メイマミんちへ♥ようこそ

ペットブームの裏の現実を知って欲しい!

バリケンIN 







最近、気温が安定しませんね。
体調を崩しやすいですから、気を付けて下さいね。

いい感じに更新してると思ったのに、
9月に入った途端、また。。。
やっちまってます。

日が空いてしまいました。頑張れ私…








ちばわんセンターレポート更新されています。
9月2日訪問

目をそらさず、どうかご覧下さい。
遠い国の話ではありません。
身近で起きてる現実です。
家族を失った子達が、沢山収容されて居ます。

出しても出しても減らない。
mix犬の収容、多過ぎです。
見るたび毎回、ため息ですぅ~










さぁ~、
今月は、親会が続きますよ~









今度の日曜の、臨時親会(定例の緑地開催)をスタートに、
富里の愛護センターにて、仲良しフェスティバルがあります。
翌日は定例親会。
最終日曜には、品川でいぬ、ねこ同時親会です。

詳しくは、→ちばわんHPから入って観てください。

我が家は私の都合で、富里と定例のみ参加となるかなぁ~




にこっ(笑顔) & グリグラが気になるぅ~って方!
我が家に会いに来て下さっても、全然良いですからね~



大切な大切な預かりっ子ですから、決して押し付ける様な事は致しません。

反対に、逃走・迷子対策にご協力を頂けない方や、家族構成・生活スタイルによっては、
お断りをさせて頂く場合はあります。
どうかご理解下さい。











ちと話がそれます大分かな?

すいません




預かりボランティアとは言っても、
私は動物が異常に好きなだけで、特に何の資格がある訳ではありません。
普通のオバサンです^ ^

ただただ。。。
人の犠牲になったこの子達に、贅沢な生活じゃ無くて良いから、ただ穏やかな毎日を過ごさせてあげたいと思い、
始めたのがきっかけ。

7年半経った今も、その気持ちは全く変わっては居ません。






ただのオバサンだぁ~っと思うのには、
迷子や逃走が続きまして、最近になって少々ナーバスになっております。


元々、逃走については煩いと思われる程お話をさせて貰い、
危険と思われる場所には事前にゲートを設置の相談もさせて貰ってる私です。



今年に入って、巣立った子で初めて逃走の経験し、
その後、家を巣立った子ではありませんが、逃走の一報が数件入ってきてました。

幸い、今年の子達は皆、交通事故にも遭わず、
無事に保護に至ってますが、どの子の場合も、知能犯だった訳では無く、逃げたくて逃走したケースでは無いのです。


事前に防げるケースばかりでした。

ちょっとした気の緩み、油断からなんです。




二ヶ月以上かかって保護出来た、今回のシバオのケースは、
雨が降ってるか確認をする為に、ゲートもついて無い窓?ドア?を開けた一瞬の出来事だったと記憶してます。



警戒心の強い子や臆病な子は、雨の音、風の音。。。
雷を異常に怖がる子も居ます。



人間なら、安全な家に居れば平気と、言い聞かせたり、理解はするでしょう。
そこはやっぱり犬です。

家族から離れたらどうなるかなんて、考えません。
不安、怖いと感じた瞬間、予想を超えた行動をする子も居ます。


まだまだ若い子なら尚更、1年や2年でこの子の事が全て理解出来たとは思わないで頂きたいです。
家の子は大丈夫だなんて、思わないで欲しいです。




保護犬を家族にと考えて下さってる家族様方は特に、
逃走や迷子を好きでさせてる方は誰も居ません。

愛おしい家族と大切にして下さってるのに、
一瞬の事で。。。





大切な家族が、自分たちの不注意で逃走。
一番辛いのは、家族様です。
勿論、預かりも(私だけ???)、地に足がつかない状態になります。
仕事も上の空。


一番不安で恐怖で居るのは、家族から離れた犬猫達。




いぬ・ねこ親様方!
これから、ご縁のある子を探しておられる家族様方!

ちょっとだけ色んな子を経験してる、私達預りの話に、ちゃんと耳を傾け、
どうか二度とこの子達に不安な思いをさせない様、改めてご協力をお願いしたいです。





偉そうな事を書いてしまいましたが、迷子は他人事では無いと思ってます。
いつ自分の身に降り掛かるかもしれません。

私は大丈夫だなんて、思った事もありません。


預りの子を逃走させて、辛い思いはしたく無いので、
事前に努力は、惜しみなくしたいと思います。


私は、いぬ・ねこ親様を信じるしかありません。

少しでも気持ちが解って頂けたら嬉しいです。



















お預かり中の3わん達、元気一杯ですよ~

グリグラ達は、まだまだ体力上り坂でございますぅ~
お世話をする私の体力は、下り坂でございます~





そんな事を考えると、やっぱり、やっぱり、
それぞれの子達にあった、そして家族様にもあったご縁組をしてあげたい



10匹10色
いろんな子がおりますし、仮宿での情報もあります。
そんなとこは、保護犬を家族に迎えるメリットだと思います










奥深いビビリのにこっ(笑顔)を頭に、グリグラ達も臆病な兄弟です。

親会で見るグリグラ達は、落ち着いて居て堂々と見えるかもしれませんが、
基本はビビリです。



急な動きには今も飛び上がるし、
家に知らない人が来ると、怖くて逃げ惑います。

にこっとグラは、帰るまで出て来ない時もあります。

グリは、観察力が凄いので、落ちつくと出て来て、
ジッと来た人を見続けてます。












そんな面々ですから、我が家では留守番時はフリーにはしてません。






先住が居る事もあるし、留守中何があるかわからないから、
念の為。。。





人によっては、狭いとこは可哀想~との考えもあるかとは思いますが。





我が家でのHOUSEは、今はバリケン。









どの子も良い顔してバリケンに入ってるでしょー。

留守番じゃ無くても、入るんです。

バリケンは、この子達にとっては、嫌な場所では無く、
むしろ、安心出来る場所




一緒に居る時は、雷を怖がる様子は見受けられません。
でも、留守中はどうなのか?









大人しく(多分寝てます)バリケンで留守番を覚えてくれましたから、
仕事中も心配しなくて済みます。

我が家自慢の預かりっ子達!
ご理解ある家族様からの、お問い合わせをお待ちしてます。












スポンサーサイト

2014/09/04 Thu. 17:52 [edit]

category: ★★預かり日記★★

cm 0  tb --  

コメント

コメントの投稿

Secret

2017-07