眼科専門医に受診しました!



   今日、眼科専門医に来院して来ました

   帰宅後はビロォ~ン

   眼科専門医って近くに無いんですよね…

   何で? でしょー?






   数時間後には復活

   
   体力ついたね。小梅たん

   
   

   

   




   まだお届け前なので異例かもしれませんが、

   里親様の御厚意で、専門医に予約をしてくれまして受診させてくれました。

   勿論、同行させて頂きました







   で、引っ張ってすいません


   来院結果を言いますと、

   小梅の視力は回復しないとハッキリ言われてしまいました


   そぉ今後、見える様にはならない事を、検査後ハッキリと…

   ショックです 悔しいです

   時間がかかり過ぎました



   こんなに頑張って来た小梅だもの、きっと見える様になるって、仮ママは信じてたよ

   本当のパパ・ママのお顔を、小梅の目に焼き付けてあげたかったよ…



   ずっとかかってた獣医さんが、快く今までの手術や服薬、調合目薬など、

   日づけごと、事細かく書いてくれたのを持参しました!




   専門医の先生さえ、引き出された時に連れて来ても保障は出来なかったと言われた程,

   小梅のお目目のあちこちが機能低下しており、

   役目を果たしてない事が解りました

   

   

   

   

  その言葉は重かったです。
  私の願い里親様の望みが一気に絶たれた瞬間でした



   現実を告げられ、私は「大丈夫ですか?」

   と、里親様に聞いてしまいました

   返事は「ハイ!」




   情けない・頼りない仮ママですが、

   私、帰宅後里親様にメールが出来ないで居ました




そしたら…

遅くにすいませんと、夜里親様からメールが…

      ↓抜粋します!

今日は一緒に行って頂いてありがとうございました。
結果を聞いてかなりショックでした
なんとか少しでも見えるようにしてあげたい、って思っていたので。
でも、小梅自身はそんなの関係ないんですよね。先生も言ってましたが順応性があるんですよね。
私が落ち込んでも仕方ないんだし、今後はその他の健康管理に気を付けて小梅を幸せに過ごさせたいなって思います。
安心してくださいね。



   
   
こうめぇ~って抱きしめてしまいました 

   こんなに小梅の事を…

   小梅、本当に嫁げるんだ!夢じゃないんだ

   メール読みながら一人ウルウルは、きっと気持ちが悪かったと思います。


   「見てー。。。小梅こんなに望まれて仮宿卒業だよ」
     
         って家族に見せてしまいました




   

   譲渡前だと言うのに、かなりの高額を負担させてしまいました。

   
本当に里親様には頭が下ります。

   13歳にして、信じてた家族にセンターへ処分に持ち込まれた小梅。

   でもね、小梅!あなたは強運・幸せな子だよ



   仮ママの望みであった、

   
【温かい家族の元で犬生を全うさせてあげたい!】

   そぉできるのよ…


   ここ迄、お目目では二転三転ありました。

   その度、里親様の温かい気持に触れさせて頂きました。

   お届けまで、後一週間!

   私の出来る事を惜しまず、小梅との生活を楽しませてもらいます。

   里親様! 鳥肌が立つような感動を、いつも有り難う



          詳しくはバナーをポチッ!
          今度の日曜です!


 ←詳しくはポチッ!
   7月11日更新されてます!
   現実です。目をそらさず見て下さい!


 

 あなたにも出来ること 千葉わんは『動物愛護支援の会』のマニフェストを推奨します














 

   

    


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ママさん宣言されてしまったことは重かったですが里親様の愛情で小梅ちゃんは幸せになりますね!あんなにやせていたのに今ではすっかり家庭犬のお顔ですね。たくさんのことを思い悩まれたと思いますが素敵な里親様にめぐり会えて本当に良かったです。ブログを読ませていただいてこちらもウルウルしちゃいました。

No title

お目目 残念だったね・・・
でも小梅は匂いや感触 そしてきっと心でママさんや里親様を
しっかり感じていますよ。
でも たとえ見えなくても小梅を と、おしゃって下さる里親様。
本当に安心して託せるじゃないですか。。。(^^)

くぅママ☆

No title

そうか、、でもね、でもね。きっと心の目で家族のこと見れるから。

そう小梅はむちゃ強運の持ち主なのだから、、可愛そうではないの

幸せものだよ。保護されて新たな家族の元で暮らすのだから・・

誰にも知られずに亡くなっていく子のほうが多いのだから・・

No title

To kiraramamaさん

一瞬、真っ白になりました。
でも、小梅自身は常に前のみなんです。

痛くて食べられなかった時の事を考えたら、見えない事位平気って言われそぉー。。。
体力がつき、自分の足で散歩し、守ってくれる家族が居たら、小梅はそれ以上は望んでないですよね。

小梅、幸せに犬生を全う出来ます☆

No title

To techitechigufugさん

ハイ! 残念でした(涙)
きっと見える様になると信じてたので…

でも人間が思う程、小梅は見えない事の苦痛を感じてません。
摘出前の痛みを考えたら、今見えない事は、小梅にとっては何て事無い様に思います。
だって何でも美味しく食べられて、お外の風を感じて、何よりも小梅を守ってくれる家族が待ってくれてるんだもの…

小梅幸せになりますからね。

No title

To muubuさん

そぉだね!
里親様の優しい声を聞いて、心の目で見てるよね☆

小梅、本当に幸せな子よ。
第二の犬生があるんだもの。。。

大好きな人の側で最後まで一緒に過ごせるんだもの!

No title

小梅ちゃん、そうでしたか・・・
目は残念でした。
でもね、動物は人間の何倍も敏感ですよ。
目が見えなくても、ニオイで、風で、ココロで感じます。
里親さんの愛情もきっと全身で感じているはず。
小梅ちゃん、幸せですよ(*^^)v

ママさん、がっかりしないでね。
今まで愛情いっぱいでお世話してくれたママさんのことも小梅ちゃん、ちゃんと分かってますよ。

No title

To chako-aneさん

ホント残念です。
でも、当の小梅は至って普通なんですよね!
犬って人間より遥かに凄い生き物よね。
小梅の頼もしさに、随分助けられた気がします。

本当の家族が待っててくれてるのだもの、小梅は幸せよ☆
フリーエリア
プロフィール

メイマミ

Author:メイマミ
FC2ブログへようこそ!

訪問者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR