危うく









明日? 今日ですね。
夜の上映ですから、まだまだ間に合いますョ。
予約無しの入場も大丈夫そうです

詳しくは→コチラ

私も行く予定で居たのですが、グリの様子を見てたいので、
やめまぁ~す。
私が行くと言って、予約を入れてくれた方、ごめんなさい

以前私は他の劇場で、一般金額で観てるのですが
今回は、ちばわん自主映画会になってます。
良い機会ですから、絶対に行って下さいね。








先日の親会での話を引っ張ります。
にこっの良い写真を見付けたのだ




カプアンパパさんのブログから、勝手に拝借

一杯一杯のにこっ(笑顔)の、引きつった笑顔。

親会で、こんな表情が出来る様になったなんて。
君の頑張りは、仮ママは認めるよ

それなのに。。。





そのカプアンパパさんのブログで、パパさんならではの記事がアップされて居ました。
[ペットショップでは真似出来ない事]


ご覧になってみてください











親会で、頑張ってたにこっ。


流石に最近は、散歩でも草むらにダイブして身を隠すなんて事はなくなり、
怖くても、ただただ引くだけって感じにはなって来てました。

ただ今も、車に乗せた時は、隙あらばまだシートの下に潜りたがるんで、
シートから下りれない様な長さで、係留をして気をつけて居ました。








無事に親会が終わり、ホッとした矢先。

一瞬をつかれて、危うく。。。








預かりとして、大変恥ずかしい話なのですが、
恥をしのんで、にこっの様子を知って欲しいので、
隠さずに話そうと思います。









親会後、車に向かい、グラを先に車に乗せる時、
いつも短く持ってるリードを、少しだけ緩めた瞬間に。。。







車の下に入り込まれてしまいました

私の車は軽自動車で、車高が低い。。。








悪い事が頭を過ぎりました。







引いても、にこっも目一杯伏せた状態で。。。
危険だぁ~
逃走させたら、絶対に捕まらない~








おまけに、覗き込んだら、ハーネスが何かに引っかかってる








思わず、隣に居たカプアンパパさんに助けを。。。







お尻がわから、押して貰ったけど、ビクともせず。。。
と言うか、怖くて頑なに拒否。








私は余計な事をして、引っかかってるのをはずすつもりが、
身体からハーネスを外す助けをしてしまい。。。
同時に首輪も







にこっ、丸裸

ココセコムを装着して来たのに、全く意味なし。







良く覚えて無いのだけど、
とにかく、逃走だけはさせる訳にはいかないと、
無我夢中で、尻尾と片足を掴み引きづり出し抱いてた。











気がつくと、目の前に預かり仲間のひなのんさんが居て、
見ると手から血が。。。
噛まれてしまいました




騒動を見て駆けつけてくれてたんです。
私は、にこっを抱き寄せるまで、全く気付かず。。。









二人にお礼も言わずに、車に乗り込み、
震えながらハーネスと首輪をつけたのを覚えてます。










にこっを守らないといけないのに、
怖い思いをさせてしまいましたょ。

助手席に係留をし、暫くにこっを撫でながらも、
心臓がバクバク。

撫ぜてる事に、ただただ安堵。








親会の3H、頑張って頑張って居たにこっ。

駐車場に来た時は、隠れる所があり、一瞬の隙を与えてしまった訳です。





にこっなりに、色んな事を克服してくれてるけど、
狭い所に逃げたいと言う気持ちは、まだある事に、
今後も油断はしてはいけないと、改めさせられました。





















にこっと一緒に帰宅出来た事に改めてホッとしたら、
手が痛くて。。。












私も噛まれたんです

左の親指が一番酷く、
右の平と他は歯が当たった位の傷が数カ所。


にこっも足と尻尾を持たれたら、怖くて噛みたくなりますよねぇ~

私も必死でしたから、かなり強く持っていたと思います。




今、思い出してもゾーッとします。
怖い思いをさせてしまいましたょ。












仕事では、親指が暫く痛くて大変だったけど、
今は、腫れも痛みも和らぎ指を気にせずに、
家事も出来る様になりました。


アッ!
私の傷なんてどうでも良い事ですね。
自業自得です。はい!







にこっは、まだこんな行動をすると言うのを知って頂きたいと思い、
書かせて頂きました。






ビビリの奥深さです。






カプアンパパさん&ひなのんさん!
助けて頂き、それなのに無愛想に車に乗り込み、ごめんなさい。
本当にありがとうございました。








追伸:これは、私個人の油断から出た出来事ですので、
ちばわんの活動に対しての中傷はやめて下さいね。

それと、こんなビビリの子を募集?と思われる方も居るかもしれませんが、
ビビリの部分さえご理解を頂けたら、他の子には無い素晴らしい物をにこっは持って居る事を、
皆様に知って欲しいし、にこっと過ごす時間が幸せと感じて下さる家族様もいるはずと思って居ます。

どうか、温かく見守って頂きたいと思います。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

メイマミ

Author:メイマミ
FC2ブログへようこそ!

訪問者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR