ランちゃん

 

 

 

 

ランちゃん(預かり名:ファン)

 

 

 

 

 

の橋を。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご家族様から、訃報のメールが届きました。

 

 

 

 

 

  〇〇様 お元気ですか。

 

今日のお知らせは。。。。。。。。。

 

 

 

ランちゃんですが、11月5日に亡くなりました。

9月20日に右足が動かなくなって、丁度1ヵ月半でした。

 

私と主人は、その日は仕事でした。

 

娘にランちゃんを見てもらって仕事に行きました。

朝6時20分頃仕事に出かけました。

 

さやのおやつを何本か食べて、お水を飲んでオシッコもして大人しく寝て居たそうです。

 

8時半頃起きあがり、ハアハアと息が荒くなり口の中が白くなっていたそうです。

驚いてタクシーを呼んで医者に走ってくれましたが、寿命だったようです。

 

娘に看取らせてしまいました。

娘が可哀想でした。

 

なぜこの日なのか? 今もってわかりません。

 

いつもいつも、主人か私が居ました。

 

「何で、この日なの?」

 

そう問いかけても、もう答えてはくれません。

 

 

7日、ランちゃん火葬してきました。

まだ信じられないです。

 

 

♡ ♡ ♡ 優しいランちゃんを託してくださって、ありがとうございました ♡ ♡ ♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランちゃんは、パパさんが大好きでした。

 

一緒に出勤をし、毎日ずっとずっと一緒でした。

 

 

 

本当に。。。

 

なぜ、パパ・ママの居ない時に。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「さよなら。。。そして。。。又会おう」を言いに行かせて貰いました。

 

 

 

 

ランちゃんは、長い時間パパさんと一緒に過ごした事務所に居ました。

 

 

 

 

飾られてた写真、良いお顔でした。

 

 

 

 

 

 

毎日が幸せで、3年8カ月分の溢れんばかりの幸せを抱えて虹の橋を渡って行った事でしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4年半程前、ブリーダー崩壊で大勢の子達が行き場を失いました。

 

余の多さに、一度にレスキューが出来ず、数回に分けてのレスキューとなり、

 

ランちゃんは、次々保護されて行く子達を見送り、レスキュー開始から数カ月後、

 

最後のグループで、やっと我が家に到着してくれました。

 

 

 

 

 

 

 

片耳の半分は千切れて居て、でも治療もして貰えず痛みに耐え、自分で治したのでしょう。

 

変に固まって居ました。

 

 

 

 

過酷な状況の中に居たであろう事は、想像が出来ました。

 

それなのに、どこまで穏やかな子なんだろうと、沢山の事を教えられました。

 

 

 

 

我が家自慢の預かりちゃんでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いぬ親会で、苦労を共にして来た子達と再会。

 

 

 

 

 

そして、ママさんが会いに来てくれたんです。

 

ママさん運命の素敵な出会いでしたね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、ランちゃんの巣立ち

 

 

 

 

 

ご家族の皆様には、早くに辛い思いをさせてしまい、申し訳ない気持ちで一杯です。

 

 

3年8カ月、ランちゃんにとって素晴らしい時間だったと思います。

 

大切にして頂いて有難うございました。

 

 

 

 

 

私は、ランちゃんのお陰で、素敵なご家族様と出会う事が出来ました。

 

Sさまご家族&ランちゃんに感謝です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランちゃん家に立ちよってくれてありがと

 

必ず、又会おうね

 

 

 

 

 

安らかに。。。

  

        -合掌ー

 

 

 

 

 

 

 

2011・11・5 ランちゃん永眠

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランちゃんの為に用意をされてた物を送って下さいました。

 

 

 

*焼酎まで。。。

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ランちゃん 逝ってしまったんですね。残念です。
でも最後の3年8カ月本当に愛されて幸せでしたね。
今頃 空の上から見守ってくれてますよね!
わんこの生きてる時間は短いから私も改めて自分ちの子との
時間を大切にしなきゃと思いました。

No title

ランちゃん覚えてます・・・
もっともっと幸せが続いて欲しかったですね。
でも、3年8ヶ月の間にランちゃんの幸福な時間は凝縮されていたのでしょうね。
ランちゃん、どうぞ安らかに(祈)

No title

そうでしたか・・・
ランちゃん、よく覚えています。
パパさんによく懐いていたことも・・・。
過去を忘れるくらい幸せな毎日だったでしょう。
ご冥福をお祈りいたします。

No title

ランちゃん…旅立ったのですか。
確か小梅と会ったことあったよな~と思い、ママさんの日記を
さかのぼって見ました。

とっても幸せな日々を過ごして、ランちゃんはきっと楽しかった
んではないかなって思います。
ランちゃん、安らかに。

No title

ランちゃんは、ネネ&http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2581%25E3%2583%25BC%25E3%2582%25BA/" class="keyword">チーズ&サンと同じところから救い出された仲間ですね。
家族と一緒に過ごした時間は決して長くはないけれど、密度の濃い幸せな時間だったことでしょう。

ランちゃん、ネネ&チーズと会えたかな~~

ご冥福をお祈りいたします。

No title

To kirara-mamaさん

はい!ランちゃん逝ってしまいました。

幸せな時間を過ごさせて頂き感謝です。

大御所の葉々ちゃんに、ちゃんと挨拶を済ませたかしら?

No title

To chako-aneさん

覚えてますか。。。

本当に。。。もっともっと大好きな家族様との時間を過ごさせてあげたかったです。
あの子達、身体をかなり酷使してたのでしょうね。

惜しまれて惜しまれて見送られ。。。幸せを全うしました。

No title

To ronmamaさん

ママさんも、数頭預かりましたものね。

年齢の割には、身体が疲れて居たのでしょうね。
ご家族様の気持ちを考えると、辛い思いをさせて本当に申し訳ないわ。

あの子達、みんな良く頑張ったね。

No title

To nimoriさん

数日かぶってますよね。
でも小梅はその後入院してたから。。。

ランちゃんもとっても幸せな毎日を貰いました。
感謝です。
楽しい事を沢山抱えて、今頃自慢してるかも。。。

No title

To nc-san-momoさん

そぉです。
ネネ&http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2581%25E3%2583%25BC%25E3%2582%25BA/" class="keyword">チーズ&サンちゃん達と頑張って来た仲間ですよ。

今頃は、きっとネネ&http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2581%25E3%2583%25BC%25E3%2582%25BA/" class="keyword">チーズちゃんと会ってますね。
家族の自慢を言いあってるかも。。。(笑)
フリーエリア
プロフィール

メイマミ

Author:メイマミ
FC2ブログへようこそ!

訪問者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR