≪ 2018 01                                                2018 03 ≫
 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 - - -

 良い子で、助かります! 

 

 

          今日のちゃずです

 

 

     

 

          フラッシュが眩しかったみたいで、ちょっと片目が細くなっちゃった…

 

          実物はうんと可愛いちゃずですからね

 

          今日の写真はこの一枚だけ…

 

 

       最近バタついてて、今日やっと診察時間ギリギリ滑り込んで抜糸をして来ました。

 

              ごめんね

 

 

          

 

 

 

 

 

 

 

        私ごとですが、実は数年ガンと闘って来た父が、今日永眠しました。

 

          

        1ニャン3ワンには、最近お留守番時間が長くなり、

 

        寂しい思いをさせてしまってますが、ちゃずも良い子ちゃんで協力してくれてます。

 

        落着いたらワン孝行しないと…

 

 

 

        3、4日、ブログをお休みますが、心配しないで下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

お悔み申し上げます。
いろいろ忙しく大変だと思いますが、お体には気をつけて下さい。

小梅が我が家に来て今日で半年たちました。
相変わらず元気ですので、安心してくださいね。
お父様がそんな状態だったとは・・・
先日も里親会でお手伝いなどされていましたから
本当に驚いています。
もしかしてママさんの ”予期せぬ事”とはこの事だったのでしょうか?
どうぞお気落としのないよう・・・
お父様のご冥福を心よりお祈り致します。
                    合掌

くぅママ☆
お父さま、ご冥福をお祈り申し上げます。

ご家族のことでいろいろ大変なこともあると思いますが、預かりっ子のことも疎かには出来ず・・・で、預かりボラさん、本当に大変だと思います。
「今はムリ」「もう限界」という時は、遠慮せずまわりに助けて~と言って下さいね。
(と言いながら、何のお手伝いも出来ず心苦しいですが)

元気なママさんでいてくれること。
これが、ご家族にとっても何よりのことだと思いますよ。
大変だったんですね。お父様のご冥福をお祈り申し上げます。
ブログは無理せず時間のあるときにお願いします。
ちゃずちゃんはかわいいし良い子だから焦らずとも
全然http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%25A4%25A7%25E4%25B8%2588%25E5%25A4%25AB/" class="keyword">大丈夫♪ぶっとい赤い糸見つけてくれるわ。
ご自愛くださいね。
そんなことがあったとは・・・お悔やみ申し上げます。
チャズちゃんの募集中だけど、無理しないでね。今は気が張っているかもしれないけれど絶対に疲れているはずだからね。
御心配おかけしました。
今日無事に送って来ました。
楽になったのか、とっても穏やかな顔でした。
書くまいか迷ったのですが、ちゃずにアンケート殺到なんてヤキモキさせてはと思ったので、書いてしまいました。

親譲りで動物好きの私。
おまけに、身体は頑丈に作ってくれましたので、全然疲れてませんですよ。

きっと応援・見守って居てくれると思います。

これからも頑張りますからね。
To ykdjj406さん

ママさんの根性・体力には、まだ追いつきませんけどね…
でも頑張って間が開かないようキープするのが目標です。

最後は脳も冒され、私の事は忘れても犬の名前には反応してました。
可愛い父ですね。
お父様のご冥福を心よりお祈り致します
今は気も張っているでしょうが、ママさんもお体に気をつけてくださいね。
To miharu-http://www.iza.ne.jp/izaword/word/hiro/" class="keyword">hiroさん

余計な心配をかけましたね。

自分が歳をとれば、自然と周りも歳をとりますよね。

御安心下さい!
体力には人一倍自信がある私です。
でも、ちゃず始め、ワンニャン皆には本当に迷惑を掛けました(汗)
ワンニャンのお陰で、乗りきれのとだと思うんです。
目一杯お返ししたいと思います。
コメントありがとう!
ママさん
この度はお父様の事、お悔やみ申し上げます。
私も母の体のことで心配事があって
ママさんの日記を読んで思わず涙が出てしまいました。
お父様は素晴らしいお嬢さんを育てましたね。
誇りだっただろうと思います。
ママさんもhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%25AF%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25BA/" class="keyword">ワンズちゃん達としばらくゆっくりしてくださいね。
To hinanonnさん

御心配かけました。
ワンニャンが居てくれたお陰で、メソメソも最小限で済んだ様に思います。
私も母の事が気がかりです。
早く徒歩で行ける距離に越したいのですが、なかなか思う様に進まずで歯がゆいです。

ママさんもお母さんの事が心配なんですね。
自分の親が弱って行く姿は見たく無いですが、これは避けられない事ですものね。
この記事へコメントする















メイマミ

Author:メイマミ
FC2ブログへようこそ!

QR