メイマミんちへ♥ようこそ

ペットブームの裏の現実を知って欲しい!

Entries

49日

 

 

 

日付が変わって、今日は毎月第三日曜に行われる、いぬ親会です。

 

我が家でお預かりをしてます〇子さんも、参加致します。

 

詳しくは、コチラをご覧下さい。

多くの方のお越しをお待ちしてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・。・。・。・・。・。・。・・。・。・。・・。・。・。・

 

 

 

 

最近、「早いなぁ~!」が口癖になってますが、

本当に早過ぎなんです。

 

 

1月29日に、大ちゃんが虹の橋を渡り、もぉ49日なんです。

 

 

皆様からの温かなコメント、沢山のメールやお花…

どれだけ救われた事か。

 

 

今思うと、病んでしまう私の心を心配した、大ちゃんの粋な計らいだった様に感じます。

考え過ぎかな。。。自惚れ過ぎかもね。。。

 

 

 

 

傍に居ない寂しさは変わり無いですが、色んな物を抱えて頑張ってた大ちゃんが、今は薬からも解放され綺麗サッパリの身体になって、お星様になれたんだと思うと心が落ち着きます。

 

 

 

49日経てば、大ちゃん自身ももぉ迷わずに落ち着いて走り回って居る事でしょう。

 

 

 

 

 

大ちゃんが居た証として、写真を数枚載せさせて貰おうと整理しながら見てたら、凄い撮ってたんです

 

随分とよけたんですが、それでも凄い数。

 

記録に残したく自己満足の、長い長いアップになってしまいますが、お付き合いを下さいませね。

 

 

 

今日は大ちゃんDay

 

 

 

 

 

運命のご対面の日。。。

 

ホームレスの元から保護をされて、通院&トリミングと綺麗にして貰った大ちゃん。

お話があってから数日後に診断書を持って我が家に来てくれました。

 

まん丸で少年みたいだったんですね。

 

 

 

 

 

 

 

後ろ足は関節が緩いのか、独特の歩き方をしてました。

でも幸い、痛みは無い様で本人は全然気にしなかったので救われました。

 

必死にアイに遅れを取らない様に、必死に。。。

 

 

 

色んな物を抱えて居たけど、こんなに良い子の大ちゃんと一緒に過ごせる家族は幸せだなぁ~って、本気で思い家族様とお会いするのを楽しみにしてました。。。

 

 

 

 

 

 

散歩が大好きな大ちゃん。

 

でもね。 思った以上に心臓が良く無い事が解り、それでも行きたがるので、抱っこ散歩に切り替えたりも。。。

 

抱っこも満更じゃ無い、このデレデレのお顔、大好きでした。

 

 

 

 

 

 

大ちゃん=鼻水

 

最初の頃は、ネタにしてよく笑わして貰っちゃってたけど、ゴメンよ。

後になって、度々出るこの量は異常だなと思い来院。

 

 

悪いと言われてた口内環境が更に。。。

この鼻水は歯からのものでした。

麻酔が出来ない大ちゃんでしたので、この頃から炎症止めのお薬も追加になり、誤魔化して行く事に。

 

 

 

 

 

 

 

怒られまいと人の顔色を伺いながら暮らして来た大ちゃんが、

そっと膝に自分から乗って来てくれた時は、嬉しかったなぁ~

 

 

 

 

 

楽にやろうぜ!

って毎日言ってたら、極端な事をしてくれて思わず息をしてるか確認しちゃったわ

 

 

 

 

 

 

こんな事も予想外

 

 

 

 

 

 

こんな表情もしてくれて。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大ちゃんとの付き合いも1年が過ぎ、抱えてる物とも上手く付き合える様になり、ホッとしてた頃。。。

 

 

 

 

 

 

 

お腹に、広範囲で内出血を見つけて来院。

凄い貧血状態になってる事が解り、そのまま入院。

 

 

高酸素室に入ってる大ちゃん。

この頃、大ちゃんには数人の方からちばわんにご寄付を頂いたのですが、その中には見ず知らずの方も居たんです。

 

Tさま! 嬉しかったぁ~ ただただ嬉しかったです

 

 

大ちゃんは私に色んな物を残してくれてるんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

通常の生活に戻り。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな穏やかな日がまだまだ続くと思って居たのに。。。

 

この1週間後に前頭炎に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大ちゃんの写真を整理してたら、どの子よりも預かりの子とのショットが多かったんです。

 

大ちゃんの傍に居ると安心だったのでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ねぇ~。。。

大ちゃんに寄り添う子が多かったんです。

 

 

 

 

 

特に希は、大ちゃんにベタ惚れでしたね

 

 

 

どの子もちゃんと受け入れてくれ、どの子にも優しくしてくれ。。。

巣立ちを一緒に見送ってくれました。

 

 

 

大ちゃん、本当に優しい子だったなぁ~カッコ良かった!

 

 

 

 

 

 

こんなワラワラな我が家なので、決して大ちゃんの身体には、

良い環境とは言えるお家じゃ無かったとは思ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして悪夢の夜

 

2011・9・27

 

大ちゃんに異変が。。。 

 

 

トイレに起きた大ちゃんが、平衡感覚を失いよろめいて歩けなくなったんです。

 

 

「前頭炎」

年のいった子にはたまに見られる病気で、決して怖い病気では無いと聞いていたのですが、

大ちゃんは、元々色んな物を身体に抱えて居て、追い打ちをかけられてしまった様です。

 

 

 

退院は出来たものの。。。

後遺症が残ってしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも。。。まだ信じてました。

 

 

 

大ちゃん、きっとやってくれる。。。

こんなやかましいお家は卒業だって、私を脅かしてくれるとね。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

元々、食の細い大ちゃん。

食べる事はどっちでもになる事が多くなり、心配した方々から、

色んなフードが届きました。

 

皆さん、改めてありがとうございました。

                               

                                                                           

                                       

 

 

 

 

嫌がるシリンジでの食事にした時もありました。

 

でも、皆さんが送ってくれたフードをあれこれ試す事が出来て、何とか自力での食事が出来て居ました。

 

 

 

 

 

 

 

この頃からね。。。

 

 

 

 

 

 

大ちゃんが卒業して行ったらどうしよー。。。

って、真剣に思う様になって。

 

 

 

 

 

ずっと側に居て欲しくて。。。

 

 

 

 

 

こんな鼻水爺さんだけど、愛しくてたまりませんでした。

 

決して、誰からも希望が来ないから家の子にじゃ無くて、お願いだから家の子にさせて欲しいと、

相談をさせて貰いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆっくり、ゆっくりと状態は落ちて行きました。

 

それでも、ホント頑張ってくれてましたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

回復はしないのは受け止めて居ました。

でもゆっくり時間が過ぎて欲しいと祈って居ました。

 

新しい年を一緒に迎えようねと、初めて大ちゃんと一緒の目標を持ちました。

 

 

 

 

 

 

 

ちゅぶも又大ちゃんの側に。。。

 

 

 

 

この頃から、姿が見えないとか細い声で呼ぶ様になりました。

 

そして立ち入り禁止の寝室に、いとも簡単に許可が下りた大ちゃん。

夜もずっと一緒。

 

 

 

 

 

留守番時の様子。

 

周りには、荷物のクッションで入ってるプチプチを張り付けて、

ぶつかっても怪我をしない様にしてました。

 

 

今思うと、この頃はまだ良く寝ててくれてました。

 

 

 

 

 

 

ブログではお知らせをしませんでしたが、年末に一度、年を越すのは難しいのかなぁ~、

って思った時があったんです。

 

 

 

食事も水すらも数日口にしなくなってしまったんです。

                       

                     

又痛い思いをさせてしまうのか。。。など迷いもあったのですが、まだ車で移動する体力はあるかもと思い、

来院しました。

 

入院なんて頭にはありませんから、獣医さんにお願いをして自宅で点滴が出来る様に処置をして頂きました。

 

 

一緒に新しい年を迎えたい。

 

勝手な話ですが、針が刺さってる細い大ちゃんの腕を見てたら可哀想でね。

全く口にしてくれないので、その後二度だったか点滴をしましたが、

何とか口からと思い、嫌がるからとやめてたシリンジでの食事を再開。

 

 

 

 

 

それがねぇ~。。。

信じられない位にスムーズで。。。涙が出ました。

 

そぉとなれば、サッサと針を。。。抜いちゃいました。(ちゃぁ~んと一式を揃えてました)

 

 

 

年を越せないかもと思ってたのが嘘の様に。。。

 

                                     

                                

 

嬉しかったなぁ~

 

 

 

 

 

 

 

状態は少しずつ落ちてて。。。

でも理想のスローペースでゆっくりだったから安心してました。

 

 

 

この頃から動かなくなって。。。

焦れて顔を擦る様になり荒れ出してきました。

 

見えないと良く鳴いてたので、私が居るキッチンの入口にベットを持って来て寝かせてました。

 

 

 

 

 

 

手が空いてる時は常にだっこ。。。

 

理想のゆっくりペースで落ちてた状態が、一気にガクッときたのがこの頃でした。

 

 

 

後ろ脚に全く力が入らなくなっちゃったんです。

 

同時に寝なくなり鳴いてる事がおおくなりました。

 

 

 

 

 

 

 

豪快なくしゃみでだしてた鼻水も、自分で出せ無くなり鼻がいつも詰まる様にもなりました。

 

湿らせて、気休めだけどスポイトで吸ってみたりを繰り返し。

 

 

 

 

夜中も関係無く鳴いてました。

抱いてても何をしてもダメ。

まるで夜泣きをする赤ちゃんになってました。

 

 

数日前からの私の夜のスタイルは、ジャンバーの上にロングダウン。

大ちゃんが鳴きやんだらどこでも一緒に寝られる様に、寝袋変わりにしてました。

 

 

 

集合住宅の我が家ですからね。

ご近所様には、しっかりと状況をお話していました。

 

 

元気だった頃の、手のかからない大ちゃんを知ってますから、

年老いたら仕方が無いと、幸いご理解は頂けたのでホッとしました。

 

 

 

不思議なのは、前頭炎で倒れた時からは、癲癇の発作が一度も無かったんです。

 

 

 

 

この日もね。。。

良く鳴いてくれました。

 

家族が寝静まり、安眠を妨げない様部屋を移動してみたりと、

でも狭い我が家ですからね、どこに行っても聞こえてしまいます。

 

 

 

 

大ちゃんを抱きながら、「大ちゃん!夜は鳴かないの。。。」と強い口調で言ってしまった私。

それまで、ふんずり返ってまでして鳴いてた大ちゃんが、ピタッと鳴きやんで。。。

 

 

我に返りました。

大ちゃんはずっと私の顔を見てたんですよ。

初めて叱られて、ショックだったと思います。

 

 

 

 

 

ワガママ言って良いからと言っておきながら、叱ってしまった事が後悔でなりません。

 

 

 

 

それから一言も鳴かず。

静かな落ち着いた呼吸に変わり、ずっと顔を見てました。

 

 

 

 

少しして、大ちゃんが遠くに行ってしまう事がわかりました。

でも。。。

病院は考えませんでした。

 

 

 

 

 

来院して痛い思いはするけど楽になり、でも以前より状態が落ちて、また苦しくなり来院して痛い思いを。。。

 

 

 

 

もぉ、このまま腕の中でそっとしといてあげたいと、それしか考えられませんでした。

 

充分頑張った。

私の為にもぉ頑張らなくて良いと思いました。

「楽になりな。。。」と何十回も言い続けて、最後の呼吸までしっかり抱いててあげました。

 

 

 

人間の勝手との批判もあるかもしれませんが、どうかお察し下さい。

 

 

 

 

 

 

 

大ちゃん。

私の子になってくれてありがと

 

 

 

 

又ぜったいに会おうね

 

 

 

 

 

 

 

長々とお付き合いありがとうございました。

一つの節目として、記録に残しておきたかったんです。

 

 

                     メイマミ&アイ&大ちゃんママ

 

 

 

スポンサーサイト

Comment

No title 

http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25B9/" class="keyword">アリスママ です。
大ちゃん アリスがママさんの所を卒業するのと ちょうど入れ替えにママさんの所に来たんですね。思いだしました。

写真を見ていたら、ママさんの想いが間違いなく伝わって来ましたよ。
大ちゃんとの時間 長いものではなかったけど、幸せだったんですね。
大ちゃんもママさんと出会えて本当によかった。

ママさんの最後の判断 大ちゃんを手元で看取ったこと。
最良の選択だと思います。
正反対のことを 3年前に亡くなったパhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2594/" class="keyword">ピでやってしまい、私は今だに後悔しています。

大ちゃんも ウチのパhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2594/" class="keyword">ピもきっと 虹の橋で楽しくやっていると信じています。
  • posted by ptkt10121618 
  • URL 
  • 2012.03/18 20:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

今日は雨の中、おつかれさまでした。初めて会えた〇子ちゃん、想像以上にlovelyでした。必ず赤い糸がみつかりますね。
大ちゃんの写真をみながら、家内と涙がでました。希、大ちゃんの事大好きだった事、改めて痛感しました。希が初めて、感情を持った子ですね。大ちゃんじゃ、わたしは到底かなわないし、やきもちもやけませんよ。Give upです。
ママさん、大ちゃんは眠ってませんよ。今は、大空をかわいらしい耳をパタパタさせて、飛び回ってますよ。ママさんや希、応援してくれたみなさんのところに降りてきたり、とても忙しいとおもいます。
大ちゃんとママさんに大切にして頂いた希、私たちに託して頂き、本当にありがとうございます。大ちゃんがたまに降りてきてくれた時、<希、よかったね。>と安心してもらえるよう、これからもがんばります。
  • posted by marechan0306 
  • URL 
  • 2012.03/18 20:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

一枚一枚のお写真を一文字一文字の想いを
大切に、拝見させて頂きました。
大ちゃんから、幸せが伝わってきました。嬉涙。しじみ母
  • posted by shijimisfamily 
  • URL 
  • 2012.03/19 10:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

49日ですか、早いですねぇ。
最後は静かな別れだったのですね。
ママさんの判断で良かったと思います。
最後の瞬間って分かるものなんでしょうか…。
決して遠くないその日を迎えるにあたって不安は
いっぱいありますが、してあげられる事は全部
やってあげたい、後悔しないようにって思います。

私なんて怒ってばかりですよ~。
もっと寛大にならなければ…。
  • posted by nimori 
  • URL 
  • 2012.03/19 12:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ママさんこんばんは☆

大ちゃんとママさん・預かりっ子達の大切な時間、ママさんのブログを通して本当に本当に心に響きました。
温かくて穏やかで優しい時間、恥ずかしながら涙が出て幸助を抱き締めてしまいました。
(T^T)

子ども達との時間をもっともっと大切に、大事に過ごしていきたいと改めて想いました。


ちゅぶちゃんの回復、本当にうれしいです♪
メイちゃん・http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%259E%25E3%2583%259F%25E3%2583%25BC/" class="keyword">マミーちゃん・http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A2%25E3%2582%25A4/" class="keyword">アイちゃん・ちゅぶちゃん・○子さん…
これからもみんなの可愛い姿を是非見せてくださいね!!!
(*´∇`*)






  • posted by 幸助ママ 
  • URL 
  • 2012.03/19 20:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

ママさ~ん、想い。。。感動して、涙が出ちゃいました。。。
大ちゃん、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%25AE%2587%25E5%25AE%2599/" class="keyword">宇宙一幸せでしたよー。
私も、ママさんみたいになりたい!
私もがんばるわ~!頑張る!!絶対に、ベアーをhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%25AE%2587%25E5%25AE%2599/" class="keyword">宇宙一幸せにするわ!!
ママさん見習うわ!!

PS:大ちゃんの写真、私の誕生日の日があったので、嬉しくなりました。(笑)
  • posted by kikokikorin 
  • URL 
  • 2012.03/20 20:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

To ptkt10121618さん

そぉなのよね。
お届け後のいぬ親会で我が家に移動の話が決まったんですヨォ~
これも不思議な縁です。

写真撮りまくってましたね。
あっ!http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25B9/" class="keyword">アリスちゃんの写真も沢山ですよ。

別れは凄く辛いけど、最期を一緒に居られる・送れるって幸せな事でもありますね。
だから、年老いた子がセンターに居る事も理解に苦しみます。
長年一緒にいたはずなのに、何で最期を…(涙)

後悔は、どんな形でもきっとあると思いました。

http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2594/" class="keyword">ピちゃんと今頃何を話してますかね。

ママさん、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25B9/" class="keyword">アリスちゃんの飛びっきりの写真下さいネ。← プレッシャー(笑)
  • posted by メイマミ&アイママ 
  • URL 
  • 2012.03/21 01:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

To marechan0306さん

先日は、またまたお越し頂いてありがとうございました。
雨にやられましたね。とても珍しい事なんですよぉ~

〇子さん、想像以上でしたか。。。
やっぱり実際会うと違いますよね。

≪必ず赤い糸がみつかりますね。≫
はい!必ず。。。
その前に、ブログで魅力を伝えてあげないと。
そして会ったら想像以上の子と言わせたいですね(笑)

希の女房気取りには、見てて程々呆れました(笑)
大ちゃんが動けば漏れなくワタチもぉ~でしたからね。
http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25B7%25E3%2583%2583%25E3%2582%25B3/" class="keyword">シッコの時も着いて行ってましたから。。。

他の子にあそこまでしたら唸られるってとこまで密着。
大ちゃんに怒って良いんだよって言ってましたよ。私。
反対に大ちゃんに踏まれても、全然嫌な顔もせず。
だから自己中のワガママ希でも無いんですよね。

大ちゃんが散歩から帰った時の、希の超嬉しそうにハシャグ姿は私の脳裏に焼き付いてますよ。あなたはいくつ?と思う程でした。
そんな時の大ちゃんの少々迷惑そうな姿も焼き付いてます(笑)

大ちゃん、モカちゃんと一緒に居る希を見て安心してますね。

  • posted by メイマミ&アイママ 
  • URL 
  • 2012.03/21 01:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

To shijimisfamilyさん

又話をぶり返してるみたいでしたが、なんかねキチッともぉ一度残しておきたかったんです。

1ヵ月の時にと写真をまとめ出したんですが、まだムリでした。
やっと冷静に写真を見る事が出来る様になりました。
それにしても凄い数で、大変でしたよ。

まだ、写真を見ると涙が出てしまいますね。
  • posted by メイマミ&アイママ 
  • URL 
  • 2012.03/21 02:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

To nimoriさん

早いでしょー。

忘れてる訳じゃないけど、先住や預かりの子達のお世話もあるので寝込まずに済みました。って感じですね。

最後は、とっても静かでした。
でも考えたら、イビキ集団の我が家なのであの日も合唱だったはずですが、大ちゃんと私の二人の世界だったみたいで、ホント静かに感じました。
あり得ないです。今も凄いもの。。。

最後の時。。。なんか不思議と解ってしまいました。
30代の時に初めて自分で育てたhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%259E%25E3%2583%25AB%25E3%2583%2581%25E3%2583%25BC%25E3%2582%25BA/" class="keyword">マルチーズも腕の中で。
母の犬は横にずっといて最後の呼吸まで見とどけました。
その話は又会った時にでも。。。

ママさん。
どんなにし尽しても後悔するのが人間かも。。。
  • posted by メイマミ&アイママ 
  • URL 
  • 2012.03/21 02:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

To 幸助ママさん

幸助君は元気ですかぁ~
会いたいじょ~(^。^)y-.。o○

預かりの子それぞれ、ドラマがありますね。
大ちゃんは、後から来た子にも抜かされて次々と見送ってくれました。
そんな大ちゃんを見てて、チョット切なく感じる時もありました。

幸助君との時間は、これからも沢山ありますね。
それでも一緒に居られる時間は限られてますよね。
私も大切にしたいと思いました。

ちゅぶも、やっと幸せのスタートラインにつけました。
身体の方は、家族様にもケアを引き継いで頂く様になるので、ご理解を頂ける家族様のお迎えを、ちゅぶと待ちたいと思います。

シニアの魅力タップリの我が家へ、又覗きに来て下さいネ。
  • posted by メイマミ&アイママ 
  • URL 
  • 2012.03/21 22:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

To kikokikorinさん

お涙ちょうだいの内容になっちゃいましたね。
一つの節目として、大ちゃんの事をhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A2%25E3%2583%2583%25E3%2583%2597/" class="keyword">アップしたかったんです。
本当は1ヵ月の時に考えてたんですが、写真を見てたら先に進めなくて。。。

ベアーちゃんもシニアの域に入ってますものね。
他の子達よりは、遠く無い将来の話になりますが、まだまだベアーちゃんは元気ですから、これからも沢山楽しい思い出も作れますよ。

シニア。。。良いでしょぉ~
最後の時を一緒に過ごせるって幸せな事だと感じてます。最大のイベントです。そぉ思うんです。
シニアの子の放棄は、理解出来ない。(どの年齢でも理解出来ないけど。。。)

きこさんのお誕生日の時の写真があったのね。様子が焼きついちゃったらゴメンネ!


  • posted by メイマミ&アイママ 
  • URL 
  • 2012.03/21 22:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

おはようございます。ー久々のログインです。
大ちゃん、49日ですか…家のビビもですが大ちゃんは沢山の預かりっこに優しくて、大人気だったのを思い出しました。おんぶもしていたな…など。まだ、寂しくなりますよね。こんな時に、優しくできていないhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2593%25E3%2583%2593/" class="keyword">ビビママでごめんない。
…パソコンも久しぶりにさわりました(涙)お陰様で、2号は事故からリハビリも頑張り、歩いて登校できるようになりました…まだ、走れないんですが…なのに、今度はペコが入院しています。細長い足なのに…私の配慮不足です。もっとこうしてたらとか沢山思います。http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2593%25E3%2583%2593/" class="keyword">ビビは元気ですが…静かです。寂しいようです。来週に退院したら、元気いっぱいになると思います。色々あり、なかなか気持ちがついてこなくって…でも、気持ちを切り替えたいと思います。
大ちゃんの預かりっこへの優しさ、私も大ちゃんに包んでもらったようです。
デジカメも全然触ってないので河津桜とビビが撮れたらいいなと思っています。
http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2593%25E3%2583%2593/" class="keyword">ビビままん
  • posted by hanasaburo 
  • URL 
  • 2012.03/22 08:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

大ちゃん、たくさんの写真と一緒にたくさんの思い出も残してくれたのね・・・。すべてがママさんの宝物だわね。
大ちゃんは本当に穏やかで幸せな毎日だったのが、よく伝わってきます。
  • posted by ronmama 
  • URL 
  • 2012.03/22 20:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

To hanasaburoさん

いらっしゃいませ。。。(笑)
チト心配してた。。。

穏やかぁ~な大ちゃんが、流石に堪忍袋の緒が切れてhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2593%25E3%2583%2593/" class="keyword">ビビたんに吠えた事もありましたね。
どの子の写真も沢山で、見てたら色んな事を改めて思いだしてしまいました。
写真は私の宝物です。

息子2号も頑張りましたね。
後になれば良い思い出になるでしょうよ。

また皆の笑顔一杯の写真を待ってますね。
これ。。。私の元気の源なので、絶対にヨロシクだからね(^。^)y-.。o○
  • posted by メイマミ&アイママ 
  • URL 
  • 2012.03/23 12:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

To ronmamaさん

改めてみたら、凄い枚数の写真でしたよ。
どの写真を見ても、その時の様子が思い出されて、私まだボケてませんでした(笑)
はい!宝物です。

一つの節目を過ぎましたので、私も少しずつ気持ちも楽になって来たように感じます。
大ちゃんへの恩返しの為にも、まだまだ頑張らないとね。
  • posted by メイマミ&アイママ 
  • URL 
  • 2012.03/23 12:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

フリーエリア

プロフィール

メイマミ

Author:メイマミ
FC2ブログへようこそ!

訪問者数

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR