04
2
3
8
12
13
14
16
18
21
24
25
26
27
28
29
30
   

センター訪問と。。。





ちばわんセンターレポート
5月26日訪問分

3人で分担をしてくれ、全てアップされました。
目を覆いたくなる様な写真はありません。

どうか、頑張ってる子達を観てあげて下さい。








私もお手伝いに行って来ましたょ。










到着してまずは。。。




罪なき子達に、手を合わせて来ました。



紫陽花を切って持って行ったのですが、
暑さの為、すっかり情けない姿になってました。

先に到着したメンバーが、綺麗なお花をさしてくれてましたが、
折角ですから、供えて来ました



















いつもの様に、連れて帰る為のクレートの用意から。。。











良いオトナが、地ベタに…
何を撮ってんだか、ワタシ~



ちゅーか、写真など撮ってないで、手伝えって話ですよね








そうそう。。。
写真には取り忘れましたが、
いつもこの砂利の上に組み立てたクレートを並べてたのですが、
コンクリートで場所を作ってくれてました













センターのイメージを、あまり良く思わない人も居るかもしれませんが、
ちばわんが訪問してる愛護センターは、
とても協力的なんです。


撮影をダメと言う施設もあると聞いてますが、
ここは、○○の部屋にも居ますが、写してくれましたか?
と、反対に声をかけてくれます
一緒に頑張ってくれてるんです。







ですので、業務の支障にならない様に、
ちばわんセンターレポートを観ての問い合わせは、
直接センターにはしないて下さい。

必ずちばわん担当者にお願いします。

*レポート内に書かれています。











相変わらず収容頭数が多過ぎです

最終部屋には、この日も入って居ました




来週、又、会おーネ!
と、一匹一匹の顔をしっかり焼き付け…。
ただただ祈る事しか出来なくでゴメン。












ビビりっぷりが尋常じゃないボク!
元気で居てくれてましたョ

しかし、緊張から今回は移動しながら、
オシッコが出ちゃいました










頑張ったねと、撫でてあげたいなぁ~

ここに居る人間は、皆キミの見方だよ~
頑張れ!!












こんなビビリ~s も。。。











誰かが、そうさせたかの様に、綺麗におさまってる、
お尻あいの4匹。




奥の2匹は、オヤツ効果で少~しずつ人馴れしつつ傾向の様だけど、
新入りのビビリ黒sにガードされてしまいまして、
この図を崩せず~













この日は、白衣を着てると暑くて暑くて…

体力のない子は心配になります。











子育て中の母犬。

すっかり子供に栄養を取られて痩せてしまいました。
仔犬達は、丸々太って元気でした。

離乳の時期まで頑張るんだよ
















このチビたんは、他の母犬の仔。
1頭は亡くなってしまったそうです

この仔も、危険な状態と判断をして、この日予定外にちばわんで引き出す事となりました。

いつもレポートを書いてくれてます、
ひなのんさんか一足先にセンターを出て、
病院に運んでくれ、預かってくれてます。






体力のない子達は、状態が一変します。














訪問の度に痩せて行く子。
気になってた方は少なく無いと思います。

声を掛けてくれた預かり仲間が居まして、
この日、センターを後にしてます。









出る為の支度をするのに、無意味な首輪を外そうとするも、
破損部分が針金で補強がされてて。。。
(買えや)





切らなきゃダメかと諦めてたら、何て事は無い。。。
顔?頭?頭蓋骨まで出る程の究極まで痩せてしまってたので、ツルンと抜けました











こんなの持って帰る気にもならない。
入ってた場所に置いて来ました。

このガリガリ君は、コチラ で預かってくれてますよ~

預かりさぁ~ん!
有難うございます






まだまだセンターには沢山の子達が待って居ます。
皆、出れるまで頑張るんだよ~







センターレポートをご覧になって、
何かを感じて下さったら、今のご自分に出来る事で、
ご協力をお願い致します。

出来る事は、必ずあります。













我が仮宿の、のほほぉ~んな空気








散歩から戻ったら、珍しく走って匍匐前進して慌てて来たメイ
(障害を持った子なもので…)

珍しい~
いつも犬に構いっきりでゴメンね~





3預かりワン達もセンターからの保護犬です。
先住のメイに優しい子達です。
しかし外では猫に凄い反応をします。

家族と他猫は、使い分けてます。


猫との同居は可能だと思いますが、最初は人間がしっかり仲を取り持つ必要はあると思います。





優しい3犬達に、優しい家族様からのお問い合わせをお待ちしてます





スポンサーサイト
Secre

フリーエリア

プロフィール

メイマミ

Author:メイマミ
FC2ブログへようこそ!

訪問者数

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR