05
4
7
9
10
11
12
13
16
17
18
20
21
23
25
27
28
29
31
   

センター訪問。。。



昨日の火曜、
センター引き出しの、お手伝いに行って来ました




いつもの様に、ちばわんメンバーの車が並びました。











緑豊かな環境。。。

敷地内に入り車のエンジンを止めると、
片側からは、うぐいすのさえずる声。
片側からは、犬達の鳴き声。。。

耳に入って来る声のギャップの大きに困惑してしまいます














車を降りると、ランに出して貰ってた、
人懐こいボクが歓迎してくれました。

お顔の大きさの割には、つぶらな瞳のボクちゃん。
何とも愛らしい子です




人は超好きなんだけど、犬に対しては
確かぁこの子は…
私の記憶が確かなら、とても厳しい反応をする場面を、
訪問の度に見て来た子だと思いましたから、
そんなとこを、どうぞ参考にして下さい。









センターレポート出来次第アップがされますが、
あくまでも、レポート等は参考の一つとしてお役だて下さい。

全くの「0」の情報より受け入れ易いと思い、
毎週メンバーが訪問し、今の季節は白衣を着たら、
そりゃーもぉ~汗だくで観察をしては、
帰宅後、個々の様子を思い出しながらレポートを書き上げてくれてます。



大変な作業です。








しかし、
相手は感情もある生身の生き物です。



レポートに書かれてた事が全てではありません。

その日によっては、違う一面が顔を出す事もあります。

当たり前ですが、
環境が変われば、良くも悪くも、又違う一面が顔を出すでしょ~。









実際、12月からお預りをしてますナオコは、
センター内で見た時とは違いました。
(良い意味で…)

集合住宅の我が家で大丈夫かと、一瞬躊躇してしまった程、
ストレスからか、奇声をあげてました。




昨年末の最終訪問でしたから、せめて新年を家庭でと、
ナオコを信じて一か八か



蓋を開けたら、問題無し
数日で解決!





もちろん逆のパターンだって過去にあります。





その辺りを、ちゃんとご理解を頂き、家族に迎えたい、この子なら預かれると決めたのなら、
つべこべ言わずに、頑張ってあげて欲しいです







私は、有難く参考にさせて貰ってます。






もっともっと詳しく知りたければ、センターに自ら通い、
ご自分の目で見て情報を得て頂けたら、
それが一番だと思いますので、是非足を運んで下さい。











まずは、罪なき子達に…



しょうもない花だけど、お線香と一緒にあげて、
しっかり手をあわせて来ました。














又々、レポートとは違う角度からの写真を数枚。






ケージを開けたらドン引き。
出るのを拒み、ダメかなぁ~、でも出してみよ~か?
から始まり。

出来る限り時間をかけて、大丈夫だよ~と、宥めて宥めて…。
落ちつかせて、写真に収める。











こちらも~

怖くて不安で、狭いとこ狭いとこを探そうとする子。
攻撃もしませんが、当然目なども合わせません。

訪問中の限られた時間の中で、各部屋を分担をしながら、
人との関わりを持たせ、人は怖くないんだよ~と、
地道に次回に繋ぐ。











中にはこんな子も。。。









まだ1歳未満の小柄な子の身体に、凄い数のマダニが…

これでも、訪問前にセンターで処置をしてくれてたので、
既に随分落ちては居たんです。


見てしまったら、ほぉーってはおけないメンバー。




全身くまなく調べ、一つ一つに薬をかけて、
更にこれだけ落ちるのを見届けましたが、
それでも、まだ数個が落ちず


可哀想に、かなり血を吸われてたのでしょう。
軽い貧血状態になってました。






訪問の度に、色んな事に遭遇をします










この日も、ちばわんで5?6頭?だったかな?
引き出しがされました。







この時は、嬉しいもんです。





足に怪我をしてる、気になってたナオコ似の男の子


帰る準備をしてるのですが、
リードをつけるとこまでは、二人がかりて何とか…

しかし、出口当たりからひっくり返って、
ストライキ。

それを見た他の子が、心配したのでしょうか、
騒ぎ出してしまいました。









ならばとクレートを運び、隅に追い込んで御用
こんな事も、この子の為。












イジケてるかと思い、慰めに車を覗いたら。。。











「お前はナオコか!」
突っ込んでやりました







幸運にも、預かりさんとの待ち合わせ場所まで、
この子を運搬させて頂きました。

道中騒ぐ事なく、良い子ちゃんでした。
私の中では、いつの間にか、
この子を「な男」と呼んでました
(内緒です^^;)


預り宿はコチラ









募集開始をしましたら、
我が家の預りちゃん共々、宜しくお願いいたします





いつも良い子に留守番をしてくれる子達です。
有難うね

出来るだけ、留守番の短いお家の子にしてあげたいと思う、
仮親心なのら~







スポンサーサイト

No title

メイマミさんの、"裏”センターレポ。
実は密かにファンです^^

センターのこと、もっともっといろんな人に知って欲しいですよね。
メイマミさんが、
ちょっと別の視点から、別の角度から切り取ってくれるセンターの様子、
たくさんの人に見てほしいなぁ。

このあいだの訪問のとき、フィラリア陽性の子に
試験的にボルバキア治療を始めてくださるって言う話も聞きました。
どんどんいい方向に変わって行ってくれるセンター。
職員さんの努力はもちろんだけど
いろんな団体や個人のボラの協力も、きっと一役買っていますよね。
みんながいい感じに協力し合って、今後更にどんな風に変わっていくのだろう?って楽しみにも思えます。

私は月イチくらいしか行けないけど、できるだけお手伝いしたいなと思っています。
またご一緒できること、楽しみにしてますー!

No title

打ち消しの文はなこさぁ〜ん☆

お疲れ様です^ ^

[裏センター・レポ]
カッコエェ〜v-411

知って欲しい事が一杯で。。。
最初は思うがままに、何気に写真に撮って来ては、アップを躊躇してみたり、私なりに考えた時もありましたが、今は敢えて載せたい部分です。

レポート作成者には、本当に毎回感心します。
私は、メモしたとこで、三歩歩くと全部ぶっ飛んでしまいv-408、レポートにならないから、私なりにこれからも出来る事で発して行くつもりです。

センター、本当に変わりましたよね〜
みんな、一緒に頑張ってますよね。
お散歩ボラも、その中の一つ。
(読み逃げ〜v-356)

まだまだ辛い現実はありますが、一人でも多くの方に知って貰える様に、これからも、伝えて行きたいと思います。

又センターで…v-222

No title

変な文が頭に(>人<;)

修正が私には出来ないので、スルーして下さいv-421
Secre

フリーエリア

プロフィール

メイマミ

Author:メイマミ
FC2ブログへようこそ!

訪問者数

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR