色んな旅立ち



ちばわんセンターレポート

3/22訪問 更新がされました

レポートご覧下さい!!


















この日は、お手伝い人員に少しだけ余裕があったので、
この子、少し時間をかけてみてとメンバーに振られた子を観察し、
流れで2匹だけレポート書きました。恐縮です







ボクは何もしませんょ。人は嫌いでは無いょ。
何をしよーとしてますか?怖いです。






そんな心の叫びが聞こえて来る様で、
下がりきった尻尾の先を一生懸命に振ってました。








ケージから出したら、チッコを漏らしてしまいましたが、
この程度の臆病な子はざら。










暫く話しかけながら撫でてたのですが、時折安心をした表情をする時があり、
本来はとても美男子。
子ぶりの可愛い子です。


どこを触っても攻撃性は全くありませんでしたから、
人と触れ合う時間が多くなれば。。。
家庭に入れば急速に人慣れが進む様に感じる子でした。

だって、尻尾を振ってくれてるんですもの。






この子に限らず、早けりゃ早いだけ家庭に移動をさせてあげれたら、
人慣れもスムーズなのにと感じる子は、センターには非常に多いです。













この子は人慣れ全く問題無し。
シニアの域に入った、これ又小振りなおんなの子。

最近はミックスでも、10キロ以内の小型体格の子が増えた様に感じます。


マンションなどの規約に、全く問題ない体格です。









抱き慣れてましたから、きっと可愛がられて居ただろーに、
人の愛情を知ってる子が、シニアになってセンター生活なんて酷です。




この子に原因があるとは、微塵も感じるとこが無い程、
穏やかな子です。





どれだけ子供を産み育ててきたのかと言う様な
お乳は、
千切れそうになってるとこもありました。

そのせいからなのか、前歯が数本抜けて居て、ベロが常に出てる感じでした。




シニア好きの私には、たまわない魅力を持った子です。





のんびり過ごしたい方には、最高のパートナーになる子ですょ。








どうか、ご理解ある素敵な家族様の目に止まります様に。。。















幸運な子達の運搬もさせて頂きました。



幸せの第1歩の旅立ち










運搬ボラさん、随時募集してます。
なにが出来るだろ~と考えておられる方。
運転が好きって方なら、こんなボラもあります。

センターから預かりさん宅に運んでくれる、
サクッと火曜動いて頂ける方が居ましたら有難い。
それぞれの負担が軽減できます










* * * * * * * * * *







2011年10月に我が家を巣立った全盲のモモ(当時13歳)


20日の22時頃、永眠しました。




数分前に、よく無いのですよとは連絡を頂いてたのですが、
家族様も私も、まさかその連絡の後に…

思っても居ませんでした。







このお写真が届いた時、穏やかな顔してスヤスヤ寝てますね。
と書いてる途中に。




写真の後に、ちょっと前に息を引き取りましたと。。。
届きました。






本当に眠る様に旅立って逝ったそうです。











亡くなる当日のモモちゃんだそう


変わらない。。。









17歳のモモ。
数年前から心臓の服薬も始まり、最近は癲癇発作もあり、
検査するも、心臓肥大以外は特に悪い所は見当たらず、
しかし肥大はかなり進んでた様です。


そのせいか、年齢からか機能の衰えはあったそうです。







大往生です


頑張り屋のモモ、最後まで頑張りました
















サンとモモの、最後に写したツーショットなんですって














いいえ!! ママさん

ほら。
ここにも、サンとモモのツーショット



















一部を

長く患うことなく穏やかに逝けて良かったです。
向こうから仲間が迎えに来てくれたのだと思います。

私たち家族に沢山の幸せを与えてくれました。沢山の素晴らしい想い出を残してくれました。
感謝の気持ちで一杯です。

◯◯さん、我が家にモモを託してくださって本当にありがとうございました。







2016/3/20 モモ 旅立ち🌈

又逢いましょうモモちゃん






サンちゃーん、パパ&ママを頼んだよ!!







* * * * * * * * * *








家族さま決定してますナオコ

お届けが4/2に決まりました。






お仕事を退職されての受け入れ。
何もかもが新しい生活になる訳ですね~









週末の休みの度、受け入れ準備に庭周りの補強や、
ナオコが使う備品を揃えて下さり、写真に撮り送ってくれましたょ



この週末は、階段の滑りて止めが届く事になってるそうです。






いよいよって感じに、家族様はウキウキ



私も嬉しいけど、やっぱり寂しい。
でもこれって、当たり前の感情だと思う。










ナオコが微妙な私の気持ちを察してます。
(まだまだ私も未熟者だ)

犬は賢い生き物ですね。








かわゆいナオコの七変化





















グラに邪魔され、我慢しつつも口はムキッ

これからは、そんな我慢は必要なし。
家族様を独り占め。






嬉し寂し病院真っ只中だけど、
まだまだ救いの手を待ってる子たちが沢山居ます。
踏ん張ります






本当の幸せへの旅立ちまで、後一週間。

Tさま後少しお待ちくださいね。













スポンサーサイト

comment

Secret

フリーエリア

プロフィール

メイマミ

Author:メイマミ
FC2ブログへようこそ!

訪問者数

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR