集合住宅






ご報告が遅れました



又、幸せに幸せ~に犬生を全うし、可愛い天使が虹の橋を渡りました…👼





2008年に、我が家を卒業しましたサン

5/24に、永眠いたしました🌈






チラッと見えるピンクのフリースは、嫁入りの時に、
少しでも安心が出来たら身体に負担にはならないのかな?
って持たせた物なんです。
大事に大事にして下さってたんですね~




仮宿生活から獣医さんには、
「散歩に行かない事がストレスにならないなら、家の中だけで自由にしとき、散歩は控えた方がいいょ」
って言われた程、フィラリアの影響で、心臓は悲鳴をあげてました。




その様な状態だった子が、7年半。。。

定期的に健康チェックをして、食事やオヤツも内容を考えて下さり、
心臓に負担をかけない様に体重管理も天晴れでした。


そのお陰で、抱えてた爆弾は不発に終わり、
7年半もの間、穏やかな毎日を過ごさせて貰ってました。







それまで味わう事が無かった、本当の愛情の中でそれはそれは幸せ一杯の毎日でした。


サンのお家は、ちばわんからサンを含め4頭の子達を受け入れて下さいました。



サンは三番目に受け入れて下さり、3姉妹で暫くは生活をしてましたが、
先の二頭を、家族様と一緒に看取り、その後落ち着くと、
当時我が家で預かってましたモモに縁を感じて下さり家族に。







そして、高齢だったモモが、3月に先に。。。
その時も、サンは家族様と一緒に送ってくれたのです。

モモは全盲でサンの動きを察して行動をしてた位、頼りにしてましたから、
サンは、そんなモモの最期をしっかり見届け、安心をしてしまったのかなぁ~。









いつも一緒に見送ってくれた子を、今度は家族様だけで見送る事になりました。
家族様の辛さ寂しさは、もぉ~計り知れない




I様 4姫達の事、本当に本当に有難うございました
感謝の気持ちで一杯です。
落ち着きましたら、ママさんに会いたいです~












センター収容の子達も、それはそれは辛い過去を経験してますが、
繁殖場からのレスキューの子達の過去は過酷。

単なるお金儲けの道具扱いで、健康管理なんてして貰えず、
身体を酷使してますから、ボロボロの子ばかり。
許せない事です










[純血種に拘る家族様にお願い]
目の前の可愛い仔犬の親たちが、どんな生活をしてるか、
どれだけ大切に育てられてるのか、実際にご自分の目で見て受け入れてほしいです。

ショップに並んでる、可愛い子達をただ見て受け入れるのだけはお止め下さい。

知らないそんな方々が、犠牲となる子達を作ってしまってる事に、
気付いて欲しいです。






ネネ&チーズ&サン&モモこれからも伝えて行くからね。

みんな~、又必ず会いましょうね~















又、ブログ空いてしまいました
すいません>_<












この頭数にこのサイズの居る我が仮宿は、集合住宅~
なんですが、
部屋の中も集合住宅~








101号室 [にこっ]













102号室 [ナオコ]












103号室 [グラ]













105号室



チーン

















元々はグラので、健さんに譲って貰ったんですがね~


基本は、
103号室は健さんで、105号室はグラ。





健さんも、好きな様に他の子のハウスに入って寝てたりします





しかし、
ご飯時だけは、皆さん間違いなく自分のハウスにドリフトしながは、
すっ飛んで入りまぁ~す











クレートは、皆さん良い場所、安心できる所って、
完璧に覚えましたよ。











しかしですね。。。













健さんの成長は日々変化が見られまして、最近クレートでの留守番が下手になりました。

慣れて来た証拠でしょうから、喜ばなくではいけまんが…








そろそろ脱走出来るかもって感じに破壊し出しました

吠えまくってた酷い時期は越えましたから、根くらべしてます。







健さん!
頼むよ、我が仮宿は集合住宅だゾ~









スポンサーサイト

comment

Secret

フリーエリア

プロフィール

メイマミ

Author:メイマミ
FC2ブログへようこそ!

訪問者数

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR