申し訳ありません(涙)

 

 

 

申し訳ありません。

 

 

又、残念な報告をする事になりました

 

 

 

 

 

 

 

20日の午前10時過ぎ位に、亡くなってしまいました

 

 

原因は解りません。 突然死なのではと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

顎の下に、白い毛がチョロッとあるのが特徴で、控えめの可愛い女の子でした。

 

 

 

もぉ大丈夫だろうと、移動先も決めて安心して居たので、かなりショックです。

 

 

 

 

 

この日は、朝早い仕事が一件入ってたので、食事と母犬の散歩しかしてあげられず、

 

終わったその足で掃除に入ったのです。

 

 

 

朝の食事も皆に交じって特に気にもならず、掃除に入った時も共にお迎えに来てくれて・・・

 

 

 

でも後で思えば、心なしか元気が無かった様な・・・

 

お迎えも一番後ろからトコトコ来てた様に思った。

 

 

 

 

 

 

端からシートを丸めてて、フト後ろを見ると不自然に舌が出てたので驚いて側に行き抱きあげると、

 

既にグッタリ、息もしてませんでした

 

 

 

 

 

 

そこは、遊び疲れると寝てる隅っこ。

 

いつもの様、横向きにダラァ~っと。

 

 

 

変に舌が出て無かったら、きっと寝てると思ったかもしれません。

 

 

 

 

 

 

苦しかったのかな?

 

鳴き声一つ上げず、ホント静かで全く気付いてあげられませんでした

 

 

 

 

 

 

 

オバちゃん!って尻尾を振ってお迎えに来てくれてから、ものの数分です。

 

そんな事ってあるんでしょうか?

 

 

 

 

 

 

この子の身体に、一体何が起こったのか?

 

 

 

 

 

 

 

暫くの間は、何が起こったのか動転してました。

 

 

だって、今さっき、オバちゃん!って歓迎してくれたよね。。。

 

 

 

 

帰って来てくれるのではと、心臓の辺りをマッサージしてみましたが、戻って来てはくれませんでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前日の夜、11時位。

 

しっかりご飯を食べて、その後順番にお顔を見て可愛いねって順番に声をかけたら、

 

ジャレて来た時の写真です。

 

 

 

 

この時からおかしかったのか?

 

全く気付かなかった

 

 

 

 

この子も、守ってあげられませんでしたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何度かけてもタオルを剥がし全身を舐めたり・・・

 

起きろとでも言ってるかの様に、何度も何度も身体をひっくり返すので、

 

皆の横のケージに入れて寝かせました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ずっと眺めてて離れ様としないので、可哀想とは思いましたが、タオルを掛けてしまいました。

 

この様子には見てて我慢が出来ず、自然と涙が・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

又、この様な報告を聞くなんて・・・ですよね。

 

 

応援下さってる皆さまも、私同様にとてもショックだと思います。

 

 

 

 

 

先日の報告から一転してしまい、大変申し訳ないと思ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

我が家でのあだ名『アゴチョビちゃん』

 

一ヵ月半の短い犬生をとじました。

 

チョビちゃんも我が家の子(家庭犬)として、火葬・埋葬を済ませて参りました。

 

 

 

 

 

ご報告が遅れたのは、落ち込んで寝込んでた訳ではありませんので、こちらは心配いりませんよ。

 

同時に熱を出しました

 

 

 

 

唯一の自慢、体力には自信のあった私が、どうやら風邪を引いてしまった様で、報告遅れました。

 

仕事とワンニャンのお世話はこなしてますが、手抜きは消去法でコメントのお返しの方も遅れてます。

 

 

 

 

 

 

 

直ぐ復活しますので心配しないで下さい。

 

それと、風邪を引いたって事で、馬鹿じゃないと言うのが証明できましたよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それから、こちらも報告が遅くなりました。

 

 

母犬の我が家での名前ですが「みも」に決まりました。

 

漢字だと「美母」と書きます。素晴しく母性愛のある子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、これから別宅の子達のご飯と母犬の散歩に行って来ます。

 

本宅の子達は、まだ夢の中の様で、いびきをかいて寝てます なので後!

 

この子達には、本当に助けられてます。そして癒されてます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

つらい報告ありがとうございます。
チョビちゃん楽しい一ヵ月半だったと思いますよ。


風邪ですか?お大事になさって下さい。

本宅の可愛い子達の癒しで早く治って下さい。


ランママ(ブブチャママ)

No title

http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25B9/" class="keyword">アリスママです
びっくりしました。
こんな事があるんですね。
ママさん ご心痛お察しします。
せめて すこしでもママさんの愛情に包まれて お母さんといっしょで安心して幸せな時間を過ごせたと思います。
それでも 悲しいですね。

風邪の方 大事にしてください。
ちなみに 私は腰痛が・・・・
お互い 身体には気をつけましょう!!

No title

ママさんの心痛に、胸が詰まりました。
こんなことがあるのですね。
きっと、ママさんがいるときに・・・時を選んだのだと思います。

ママさん、頑張ってますよ。お風邪無理しないでと言っても、生き物ですからね。そして、なによりも、犬一倍・人の何十倍も、頑張るママさんですので、早くママさんの体が良くなることを願います。

No title

ママさんが来るのを待って旅立ったのですね。
最後にママさんにお礼を言って。。。
短い生涯でしたが、いっぱい愛されたあの子は幸せだったと思います。
チビちゃん、きょうだいと一緒にお空の上でたくさん遊んでね。

くぅママ☆

No title

To skbys13bubuさん

解らないもんですよね。
まさか。。。でした。

珍しく、風邪・・・ですよ。
今、声が出なくて大変です。

No title

To ptkt10121618さん

ビックリしますよね。
狐につままれた様ですよ。

何かが起こったのですよね?
それが解らない。。。
常に一緒じゃないから、他の子達も怖いです。

そろそろ、ワクチンも打てる時期になります。
やっとですね。

風邪、今年は初っ端から引いちゃいました。
今、声が出なくて大変。。。(涙)

腰は辛いですね。散歩も大変だぁ~
お互い年齢を。。。ですね。ハイ!

No title

To kikokikorinさん

不思議で納得のいかない事が起きちゃいました。
全く解りません。
一緒に居れば、もぉ少し変化にも気付いてあげられたかも。。。なんて。
私が出来る一杯一杯の事だったので、許してもらうしか無いね。

私に風邪。。。似合わないでしょ!
喉が腫れてる様で、痛いし声が出なくて。。。

No title

To marumaru111004さん

驚かせてしまいましたよね。

こんな事ってあるんだと、保護ワンに携わる私にカツを入れてくれましたよ。
一緒に居れば。。。なんて思ったりもしたけど、それが出来ないから別に居る訳ですからね。
色々と試練を与えて貰ってます。

5匹、もぉ減って欲しくは無いわ。気を引き締め直します。

No title

To techitechigufugさん

私を待ってたのですかね。
余りにもタイミングが良過ぎでした。

今頃は、柵が無い広い所で、自由に走りまわってますね。

No title

To nene-cheese-sanさん

突然逝ってしまいましたよ。
驚かせてしまいましたでしょ?!

動揺して、Hさんにもメールしてました。
まだまだ青いわたしです。

体調は戻りつつあるのですが、今声が出にくくて仕事場にも早朝からメールしてますよ。
相手が相手だけに、殺人行為になっちゃいますからね。
(昨日は逝っちゃったんですけどね)

みもは、私が命名しました。
私以外は、この母子犬達を殆ど見て無いもので…
とっても立派な母で感心してます。

No title

お気を落とさないで...
待ってんですね!

きっと、今もオバちゃん、オバちゃん!言ってます!
大好きです!!
きっと、みもも感謝してます!

風邪、お大事に!

No title

To aika88さん

まさかのまさかでした。
余りにもタイミングが・・・
待ってて居てくれたのですかね?

悲しいですが、でもいつまでも凹んでられません。
ワンニャン達を見習って前進のみ。。。ですよね。
フリーエリア
プロフィール

メイマミ

Author:メイマミ
FC2ブログへようこそ!

訪問者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR