メイマミんちへ♥ようこそ

ペットブームの裏の現実を知って欲しい!

ナンチャッテ3兄弟(^O^)/ 

 

 

 

 

 

 

ちばわんセンター・レポート更新されています。10/8訪問パート1   パート2

 

目をそらさずにご覧下さい。身近で起きてる現実です。

 

 

毎週・毎週、ちばわんの仲間が訪問しては情報をあげ、引き出してるにも関わらず、

収容頭数は減るどころか、反対に増えてる?

 

決して、犬達に問題があって収容されて居る訳ではないのです。

 

ワンちゃんを家族にとお考えの家族様。

保護犬を迎え入れる事も、選択肢の一つに加えて下さい。

 

 

レポートを見ての問い合わせは、絶対にセンターに直接連絡をしないで下さい。

職員様方も、出来るだけ多くの子達に第2の犬生をと残して下さって居る為、

その分お世話に大変時間を使われて居ます。

業務の支障にもなりかねませんので、必ずレポートに記載されてるアドレスにお願い致します。

 

尚、問い合わせについては、「あの子はどうしましたか?」などの、

安否確認のみのお問い合わせは、お止め下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・。・。・。・。・・。・。・。・。・・。・。・。・。・・。・。・。・。・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日の日曜、我が家に可愛いお客様が来たる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビクター

 

 

ちばわんセンター・レポートを見て下さった家族様から問い合わせがあり、

 

預かり宿には滞在せずに、8/27日センターから直にお届けさせて頂いた子。

 

幸運にも、私がその幸せ配達人をさせて頂き、その後も幸せに暮らしてる様子も聞かせて頂いてました

 

 

先月の篠崎の親会で、再会の計画をして居たのですが、悪天候の為中止となってしまい、

今回、わざわざ我が家に来てくれたんです

 

 

 

 

 

 

変わらず、天真爛漫はそのまま。。。

人好きぃ~ 犬好きぃ~ のビクター君。

 

一回り大きくなって身体に栄養が取られてるせいか、まだまだ痩せては居ましたが、

体重は随分増えて居て13キロになったそうです。

(確か、1カ月半前は10キロありませんでした)

 

 

 

 

早い時期に役所への登録も済ませて下さってて、マイクロチップも入れてくれてました

 

万が一の為の、逃走防止の対策もしっかり考えて下さって居て、

なぁ~んの問題も無く正式譲渡の運びとなりました

 

 

 

 

 

最短で幸せを掴んだ、とっても幸運な子、ビクター

 

おめでとぉ~ ママ&ビクター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

センターに収容されてる子達の中には、人に裏切られても人を信じてやまない子達も沢山居ます。

 

ビクター君もそうでした。

 

預かり宿に滞在しなくても、最短でお家に移動出来る子が増える事を願ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、ビクター君と同じ位の月齢のグリグラ達と会わせるのを楽しみにしてた私。

 

 

 

 

上手に挨拶が出来ました。

 

 

体高は13キロのビクター君と同じ位。 ですがぁ~

なんと、なんと。。。

 

グリ:4,4㌔→18キロ超えましたぁ~

グラ:3,8㌔→16キロ超えましたぁ~    キャー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最初は緊張をしてたものの、グリグラ達とはパピー同志。

 

 

やっぱりねぇ~って感じに戯れてくれました

 

3兄弟の様でしたョ

 

長男がグリ  次男がグラ  三男がビクター

 

 

 

 

 

 

 

 

因みに。。。

にこっは、いきなり自分より大きい子の登場に、警戒して吠えてしまいました。

にこっの警戒がとれないと、チュンはキャリーからは出してはあげられないんです。

 

最近わかって来たのですが、チュンはオスの成犬なので、にこっの様子を察して守りの態勢に入るんですョ。

優しい子だから故の行動なんです。ご理解下さい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終始微笑ましてくれた、ナンチャッテ3兄弟の様子を

 

 

グリ、ビクター君に超気に入られて。。。

 

そのグリなんですが、以外な一面を。。。

良い兄ちゃんしてて感心しました

 

 

 

 

 

 

 

グリの物はボクの物。。。が、この日マイブームになったビクター。

グリが使うオモチャを、次々口から奪い取り。。。

 

又違うのでグリが遊び出すと。。。

「それ。。。ボクのぉ~。。。」的に、グリから取る

 

完全にグリはからかわれていました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この2匹を見てて、おかしかったぁ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビクター君。

わざわざグリにくっついて遊ぶんです。

 

次々口から奪い取られて行くグリは、どんな行動をするのか興味深々で居たのですが、

怒らず。。。取り返さず。。。使って無いのを使う派

 

ただ、弱ちぃ~だけ?

じゃー無いと信じたい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グラは、取られたら違う空間に行って、何も無かった様にしてました。。。

それは、ビクター君は面白く無かった様で、グラには無関心でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな相手もしてました。

 

グリ、良い兄ちゃんしてて仮ママの中でポイントアップだよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にこっに感謝せにゃーイカンよ。グリ坊!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にこっ、最近は体重が倍以上になったグリには力では敵わなくなりました。

でも、決して嫌々絡んでる訳では無くて、自分からチョッカイを出しに行って、

テンションを上げさせてるんです。

 

この時はたまたま捕われの身状態になってしまいましたが、動きはグリより全然軽快。

お腹の下をくぐり逃げたりと、よぉ~く構ってます

 

 

どんな状態の時でも、にこっはグリグラ達に怒った事はありませんから、グリも学習してるのかなぁ~

なんて、思ったりもしました。

 

仮親バカですいません

 

 

 

 

 

多頭分の1ずつしか手を掛けてあげられないけど、多頭の中で自然と学習してる優しい子達です。

我が家自慢の預かりッ子達。

 

それぞれの子達にあった、素敵なご縁があります様に。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ーお礼ー

 

 

 

ビクター君には、別にあったキャリーを購入したそうで、新品同様のキャリーをご寄付下さいました。

 

ビクターママありがとうございました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

2013/10/09 Wed. 23:57 [edit]

category: ★★預かり日記★★

cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ayahiro0619.blog.fc2.com/tb.php/925-26ea9321
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-08