05
4
7
9
10
11
12
13
17
18
20
21
23
25
27
28
31
   

センター訪問

ちばわんセンターレポート
7月14日訪問、更新がされてます。



今回は、、84頭の子達が紹介されてます。
収容数が多い為、三人が手分けをしての撮影で、
Part 6まであります。


ちばわんで引き出すも、一行に減りません



どうか、目をそらさずにご覧下さい。











例の如く、撮影のお手伝いを兼ねて、
私も少しだけ、撮って来たのでアップさせて下さい。








まずは、お線香をあげ手をあわせ…








ふと、横にある旧仔犬舎に目をやると、
見られてました。





暫くこのまま固まってたので、
見つめ合う事数分。










センターでの生活に、少し慣れた子達は、
ランで日向ぼっこをさせてもらってます。

学習してて、オヤツのオバちゃんだと、揃って注目~

みんな可愛ぃ~んだから…。











私が初めてセンターに行った頃は、
オヤツは完全にNOでした


感染症から下痢になる子も多く、
オヤツをあげる事で、引き金になる事を、
防ぐのもあったのかなって思います。





それにそれに~、あの頃は個々の子達に許された時間は短く、
オヤツで、仲良し作戦をする必要もありませんでした。








気が付くと。。。
いつの頃からか、オヤツを手にして収容棟に入る様になってたのですが、
その必要がある程、人馴れしてない子達が多い事に改めさせられてます。






レポートをご覧頂くとおわかりですが、
ビビリとか、人馴してないとの言葉が多く出て来ます。

















色々なビビリがあって、段階もありま すね~。。。


可愛い顔をしたこの子は、もう何回かレポートで紹介してます。
まだ人に恐怖を感じてます。
それでも、ひたすら固まってるだけで、
攻撃する事はありません。




人(職員様)から与えられたフードは、完食してます。
居ない隙に食べてるのでしょうね。



それだけでも今は全然OKだと思います。

若いこの子には、たっぷりの時間があります。





ここに居れば、危険からは守られてます。
無意味な恐怖は、もう受けません。









こんな頑なな子にも、第二の犬生のチャンスを与えてくれてる訳ですから、
ちばわんは週1の訪問だけど、その中で出来るだけ仲良くなろうと、
オヤツをあげて、変化をまち続けてます。






そんな子達でも、預かりの手が上がれば、
人馴れ未熟でも、ちばわんでは引き出してます。







センターよりは、更に人との時間が持てる、
家庭のがいいに決まってます。







預かりも、引き継いだ大切な命ですから、
恐怖から疾走されない様に、心してお預かりをしてます。











人馴れしてる子だって、沢山居ますょ





20キロ?はあるかな?!
この子は、人の事を疑う事すらしりません。

オヤツより、人に触れてる時間が欲しくて仕方が無い様な子。


今は、毛はボソボソだけど、しっかり手入れをしてあげたら、
見違える程美しい犬になると思います。

みんなが振り返る事間違いなしだなって感じました









この子なら、
この大きさでも我が家で預かれるそうと思えた子でした。
(麻痺してます~)


ただ、今の我が家は、定員&重量オーバーなり…
トホホ



今度こそは、最期の日まで守り、しっかり寄り添ってくれるお家の子にしてあげたい。










お乳のアップ。
お顔を取り忘れてますが、性格の花丸ママ。
(ママは、レポートで確認下さい)



仔犬を抱きあげようが、何をしよ~が、
信用しきってて、警戒すらしません。


人に甘えたいのに、もう少し子育てをしなければいけません。

間違いなく人に飼われてた母犬。
避妊去勢をしてくれず、挙句は飼育放棄。
第二の犬生は、必ず幸せになって欲しいです。







仔犬達も元気に成長中!






比較の為に、メンバーのお尻と比べてみました。

決してメンバーのお尻がデカイ訳では無く~、
小ぶりな子達。

多分、この子達の成犬時は、10キロ前後で、
こじんまりと纏りそうな予感がします。

(グリグラ達の時も、ここまでデカくなるとは予想出来なかった私ですから、当てにはならず~…)
















こちらは長毛の仔犬。

毛が絡み、皮膚炎になってしまってるとの事で、
忙しい時間をぬって、職員様が絡んだ毛を段切りカットして、
シャンプーしてくれてました。











個々の様子をとても良く観察してくれてます。

限界はありながらも、収容スペースを最大に利用して、
大部屋でもストレスやトラブら無い子は、
オス同士でも、大部屋に。。。





ビビリの子はかえって孤立させずに、
人馴れしてる子達と一緒に居る事で、
変化も期待してます。










避妊去勢を怠り増やし、挙句放棄をされた疥癬s















今回、ちばわんではこの中から3頭を引き出し、
残すは後3頭。

早速、預かり宅に移動をして、個別に疥癬の治療を開始してます。



長い間、引き出されるのを待ってる子も居るのですが、
これだけ居ると、選ばなくてはいけないのが現実です。









クレートの習慣が無いから、一悶着です












この子も、今回センターを後にしました。

明らかに、若くは無いこの子の身体には、
腫瘍らしきものがありました。

この子も、間違いなく飼われて居た子です。

年をとったから?
腫瘍が出来たから?






この子に理由があるとは思えない、穏やかな子です。

運搬さんの車に乗せる前に、散歩をしたのですが、
弱ってる後ろ足が、時々ヘニャッとなりながらも、
嬉しそうに歩く姿には、こんな子を良くも捨てられたと悲しくなりました。




今頃は、預かり宅で愛情いっぱい貰ってますよ













悲しいことに、
最終部屋には、自から逃げて来たとは思えない程のシニアが、
おぼつかない足取りで、部屋中徘徊をしてました。
目つきを見て、認知も入ってると感じました。


なんで最後がセンターなんでしょう。
せめてせめて、家族の腕の中で、安楽死と言う選択肢は無いのでしょうか?

反論はあるかもしれませんが、
私個人は決して安楽死は間違えた判断だとは思えないのです。


他人に処分のスイッチを押させるなんて、
一番卑怯。
顔が見たい













おまけ


枝かと思ったら動いた
初めて見た虫でした。







センターの子達に使用する古新聞を、再募集致します。

出来れば、いぬ親会の会場に運んで頂けると有難いですが、
支援物資の方に連絡を下さり、送って下さってもかまいません。

同時に、センターに新聞を運んで下さる運搬さんも募集致します。

ご協力お願い致します











お天気が心配ですが、
明日の定例いぬ親会、グラと参加致します。



優しいグラに会いに来て下さい!


不安定の時は、開催、中止は、
こちらのブログでも明朝お知らせ致しますので、
確認下さい。








スポンサーサイト

こんばんは😃🌃

ナナフシという虫ですね!珍しいです。
センターは相変わらず、大変な状況ですね。😭
明日は邪魔にならない程度におじゃましようと思ってます。よろしくお願いします🙇

No title

希パパ〜☆

そーそー、ナナフシって、誰か知ってるメンバーが言ってました。
珍しい虫が居る、良い環境にセンターがあるんですよ〜^^;

ミックスの収容数は相変わらずですね〜
少し減ったと喜んでると、ドンと多頭放棄があったりで、ため息です。

明日、お天気が心配ですが、頑張ってる子達に元気を貰って下さい\(^o^)/

No title

待ってました、メイマミさんの裏レポ。

読んでて涙が出てきちゃった。
終部屋の白い子、金曜日にはもう居なかった。
なぜ毎日こういうことが繰り返されるんでしょうね。

最後まで愛情を注げない人は
犬と暮らす資格なんかない。
だれでも彼でも犬を迎えられるって
もうダメなことにしちゃえばいいのに。

ホントに、最後の最後に他人にボタンを押させる飼い主
サイテーですよね。

ありがとうございます。😅

わんこたちの事考えたら、私たち人間はどんなに幸せなことか…。しょぼくれてられないですよね。はげましていたつもりが、逆に励まされてるとは。だから天使達なのですよね。😉

No title

はなこさん☆

毎日暑い〜

裏レポ(笑
って構えちゃうと、なんだか段々とショボくなってきちゃいましたょ>_<

明日も行って来まぁ〜す\(^o^)/
Secre

フリーエリア

プロフィール

メイマミ

Author:メイマミ
FC2ブログへようこそ!

訪問者数

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR