってくる姿は、かわいいです。

いまは、めったに吠えないし、散歩でまわりに迷惑かけることもないです。



じゅんくんまま様
心配な事が出て来ましたが、
じゅんくんのこと、これからもお守り下さい。
連絡ありがとうございました









笑ばぁちゃん



この子も10歳は超えてるであろうシニア。

お届けして、間も無く2ヶ月。

すっかり寛いで、安心した寝顔が、
幸せ~を物語って居ますねー


笑ちゃんママ
穏やかな時間をありがとう









さくらちゃん



この子は、若い若いさくらちゃんではありますが、
横に行くと唸ってたから、
センターにいた1年もの間、
私は触る事の出来なかった子なんです。


この子への接し方は、私も凄く学ばさせて貰ってるんです。
出方次第では、噛みに来る子だと思ってましたから、
それをさせない様に、凄く上手に対応してるなと、
感心してるんです。



あっ!
さくらママさんは、
決してプロでも何でも無い、犬好きの素人ですよ~










実は最近、バケーションにいってきました。お留守番のさくらはペットシッターさんにお願いしました。5日間、どうなるかしらとシッターさんとドキドキしていましたよ。

1日目。
シッターさんがいる間はご飯を食べなかったそうです。






でも二日目には。

手からおやつをもらっているじゃああーりませんか‼️




私はこれにはビックリ
あの子が2日しか会った事が無い人(それも男性)の手から、
オヤツを食べてるなんて

ママさんとの関わりで、
人に対する気持ちに変化が出て来たのでしょう





私が帰ると。





け、警戒するの~!









良かった。ちゃんと立って食べました。











最近は私が家に帰ってくると、サークルから出てウロウロ。からのー、ナゼかウンチです。


プププ
笑ってはいけませんが、
ジワジワと変化が見れて来ましたねー




5ヶ月で凄いぞ。
さくらちゃん&辛抱強いママさん







センターにはまだ手強い子達も待って居ます。
さくらちゃんの変化を見てると、
これは勇気100倍だわー。


個々に時間や方法は違うかとは思いますが、
必ず変化を見せてくれると思います。
この子達は、関わる人間次第で、
良くも悪くも変わる生き物なんだと思います。









みんな凄い意識だなぁー

センターから直に迎えて下さいました皆様。
優しいお気持ちに感謝感謝感謝










さっ、我が仮宿に上陸してます面々。

明日は、葛飾いぬ親会です。

我が仮宿からは。。。






自分のクレートに先客ありで、困りきったにこっと。




よ~~く見て…↑

自分の場所~って、にこっのクレートに引き篭もったリコ

が参加させて貰います~













スポンサーサイト

2017/08/05 Sat. 23:59 [edit]

category: ★★預かり日記★★

cm 0  tb --  
2017-08